*

ヴェゼル/ハイブリッドでおすすめのオプションやナビはこれ!

ヴェゼル_オプショントップ

ヴェゼルを購入するのに、どうしても悩んでしまうのがオプション選び。

たくさんあるオプションカタログの中からあれもこれもと付けすぎると、予算オーバーしますし、逆にケチってしまうと

「あのオプションを付けておけばよかった・・・」
「このオプションは付けたけど無駄だった・・・」

なんてことはよくありますよね。

なので、オプションは慎重に選んだ方が良いです。

そこで、ここではヴェゼルを購入する時に必須オプションやおすすめのオプションを紹介したいと思います。

編集長@キバヤシ

訪問ありがとうございます。このサイトを運営しているキバヤシです。徹底した調査を行い記事を作成しています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

ヴェゼル/ハイブリッドで必須オプションの価格はいくら?

まず、ヴェゼルやヴェゼルハイブリッドを購入する時にこれをつけておかないと

絶対に後悔する!

と考えられるオプションを紹介します。

HondaSENSINGは安全に運転するなら必須

ヴェゼル_ホンダセンシング
出典:http://www.honda.co.jp/

HondaSENSING
オプション価格:約¥70,000
(G、ハイブリッドベースグレードは約11万円)

Honda SENSINGは快適な運転や事故回避を支援するシステムです。安全に運転したいなら絶対に付けておくべきでしょう。特に重要な支援はこの4つです。

支援 内容
衝突軽減ブレーキ 前走車や歩行者との衝突回避を支援
ACC
(アダプティブクルーズコントロール)
適切な車間距離を保つように支援
路外逸脱抑制機能 車線を検知し、はみ出さないように支援
誤発進抑制機能 不注意による急発進を防止し注意喚起

価格は7万円しますが、このオプションで一回でも危険を防げれば、

付けておいて良かった・・・

と思えるでしょう。

ドアバイザーはケチらない方が良い

ヴェゼル_ドアバイザー
出典:http://www.honda.co.jp/

ドアバイザー
オプション価格:¥19,800

オプションを安く済ませるなら、ドアバイザーはなくても・・・と考えてしまいます。ですが、それはやめた方が良いですドアバイザーには

  • 雨等の悪天候でも車内換気が可能
  • タバコの煙を外へ逃す
  • 虫を入れずに換気したい
  • フレッシュな空気がいつでも吸える

このような効果があります。また、少しでも安くしようと社外品にすると、据付の精度は純正に劣りますし、純正品ならディーラーが無料サービスしてくれる可能性があるからです。

無料サービスしてもらうためには、ドアバイザーを見積もりから外しておいて、契約直前に

「ドアバイザーをサービスしてくれたら契約する!」

と強く押すことです。よほどケチなディーラーじゃない限り、契約してくれるなら喜んでサービスしてくれるはずです。

メーカーオプションナビは高い

ヴェゼル_インターナビ
出典:http://www.honda.co.jp/

Hondaインターナビ
(リンクフリー+ETC車載器+リアワイドカメラ付)
オプション価格:約21万円

ETC車載器やリアカメラも付属してくるメーカーオプションナビ。でもこれは価格が高いのでオススメできないんです。

同じ8インチのディーラーナビと価格を比べてみると、

  メーカーナビ ディーラーナビ
[VXM-195VFEi]
費用 ¥209,000 ¥129,800
価格差: +¥79,200

メーカーナビの方が約8万円も高い結果に。

安全運転コーチングやリンクアップフリーなどの機能はメーカーナビについてきます。安全運転コーチングは運転を診断してくれて、リンクアップフリーは最新の情報で新しくできた道も案内してくれる機能です。

しかし、安全運転コーチングはなくても困りません。さらにディーラーナビでも有料で地図を更新することは可能ですし、いきなり道路が大きく変わることはないでしょう。

なので、費用の高いメーカーオプションナビを選ぶ理由はないと思います。

ヴェゼル/ハイブリッドで必須オプションの合計額は?

人気の高いハイブリッドXに必須オプションを付けた時の合計額を計算してみました。

オプション 価格
HondaSENSING ¥70,000
ドアバイザー ¥19,800
合計: ¥89,800

必須オプションだけで9万円程度です。
ヴェゼルは標準で必須装備が充実しているので、必須オプションはこんなものでしょう。

また、実際に購入する時には他にも欲しくなるオプションも出てくるでしょうから、オプション費用はこれに加えて2〜3万円は必要と考えておくと良いでしょう。

ヴェゼル/ハイブリッドのオプションランキング

順位 オプション
1 ホンダ純正8インチベーシックインターナビ
(ディーラーオプション)
2 ナビ装着用スペシャルパッケージ
3 リアカメラdeあんしんプラス2
4 フロアカーペットマット
5 ドライブレコーダー

必須オプション以外のオプションを選ぶのにどんなオプションが売れているのかランキングにしてみました。ランキング上位のものは、純正ギャザズナビと連動するものが並びます。

