*

日産デイズに付けないと後悔する人気オプションはこれ!

更新日: デイズ ,

デイズ_オプショントップ
日産新型デイズ/ハイウェイスターを購入する時に、オプションカタログを見ていて必ず悩んでしまうのがメーカーオプション・ナビです。

できるだけ安く書いたいものですよね。

しかし、ディーラーオプションやナビをケチり過ぎてしまうと、後で

あのオプションを付けておけば良かった・・・

なんて後悔することになりかねません。

そこで今回は、デイズを購入する時に絶対に外せないおすすめのオプションを紹介したいと思います。



この記事は自動車や車値引き、データ分析の専門家チームで作成しました。
→プロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。
→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

日産新型デイズ/ハイウェイスターで付けないと後悔する人気メーカーオプションはこれ!

オプションには車を注文するときだけ付けられるメーカーオプションと、後からでも取り付けられるディーラーオプションがあります。

「メーカーオプションは後から付けることができない」

ので、絶対に失敗は許されません。後悔しないように、今回は必要なメーカーオプションと要らないオプションを紹介します。

日産オリジナルナビ取付パッケージは純正ナビをつけるなら必須!

days_nissannavitorituke
出典:http://www.nissan.co.jp/

日産オリジナルナビ取付パッケージ
(GPSアンテナ、TVアンテナ(バックドアガラス貼付)、 6スピーカー<フロント4スピーカー+リヤ2スピーカー>)+
ステアリングスイッチ(アドバンスドドライブアシストディスプレイ設定、オーディオ、ハンズフリーフォン)とセット

オプション価格:¥27,500[税込]
対象グレード:ハイウェイスターXプロパイロットエディション、ハイウェイスターGターボプロパイロットエディションを除く全グレード

日産純正ナビを取り付けることを前提としてオプション設定されている、日産オリジナルナビ取付パッケージ。このくらいケチっても純正ナビが付けられるから要らないだろう…と考えてしまいますが、やめた方がいいです。

なぜなら、この日産オリジナルナビ取付パッケージにはステアリングスイッチもセットになっているからです。ステアリングスイッチはメーカーオプションでしか手に入れることができません。社外品では入手不可。

さらにステアリングスイッチに装備されているオーディオ機能があれば、前方を向いたままでも音楽等の音量調整をハンドルで行えるため、わき見運転防止にも効果的なんです。これだけ充実した装備内容で約3万円で買えるなら付けるべきでしょう。

SOSコールをつけておけばは緊急時にパニックにならずに済む

days_soscall
出典:http://www.nissan.co.jp/

SOSコール
オプション価格:¥33,000[税込]
対象グレード:S、X

近年装着される車が増えてきたSOSコール。これがあれば緊急時にすぐに自動で通報し、専用のオペレーターが警察や消防への連携をサポートしてくれるんです(※)。

例えば、事故や病気が突然発生してしまった時。街中等では異変に気づいた周囲が助けてくれるかもしれません。ですが、これがもしも人のいない峠道等で起きてしまうと、助けてくれる人はなかなか現れてくれません。同乗者がいつもいるとは限りませんからね。

なので、そのような単独で事故等が起きてしまった時にSOSコールがついていれば、スイッチ一つでオペレーターが繋いでサポートしてくれるので、緊急時にパニックにならずに安心できます。値段も約3万円とそれほど高くないですし、もしもの時のために付けておいて損はないと思いますね。

※サービスの利用には別途契約が必要。車両の初度年月より10年間利用可能

インテリジェントアラウンドビューモニターは運転に自信がないならおすすめ

days_interijyent
出典:http://www.nissan.co.jp/

インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付)
(Xグレードはサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラーとセット)
オプション価格:¥33,000[税込]
対象グレード:X、ハイウェイスターX、ハイウェイスターGターボ

今や軽自動車でも標準装備になってきた安全装備のインテリジェントアラウンドビューモニター。これは免許を取ったばかりの初心者や、運転に自信のない人におすすめのオプション装備です。

