*

欠点はここ!新型マツダ2(デミオ)の口コミや評価・評判をガチ調査

この記事の所要時間: 1037

マツダ2_口コミトップ

2019年9月に発売された新型マツダ2(デミオ)。コンパクトカー唯一のディーゼルエンジン搭載車であるため、口コミでは評価がめちゃくちゃ高いです。あまり知られていませんが、実はライバル車のアクアやフィットよりも評価が良いんです。

これだけ口コミの評価が高いので、雑誌や公式サイト、大手サイトなんかでは良いことばかり書かれています。こういう情報ばかり見ていると逆に

マツダ2(デミオ)ディーゼルの悪いところや欠点はどこ?

と思う人は多いのではないでしょうか。デメリットは乗り始めてから気が付くことが多いので、購入前に知っておきたいところだと思います。

実は私もマツダ2(デミオ)のディーゼルの購入を考えていたので、マツダ2の外観から内装、燃費、価格、乗り心地などに欠点がないかすごくに気なっていたんです。そこで、1週間ほどかけて

マツダ2(デミオ)の欠点が口コミでなんと言われているか?ガチで調査してみました。

調査対象は2chや価格comなどの口コミサイトは当然として、購入したお客さんにインタビューもしました。その結果100人以上のデータが集まりました。そんな口コミ調査から見えてきた、新型マツダ2の欠点を中心に評価・評判を紹介したいと思います。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

口コミでは外観の評価が高いが、新型マツダ2(デミオ)のリアにやや難あり

マツダ2_エクステリア評価

新型マツダ2の外観は97%の人が「良い」と評価しています。悪いと評価した人は1%しかいません。外観は好みが分かれるところなので、これだけ評価が高いのは珍しい車だと思います。

ただ、評価の高いエクステリアにも欠点が2つだけあります。

リアの見た目がイマイチ

マツダ2(デミオ)はリアの見た目がダメだと言われています。その画像がこれ。

マツダ2_リア
出典:https://www.mazda.co.jp/

ん?普通じゃないか・・・

と思った方、フロントと見比べてみて下さい。

マツダ2_フロントリア

こうやって見比べるとフロントが欧州車っぽくてカッコいいだけに、リアは無難すぎると指摘が何件もありました。そう言われると確かに。

そんなリアの見た目を良くするために、オプションでリアスポイラーとシャークフィンアンテナを取り付ける人もいます。リアの見た目が気になる人は検討してみると良さそうです。

デザイン重視で後方視界が悪い

マツダ2(デミオ)のリアウィンドウは角度があるので、後方視界が悪いと指摘している人が何人かいました。画像で検証してみると

デミオ-後方視界
出典 http://demio-blog.red/backmonitor

たしかにこれは見にくそう。

ですが、ほとんどの方がバックカメラを装着するでしょうから、これはそれほど問題にならないと思います。もっとリアウィンドウに角度のあるプリウスのオーナーの方たちも、

「バックカメラがあれば問題ない」

と言っています。マツダ2でも問題はないでしょう。

内装は高級感があり口コミ評価は良い。しかし、収納・後部座席に欠点が

マツダ2_インテリア評価

マツダ2(デミオ)の内装は他のコンパクトカーと比較すると、高級感があり、9割の人が良いと評価しています。欧州車(VW、Audi)に似ているところが高評価につながっています。

そんなインテリアにも欠点が3点あります。紹介する欠点3つは自分では改善しようがないので、受け入れるしかなさそうです。

ナビが純正ナビ(マツダコネクト)しか使えない

マツダ2は普通の車と違い、ナビをダッシュボードにはめ込む形になっていて、純正ナビしかハマらなくなっています。なので、社外製品の最新のナビを取り付けたいと思ってもそれができません。これに不満がある人は多いです。

小物入れが少ない

収納する場所が少ないと指摘している人も多いです。内装を「良い」と評価している人でも

「デザインはいいけど、収納が少ないよね。」

と言っている人が結構います。

後部座席が狭い

マツダ2は運転席、助手席が広く作られている分、後部座席は狭くなっています。それに納得している人は不満がないようですが、後部座席に家族や友達を良く乗せるひとはからの不満に思っているようです。

エンジン性能は太いトルクが高評価。唯一の欠点は走り出し?

マツダ2_エンジン評価

エンジン性能は評判通りの太いトルクが高評価で、約8割の人が「良い」と評価しています。また、パワーだけでなくディーゼルエンジンの音もガソリン車並みに静かなところも評価されています。

そんな、マツダ2の一番の魅力のディーゼルエンジンにも弱点が一つだけあります。それは走り出しの加速です。

口コミではアクセルを踏んでも

「1500回転までは全然加速感がない」

と言われています。ガソリン車で1500回転も回すとそこそこ加速感があるのですが、それがマツダ2のディーゼルにはないのです。ですが、

「2000回転まで回すと背中を押すような加速がある」

とも口コミで言われています。要はグッと踏み込めばガツンと加速が来ると言うことです。なので、購入して最初のうちはこのエンジンの動きに慣れが必要でしょう。

走行性能の安定性が口コミで高評価。欠点はあるのか?