ランキングされたものの中から、選ばれている理由をいくつか紹介します。

純正ギャザズナビは安くて使いやすいのでオススメ

ヴェゼル_navi
出典:http://www.honda.co.jp/

ギャザズ8インチベーシックインターナビ(VXM-195VFEi)
オプション価格:¥138,600

Hondaディーラーオプションのギャザズナビを選ぶと、他の機能との連携できかなり使い勝手が良いです。

他の機能と連動して安全に運転できる

ギャザズナビで連動できる機能としては

  • リアカメラdeあんしんプラス2
  • コーナーカメラシステム
  • ステアリングオーディオコントロール

主にこの3つです。特にステアリングオーディオコントロールはわき見運転防止に効果的。ステアリングオーディオコントロールはカーナビの画面に触らずにハンドルのところで操作できるので、わき見運転を防止して事故を大幅に抑えてくれます。

価格は社外ナビとほぼ同じ

ギャザズベーシックインターナビと同等クラスの社外ナビは約11万円。なので、純正ギャザズナビの方が定価で約3万円高いです。

ですが、ギャザズナビは値引きもあるので、実質価格は社外ナビと同じと考えていいでしょう。価格が同じならこれだけの機能が連動させられる

ギャザズナビを絶対選ぶべき!

だと思います。

ホンダはナビ装着用スペシャルパッケージに自信あり!

ヴェゼル_ナビ装着用スペシャルパッケージ
出典:http://www.honda.co.jp/

ナビ装着用スペシャルパッケージ
オプション価格:¥44,800

対象グレード:X・Honda SENSING

ナビ装着用スペシャルパッケージ付けると、

  • リアワイドカメラ
  • ナビ・オーディオリモートコントロールスイッチ
  • ETC車載器

これらの装備が付き、さらに純正ギャザズナビとの連動動作も保証されます。

連携動作保証とはナビとリアカメラやステアリングスイッチ等との連動動作をメーカーが保証してくれるので、もし壊れても修理費用は掛かりません

わざわざ保証まで付けているということは、ホンダがナビとの連携に相当な自信を持っている表れでしょう。

リアカメラdeあんしんプラス2で後方出庫をより安全にする

ヴェゼル_あんしんプラス2
出典:http://www.honda.co.jp/

リアカメラdeあんしんプラス2(ダブルビュー)
オプション価格:¥26,400
※ナビ装着用スペシャルパッケージ装備車に対応

リアカメラdeあんしんプラス2を付けることによって、ギャザズナビと連携して安全運転を支援するものです。内容としては

  • 後退駐車サポート
  • 後退出庫サポート
  • 後方死角サポート
  • 車線キープサポート

この4点をギャザズナビと連携して受けられるようになります。サポートといっても画面表示と警報音によるものです。運転に自信がない人の支援として付けると良いです。

特に、ヴェゼルはスタイリング重視で後方視界が悪いので、後退出庫等の時にかなり役立つようです。

ヴェゼル/ハイブリッドでオプション取付け費用を浮かせたいならオプションカプラーが必須

オプションの取付け費用は1時間の作業で8000円程ディーラーは請求してきます。結構な値段しますが、もしオプションを自分付けるならこの費用を抑えることができます。

ただ、取り付けるときは、電源をとる必要があるのですが、これがちょっと面倒なんです。そこで便利なのがオプションカプラー。

オプションカプラーは電源を取るためのパーツですが、わからない人はgoogleで「ヴェゼル オプションカプラー」で検索すると良いです。

「カプラーって何?」

とここで思った人は、絶対に手を出さずにディーラーにお願いしましょう。取付け費用はかかりますが、自分でやって車を壊してしまうよりは全然ましですからね。

ヴェゼルのオプションカプラーを購入するなら楽天が良い

ヴェゼル_オプションカプラー
出典:http://www.rakuten.co.jp/

オプションカプラーはネットで探せばかなり安く売られています。私も楽天で探してみたら1500円ぐらいで、こんなものがありました。

オプションがカプラーが安物で壊れたという話はあまり聞いたことがないので、ディーラーで購入するのも、楽天やAmazonなどで購入するのも品質に大差ないと思います。

こういうところで、少しでも節約できればと思います。

ヴェゼルを安く買うには?

ヴェゼルグレード_安く買う

これからヴェゼルを購入しようと考えている人が1番気になるのは値引きだと思います。ヴェゼルは価格設定が高いので、値引きがかなり重要なんですが、ちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にヴェゼルを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

ヴェゼルの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

 





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280


336×280


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 編集長@キバヤシ

    このサイトを運営しているキバヤシです。車好きですが、車いじりには興味はなくてノーマルの車が好きです。サイトでは車の口コミ情報や値引き情報を日々データ収集して分析して記事は作成しています。

新型ハリアー値引き額の相場2020年版!ハイブリッドの実例も

このページでは新型ハリアーの新車購入者向けに 最

harrier_nenpitop
トヨタハリアー/ハイブリッドの実燃費を公開!高速では悪いのか?

2020年に発売した新型ハリアー/ハイブリッド。燃費はWLTCモー

UX_口コミトップ
欠点はここ!新型レクサスUXの口コミ・評価をガチ調査

レクサスの新型SUV「UX」。大手サイトや雑誌でもかなり良く書

harrier_gradetop
新型ハリアー/ハイブリッドのおすすめ人気グレードはこれ!価格・装備を総チェック。

2020年にフルモデルチェンジしたトヨタの新型ハリアー。価格帯が2

UX_グレードトップ
新型レクサスUXで人気の”version C”と”F SPORT”を徹底比較。グレードランキングも掲載中!

レクサスUXを購入すると迷うのが 「どのグレードにしよう・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