インテリジェントアラウンドビューモニターは、自車を真上から見下ろしているかのような映像をナビ画面やルームミラーに表示してくれる機能です。さらに、人や自転車といった周囲に動くものがあった場合に注意喚起してくれる機能も備わっています。

例えば、インテリジェントアラウンドビューモニターがあると車両感覚の掴みにくい助手席側ボディとの距離がわかりやすくなるため、狭い道等でのすれ違い時にしっかりと左に車を寄せることができるようになります。運転に不安がある初心者はつけておいた方がいいオプション装備でしょう。価格も約3万円と、それほど高くありませんしね。

寒冷地仕様を選べば前席ヒーター付きシートもついてお買い得

デイズオプション_寒冷地仕様
寒冷地仕様
オプション価格:¥25,300[税込]
対象グレード:2WD車の全グレード(4WD車は標準装備)

日産新型デイズにはナビ取り付けパッケージなどたくさんのオプションが用意されていますが、中でも特におすすめのオプションはこの寒冷地仕様です。

寒冷地仕様には以下のセットが付いてきます。

寒冷地仕様
前席ヒーター付シート
ヒーター付ドアミラー
リヤヒーターダクト
PTC素子ヒーター
高濃度不凍液
外気温度計(メーター内ディスプレイ表示)※

※Sグレードのみ追加装着

この中で特に注目したい機能はPTC素子ヒーターです。

軽自動車は断熱性能が普通車の比較すると劣るので、暖房が効きにくい傾向があります。通勤などではヒーターを付けても到着する直前に

やっと温かくなった・・・

なんて経験された方もいるのではないでしょうか。

PTC素子ヒーターは、エンジンの熱を利用する普通のヒーターと違って電気で動くため、寒い冬でもすぐ暖かくなります。なので寒いのが苦手な方は必須の装備でしょう。同じ様に、ヒーター付シートも寒さ対策にはめちゃくちゃ良いです。車内が寒くても運転席だけは温かいですからね。

その他の機能も、雪国じゃなくても気温が氷点下近くになる地域では役立つ装備ばかりです。価格はこれだけの装備が付いて25,300円なのでかなりお買い得です。寒冷地仕様はオプションカタログに小さく書いてあるだけなので、気づかずに付け忘れる人も多くいるようなのでお忘れなく!!

日産新型デイズに不要なメーカー/ディーラーオプションは?

必須オプションもあれば、不要なオプションもあります。ここで紹介しているものは優先度を下げても良いでしょう。

内装が豪華になるプレミアムコンビネーションインテリアは必要ない!

デイズオプション_プレミアムインテリア
出典:https://www3.nissan.co.jp/

プレミアムコンビネーションインテリア
オプション価格:¥33,000[税込]
対象グレード:ハイウェイスターX、ハイウェイスターGターボ
※プロパイロットエディションも含む

日産新型デイズ/ハイウェイスターの数少ないメーカーオプションの1つがこのインテリアパック。このパックを付けることによって、

  • シート地(合皮/トリコット)
  • 本革巻ステアリング(ブラウン)
  • レザー調インストパネル
  • ブラックピアノ調フィニッシャーエアコン吹き出し口(サイド部)
  • ドアトリムクロス(合皮)

これら5つに変わります。

以上が変更点です。高級感が出て惹かれるものの、もし、買い物や近場を回るだけの用途ならここまで内装を豪華にする必要はないと思います。

どうしても内装が気に入らない人以外不要なオプションでしょう。

LEDフォグランプは霧が少ない地域に住んでいる人は不要

days_ledfog
出典:http://www.nissan.co.jp/

LEDフォグランプ(白色発光 フォグスイッチセット[メッキフィニッシャーまたは白色フィニッシャー])
オプション価格:¥60.060[税込]
対象グレード:S、X

ハイウェイスター系のグレードには標準で装備されるLEDフォグランプ。ついつい必需品と思い込んで選びたくなるオプションですが、フォグランプはあくまでも、悪天候時の視界確保のための補助的なものです。