マツダ2_走行性能評価

走行性能は9割の人が「良い」と評価しています。走行性能はマツダのスカイアクティブの技術がボディにも使われていて、ボディの剛性がすごく良いです。口コミでは

「安定性が高い」
「高速の直進性に驚いた」

と評価している人が多いです。

気になる口コミで言われている欠点ですが・・・

走行性能の欠点は、ほぼなし!

でした。細かい指摘はありますが、欠点と言えるほど指摘はありませんでした。マツダ2(デミオ)はディーゼルエンジンが注目されていますが、走りそのものが良いのもデミオの魅力のようです。

乗り心地の評価は口コミではイマイチ。その理由とは硬めのサスにある。

マツダ2_乗り心地評価

乗り心地はシートが良くできているのもあって、9割の人が「良い」と評価しています。また、安定して走ってくれるところも乗り心地の評価につながっているようです。

そんな乗り心地にも欠点が2つあります。

足回りが硬く、路面のショックが吸収できない

マツダ2(デミオ)の足回りは硬くセッティングされています。路面の状況が悪いと、突き上げ感があって不快だと指摘している人が多いです。

ですが、

「購入後3000キロ走ると硬い足が、滑らかになった」

と言っている人もいるので、しばらく乗っているとこの欠点は改善されそうです。硬さに慣れてしまうのもあるのでしょうけどね。

ロードノイズがうるさい

ロードノイズがうるさいと指摘している人は多いです。ただ、これはマツダ2だけに言えることではありません。どのコンパクトカーに乗ってもそう感じるはずです。

マツダ2(デミオ)はディーゼルエンジンの音が車内へ入らないように遮音材を使って静かな分、逆にロードノイズが気になり、口コミではうるさいと言われているようです。

燃費はほぼ全員が口コミで「良い」の評価

マツダ2_燃費評価
燃費の評価も高いです。83%の人が「良い」と評価しています。やはりディーゼルエンジンの燃費性能は良いようです。

カタログ燃費はオートマ(AT)だとリッター25.2km/Lです。これに対して口コミでは実際に乗っている人たちが

  • 街乗り(渋滞あり)
      14~16km/L
  • 渋滞のない郊外
      18~22km/L
  • 高速道路
      22~25km/L

これぐらいの燃費だと言っています。平均すると20km/L前後です。カタログに近い数字の燃費が出ていることも「良い」評価につながっているようです。

ちなみに、大手サイトのみんカラの燃費記録では20.93km/L、e燃費では19.73km/Lと平均燃費を公表しています。これは調査した口コミの燃費とほぼ一致しています。

価格はコンパクトカーにしては高い。不満は多め。

マツダ2_価格評価

価格はコンパクトカーの中では高いにもかかわらず、約4割の人が「良い」評価しています。

なぜ、そんな評価になっているかというと

「コストパフォーマンスが良い」

と思っている人が多いからです。それもそのはずで、売れ筋のXD PROACTIVE Sを選べばほぼフル装備ですし、オプションでテレビチューナー・ナビを付けても、¥43,200しかかかりません。

また、自動ブレーキも標準装備されていますし、内装は1クラス上なので、本体価格はお買い得と考えている人は多いようです。

XD PROACTIVE Sの車両本体価格は212万円。ナビを付けても217万です。かなりお買い得ですが、諸経費を含めると230万程に。実際は値引きもあるので、220万程で購入することができるハズです。

ただ値引きは、ディーラーに騙されて値引きが十分にしてもらえないケースも多いのでこちらの記事を参考にして、交渉してみてください。

マツダ2(デミオ)の値引き体験談をレポート。相場や限界を分析してみた

不満が多い理由はライバルと比べて高い本体価格

不満が多い理由はマツダ2の本体価格が高いことにあります。どのくらい高いのかライバルの同等グレードと比べてみました。

  マツダ2
[2WD・XD PROACTIVE S]
フィット
[2WD・L HondaSENSING]
アクア
[2WD・S]
エンジン ディーゼル ハイブリッド ハイブリッド
本体価格 212万円 208万円 189万円
価格差: -4万円 -23万円

フィットより4万円、アクアより23万円も高い結果に。

マツダ2の品質や装備が良くても、ライバルよりこのくらい本体価格が高いと不満が多くなってしまうようです。

総評でも10人に7人が満足。細かいデメリットは評価に影響していない

マツダ2_総合評価

「総合するとマツダ2のディーゼルってどうなの?」

という観点で、口コミを調べてみると7割もの人が「良い」と評価しています。

細かい欠点はあるけど走りや質感に満足している人が多いです。

特にディーゼルエンジンや走り、質感の部分はライバル車のアクアやフィットでは絶対に真似することが出来ない部分なので、走りの部分が高く評価されています。

プロはマツダ2(デミオ)をどんな評価をしている?辛口評価をチェック

クルマでいこう

実際に乗っている人の評価はめちゃくちゃ高いことが分かりましたが、車のプロはどのように評価しているのでしょうか。大手サイトなんかでは良いことしか書かれないので、車の良いところ、悪いところを紹介してくれる

