*

4.お金の価値が下がる? 【投資信託/初心者】

更新日: 投資信託 初心者

スポンサーリンク

「インフレ」になるとお金の価値が下がる

物価が上がり、お金の価値が下がることを「インフレーション(インフレ)」
と言います。
お金の価値が半分になった場合例えば、100円だったジュースは200円
になり、100万円だった車は200万円になってしまいます。100万の
モノの値段が100だったころに持っていた100万円の貯金は、その当時
だったら車が買える価値があったわけですが、お金の価値が半分になると
100万円では車を購入することはできません。つまりお金の価値が下がって
しまい、100万円というお金が車1台分の価値を持たなくなってしまったのです。
これがインフレです。

 

インフレのリスク

ということは、お金を銀行に置いておいても、タンス預金をしていても、インフレ
によって価値が下がり、知らない間に損をすることになります。
今手元にある100万円が、20年後に10万円に減ってしまうとしたら
どうしますか?
私だったら今のうちに好きなものを買いまくります。
実際、インフレが記憶に新しい国の人たちはそんな行動に出ているようです。
しかし、日本は失われた10年の間、経済が停滞していたためほとんどインフレが
進行しませんでした。
アメリカなどの過去20年の先進国7ヶ国のインフレ率が「2.4%」何に対して
日本のインフレ率はなんと「0.1%」でした。
この差は、国の成長率の違いによるものです。日本は1993年からほとんど経済
成長ができていません。今後はどうでしょうか。
仮に今後のインフレ率が過去20年の先進国7ヶ国と同じぐらいの「2.4%」
になったとしたら、ゆとりある生活費が38万3千円から10年で48万5千円にまで
上昇します。
さらに、消費税の引き上げや所得税の増加などあれば「支払額の増加」あるいは
「手取収入額の減少」がおこり、もっと厳しくなります。
銀行預金の0.1%程度の金利ではインフレには対抗できないのです。

 

なぜ投資なのか?

その理由の一つは「お金の価値をさげないため」です。
お金を貯めておくからには、その価値が減らないように注意しなければ
だれも教えてくれません。
冷蔵庫の中身も、「もうすぐ腐りそう」とか「味がおちてます」なんて
教えてくれないですよね。
将来のためにお金を貯めておくなら、最低でも今の価値を失わないように
する必要があるわけです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
株が大暴落したときアセットアロケーションはどうする?

本日(2014年10月14日)日本株が大暴落しました。 日経平均株価

50倍の利益!?アセットアロケーションの効果とは

アセットアロケーション(資産配分)は利回りに大きく影響します。 銀行

no image
リターン、リスクの分析には過去のデータを活用せよ【アセットアロケーション】

投資信託の「長期保有」や「積立て投資」の運用結果を予想している方は

no image
為替リスクと為替ヘッジって? 【投資信託/初心者】

「為替リスク?」「為替ヘッジ?」 投資信託の初心者の方でもどこかで聞

no image
投資信託の5つのメリット【投資信託/初心者】

投資信託とは何なのか? で投資信託について説明してきました。 では

→もっと見る

PAGE TOP ↑