遠出が多い人や、霧が発生しやすい地域に住んでいる人はつけておいた方が良いかもしれません。ですが、それ以外の人の場合はフォグランプを使う機会自体がほとんどありません。

なので、LEDフォグランプは不要なオプションだと思います。価格も6万円と高いですしね。

ナビレコお買い得パックは高額になってしまう

days_navireco

出典:http://www.nissan.co.jp/

ナビレコお買い得パック(MM320D-L)
ナビ取り付けパッケージ付車用:¥268,744[取り付け費・税込]
+ETC2.0付きセット:¥312,286[取り付け費・税込]
対象グレード:全グレード

ナビやドライブレコーダー等がセットになって販売されているナビレコお買い得パック。名前を見るとめちゃくちゃお買い得に見えるんですが、価格が高くなってしまうんです。

さらに、このナビレコお買い得パックで組み合わせできるのはMM320D-Lのみ。安いナビのMJ120D-Wは設定されていません。

MM320D-Lのナビが欲しい人ならナビレコお買い得パックを選ぶ価値はあると思いますが、他のナビが欲しい人にとっては不要なオプションでしょう。ETCやドライブレコーダーが含まれているとはいえ、価格は約30万円もしますしね。

購入時に付けておくと良いディーラーオプションは?

ディーラーオプションは基本的に後から付けることができますが、購入時につけておく方がいいオプションもあります。それは、

フロアカーペット・エクセレント(20,240円[税込])
プラスチックバイザー(20,020円[税込])

です。

しかし、この2つは既に付けることは決めていると思うので、今回はそれ以外におすすめのオプションを紹介します。

ナビは純正ナビの方が安心して使い続けられる

days_mj120d-w
出典:http://www.nissan.co.jp/

日産オリジナルナビゲーション MJ120D-W[ナビ取付パッケージ付車用]
オプション価格:¥121,744[取付費・税込]
日産オリジナルナビゲーション MJ120D-W[ナビ取付パッケージ無車用]
オプション価格:¥133,274[取付費・税込]
対象グレード:全グレード

今ではついていない車が珍しいほど普及しているカーナビ。

安い社外品も豊富にあるのでそちらから選びたくなると思いますが、純正ナビがおすすめです。なぜなら純正ナビなら、

  • ステアリングスイッチとの連動が可能
  • 保証期間が3年または6万kmと長い
  • 価格を抑えられる

このようなメリットがあるんです。

中でもステアリングスイッチとの連動が可能になると、オーディオのボリューム調整をハンドルを持ったまま行えるようになるため、前方を向いたままの運転ができます。これができないと数秒とはいえ、ナビ画面の方に視線が移動してしまうので運転中にわき見をしてしまうことに。

一瞬の間でも、運転中は車や人などの飛び出しがあることがあるので、ステアリングスイッチと連動できる純正ナビを選ぶべきでしょう。社外ナビでも動くものはあるようですが、全てが連動するとは限りませんからね。

また、ディーラー純正ナビの場合はオプション値引きが10%〜20%程度期待できるため、取付費込で約10万円で安く買える可能性もあります。社外ナビでもステアリングスイッチとの連動等、純正ナビと同等の機能を使おうと思うと同じくらいするので、それなら保証期間も長くて信頼性の高い純正ナビを選ぶべきでしょう。

バックビューモニターは必須!

デイズ_バックビューモニター
出典:http://www.nissan.co.jp/

バックビューモニター
オプション価格:¥36,666[取付費・税込]
対象グレード:S

Sグレードには、バックビューモニターが付きません。バックカメラを付けるのに、社外製を考える人がいると思いますが、おすすめはしません。

なぜなら、社外製のバックカメラは両面テープで止めておくケースがほとんどなので、ある日突然カメラが

「ボトン」

と取れてしまうことがあります。

仮に外れたとしてもディーラーオプションなら、ディーラー保証があるので安心です。

価格は約37,000円と若干高めですが、交渉次第で20%引きはしてもらえますし、取り付け工賃についてはサービスしてもらえるケースも多く、実質価格は社外製品よりも安くなることもあるようです。