「岡崎五朗のクルマでいこう!」

でマツダ2(デミオ)がどんな評価なのか注目してみました。

プロもべた褒め。マツダ2(デミオ)ディーゼルの評価はやっぱり高い

番組に出てくる自動車評論家の岡崎五郎さんは車に対しては率直な意見を言う人で、悪いところは悪いと正直に言います。

そんな岡崎さんがデミオのディーゼルモデルをべた褒めしているんです。口コミで「良い」言われていたディーゼルエンジンや内装の質感の評価はプロから見ても高いようです。

プロから見るマツダ2(デミオ)ディーゼルの欠点は?

「岡崎五朗のクルマでいこうでは!」番組の終盤でかならず紹介した車の「良い」「悪い」を紹介してくれます。当然マツダ2(デミオ)ディーゼルの悪いところも紹介があったのですが、その日の放送では

デミオの欠点はなし!!

でした。プロの目から見るとデミオディーゼルに欠点らしきものは見つからなかったようです。欠かさず「クルマでいこう」を見ていますが、こんな回はなかなかないです。

評価の高いマツダ2(デミオ)を安く購入するには?

今回の調査では実際にマツダ2(デミオ)を購入した人の意見もいろいろインタビューしたのですが、

値引き交渉でディーラーに騙されている人がかなりいました。

それも、騙されたことに全く気が付いていないんです。。。

「その値引き騙されていますよ。」

なんて言えないので、そっとしておきましたが、こんな長いページを最後まで見てくれた人には同じようにディーラーに騙されてほしくありません。

こちらのページで騙されずに大幅値引きを引き出す方法を紹介しているので、参考にしてみて下さい。

マツダ2(デミオ)の値引き体験談をレポート。相場や限界を分析してみた





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Comment

  1. 石川のソウルレッドデミオユーザー より:

    デミオXDツーリングユーザーです。購入したときから給油時に燃費を欠かさずつけています。仕事で使うので、購入1年でなんと走行距離25,000km超えです。ちなみに、前回の給油までの燃費はトータル給油1475.27L、走行距離28、933km燃費19.61km/Lとなります。燃料代が前の車と比較して安いので助かっています。ただ、5,000kmごとにオイル交換は欠かさずしていますが、エレメント交換を合わせると1万円越えです。今回、訳あって、デミオを修理することになり、代車にガソリン車のデミオを運転することになりましたが、ガソリン車はXDツーリングと違って乗り心地がソフトでハンドルも軽い気がし、悪い気はしませんが、パワーが物足りず物足りません。というか、長距離走行ではストレスが溜まります。ガソリン車とディーゼル車は形が一緒でも全く別物と言ってもいいかもしれません。ストレスなどを考えると、40万円程度の価格差なら、絶対にディーゼル車がお勧めです。
    代車なので、15Lほど給油しましたが、燃料代が高くてびっくりしました。ま、レギュラーガソリンなのでしかたありませんが。今日1日300kmほど走行して、メーターに平均燃費は20kmとでていましたが、同じ平均燃費でも如何にディーゼル車が燃料代で優れているかが実感されます。(オイル代は別として) 昔、ローレル2,800ディーゼルのお古を兄か貰って運転してましたが、その当時のディーゼル車と違ってデミオのエンジン音(サウンドスムーサー付き)は全く気にないません。というか、ガソリン車よりも快適かも?当時は今ほど燃費の関心は薄い時代でしたが、ディーゼル車のトルクフルな走りは思い出深いものがあります。今のデミオも当時のローレル並みのトルクを感じるような気がします。(今となっては比較しようがありませんが)
     今現在、過去から乗ってきた車と比較してトータル的に満足しています。ただ、最初に乗った車が40年ほど前のチェーサーですから、車の進化が進んでいるので比べようがありませんが。でも、これほど質のいい車がもっと売れてもおかしくありません。去年今年と広島がんばっているから、マツダも頑張ってほしい!影ながら応援するぞ!
    PS.四輪ディスクブレーキにすれば、見た目ももっとスポーティーになると思うのですが。ガズーみたいに特別仕様はなしかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

ここ最近、車の平均売却価格が過去最高(*)になったのは知ってい

プリウスの値引き交渉の裏技。下取り車を使えば20万円以上安く買える!

プリウスを購入するときは値引き交渉すると思いますが、実はそれだけし

ディーラーに10万円と査定されたプリウスが42万円で売れました!

長年共にしてきたプリウスがなんとディーラーの下取り額よりも32万円

廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」 「費用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