*

3、投資はハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターン 【投資信託/初心者】

公開日:2014/05/20 更新日: 投資信託 初心者

スポンサーリンク

債券の利回りだつて確実ではない

投資の前提について話をします。「大体わかっている」と思う方もいるかもいるかも
しれませんが、いざ投資をはじめてみると、これらのこと忘れがちになってしまいます。
「投資する時点で結果はわからない」「確定したリターンはない」といつても、中には、
「債券への投資だったら結果が分かっているのでは?」と思う人がいるかもしれません。
100万円の債券は、途中の価格変動はあっても、満期で償還されれば100万円が
返ってくるわけですし、リターンだつて「3%」というように決まっていて、
それがちやんともらえる「はず」ですから。
しかし、債券の投資のリターンも確定はしていないのです。債券投資を行う場合には
利回りが提示されますが、それは「何も問題が起こらなかった場合の利回り」です。

問題が起こった場合、当然結果は違ってきます。金利のリスクを取っていることで、
金利の上昇により買った債券の価格が下がったり、債券を発行していた会社の
業績が悪くなって決められた利息が支払われなかったり、債券を発行していた会社が
潰れてしまい元本が返ってこないことも起こり得えます。
100万円の社債投資で利回り2%、「満期には102万円が返ってくる」ということ
になっていても、それは「確定した利回りの2%」ではありません。万が一その会社が
潰れてしまい、95万円しか返ってこなかった場合には、利回りはマイナスになって
しまうからです。
預金であれば、元本保証されているので1年定期を途中解約しても、利息が下がる
だけで元本が減ることはありません。しかし、債券投資は預金ではありませんから、
元本を割り込むことも起こりうるのです。

「うまい話」は絶対に存在しない!

このような「悪いことが起こる可能性」「結果のバラつき」「リターンの不確かさ」
を、投資の世界では「リスク」と呼びます。
ここで、投資の世界における重要な大前提をもう1つ紹介しましょう。それは、
「ハイリスクロハイリターン/ローリスク・ローリターン」ということです。
投資のリターンというのはリスクを取ることで初めて期待できるもの、取ったリスクの
分だけ期待できるものなのです。例えば、日本政府が債券が10年で利回り2%だった
とします。一方で、私があなたに「10年後に返すので100万円貸してください。
金利1%支払いますから。」と言ったらどう思います?
「それだったら国に貸す!国のほうが信用あるし、金利も高いんだから!」
と思いませんか。投資の世界ではこれが当たり前です。
つまり、投資の世界に参加している人たちは、「リスクに見合ったリターン」
を求めるものなのです。

「すごく安全で絶対確実、さらに高利回り」なんてことは、この世界では
ありえません。なぜなら、もし先ほどの例で、日本政府よりも信用力が高く、
リスクが低い人、例えば今は亡きアップルのスティーブジョブズが
「どなたか10年間お金を貸してください。金利10%でいいですから」と言ったと
します。すると、お金を貸したいと申し出る人が殺到するでしょう。
しかも、ものすごくスティーブジョブズはiphoneを世に出した信用力が
高い人ですから、「私は金利9%でもいいよ!」「私は5%でもいい!」
「それなら、私は3%で貸してあげる!」という人がたくさん出てきて、
リターンはどんどん下がっていくはずです。
なので、「安全確実高利回り」なんてものが、売れ残っているはずがないのです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

関連記事

no image

1.投資は結果がわからない 【投資信託/初心者】

投資の預金の違い 「預金」と「投資」ちがいってなんでしょうか? それは結果がわかっているか、わか

記事を読む

no image

4.お金の価値が下がる? 【投資信託/初心者】

「インフレ」になるとお金の価値が下がる 物価が上がり、お金の価値が下がることを「インフレーション(

記事を読む

no image

7.投資をはじめると自分に変化が! 【投資信託/初心者】

知識をつけるにはとりあえず買うのが近道? 私たちが生きる社会は、もはやお金と切り離して考えることな

記事を読む

老人男女お金

2.投資を考えはじめる人が増えている! 【投資信託/初心者】

老後のお金はさらに足りなくなる? あなたの老後は大丈夫?で、老後を迎えるまでにどうやら3400

記事を読む

no image

3.日本の税率が下がることはない 【投資信託/初心者】

日本人は全員借金を抱えている 現在の日本の借金の合計はなんと約1059兆円・・・ ちょっと唖

記事を読む

no image

アクティブファンドとインデックスファンドどちらに投資すべき? 【投資信託/初心者】

この2つのファンドは投資信託を始めようと思った方はどこかで 聞いたことがあるのではないでしょうか。

記事を読む

no image

6.投資信託はインフレに対応できるか? 【投資信託/初心者】

100万と月3万の積み立てが25年で3000万になる? 今ある貯金と、今稼いでいるお金でインフレ率

記事を読む

no image

5.投資で目標にするリターンは? 【投資信託/初心者】

今後の「インフレ率」は誰も知らない 「投資を考える始める人が増えている!」でご紹介した3つの不安材

記事を読む

老人男女

1.あなたの老後は大丈夫ですか? 【投資信託/初心者】

貯蓄はいくら? 突然ですが、、、あなたは今貯蓄をいくら持っていますか? 金融広告中央委員

記事を読む

no image

為替リスクと為替ヘッジって? 【投資信託/初心者】

「為替リスク?」「為替ヘッジ?」 投資信託の初心者の方でもどこかで聞いたことがあると思います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

no image
株が大暴落したときアセットアロケーションはどうする?

本日(2014年10月14日)日本株が大暴落しました。 日経平均株価

アセットアロケーション5%_株と現金
50倍の利益!?アセットアロケーションの効果とは

アセットアロケーション(資産配分)は利回りに大きく影響します。 銀行

no image
リターン、リスクの分析には過去のデータを活用せよ【アセットアロケーション】

投資信託の「長期保有」や「積立て投資」の運用結果を予想している方は

no image
為替リスクと為替ヘッジって? 【投資信託/初心者】

「為替リスク?」「為替ヘッジ?」 投資信託の初心者の方でもどこかで聞

no image
投資信託の5つのメリット【投資信託/初心者】

投資信託とは何なのか? で投資信託について説明してきました。 では

→もっと見る

PAGE TOP ↑