ドライブレコーダーは純正品がおすすめ

days_dorareko
出典:http://www.nissan.co.jp/

日産オリジナルドライブレコーダー(フロント+リヤ)【日産オリジナルナビゲーション付車用】
オプション価格:¥76,707[取付費・税込]
日産オリジナルドライブレコーダー(フロント+リヤ)
オプション価格:¥76,587[取付費・税込]

近年社会問題になっているあおり運転。それから身を守るために装着する車が増えてきているのがドライブレコーダーです。このドライブレコーダーですが、あおり運転以外にも実は効果的なんです。

例えば、駐車中の自車への当て逃げ被害。たまたま周囲で現場を目撃してくれている人がいれば、当て逃げ犯の特定に繋がることもありますが、そんなケースはほとんどありません。

もしドライブレコーダーがついていれば衝突時に自動で録画してくれるので、当て逃げした犯人を特定できる可能性がグンと上がります。あおり運転以外の証拠にも役立つドライブレコーダーはつけておいた方が良いと思いますね。

純正品の価格は社外品よりも2.5万程度高くなりますが、保証期間は3年間もありますし、オプション値引きがうまくいけば約6万円で買える可能性も。多少高い程度であれば、信頼性のある純正品を選んだ方が得策でしょう

新型デイズ/ハイウェイスターの必須オプションの合計価格は?

日産新型デイズで人気のグレード、ハイウェイスターXに必須オプションをつけた合計額です。

オプション 価格[取付費・税込]
日産オリジナルナビ取付パッケージ ¥27,500
寒冷地仕様 ¥25,300
フロアカーペット(エクセレント) ¥20,240
プラスチックバイザー ¥20,020
日産オリジナルナビゲーション MJ120D-W[ナビ取付パッケージ付車用] ¥36,000
ドライブレコーダー(フロント+リヤ)【日産オリジナルナビゲーション付車用】 ¥76,707
合計: ¥205,767

オプションの合計額は約21万円。

デイズには、必要な装備は既に標準で付いているため、他の車種と比べてもオプションの合計額は安いです。ナビがこの中では高いですが、便利なので付けておいて損はないと思います。

運転初心者向けのインテリジェントアラウンドビューモニターといったオプション等、実際には他にも欲しいオプションやアクセサリーがあるでしょうから、オプション費用はこれに本体価格プラス3万円ぐらいで考えておけば良さそうです。

日産新型デイズ/ターボを安く買うには?

デイズオプション_安く買う
オプションを含め日産新型デイズ/ターボを安く購入するには値引きが重要になってきます。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にデイズを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

日産デイズの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。


スポンサーリンク

336×280


336×280


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

al_cyukotop
アルファード中古

トヨタアルファード/ハイブリッドを安く買いたいのであれば、新古

ルーミーの値引き相場・目標を公開!限界は27万円?2021年版レポート

プロが推奨するトヨタ新型ルーミーの値引き交渉のポイントを紹介し

voxy_nebikitop
ヴォクシー値引き相場2021年版!ブログでは限界が60万円や80万円の事例も!?

このブログでは新型ヴォクシーの値引き交渉のポイントを紹介しています

voxy_cyuukotop
新型ヴォクシー新古車・中古車の価格相場を公開!値引き交渉のコツは?

トヨタヴォクシーを安く買いたいのであれば、新古車や中古車の購入

voxy_zankatop
ヴォクシーの残価設定ローン。5年&特別金利のシミュレーションは月々1万円台!

トヨタヴォクシー/ハイブリッドの残価設定ローンの主なメリットは

→もっと見る

  • 編集長@キバヤシ

    合同会社アントのキバヤシです。私たちはチームでこのサイトを運営しています。自動車のプロやデータ分析のスペシャリスト、値引きの専門家がメンバーにいます。

    →メンバープロフィール

PAGE TOP ↑