*

【新型デミオ】ディーゼルを試乗。驚くほどのパワーと静粛性に感動

更新日: デミオ(マツダ2)

061_o

新型デミオを試乗してきました。

新型デミオ気になるのは、なんといってもディーゼルエンジンの
モデルではないでしょうか?
実際に触れてみて、乗ってみて気が付いたことがたくさんあったので
レポートします。



編集長@キバヤシ

訪問ありがとうございます。このサイトを運営しているキバヤシです。徹底した調査を行い記事を作成しています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

ヨーロッパテイストかつ力強さを持つエクステリア

今回のデミオのデザインは鼓動をイメージしています。
好みにもよると思いますが、ヨーロッパ的な感じかつスポーティであり力強さがあります。
エアロをオプションで装着すると更に鼓動のイメージが際立つのではないでしょうか。

また、小さいことではありますが、ルーフスポイラーとドアミラーにブラックが用意されていますが
これまでありそうでなかったので、こだわりのある人は選択することができます。
引き締まった感じにするには、ルーフスポイラーとドアミラーをブラックにすると良いのではないかと思います。

手抜きのない落ち着きのあるインテリア

高級車並みとまでいかないですが、とても上品に仕上がっています。
200万円を切る価格で、ここまでよく作りこまれています。
実際に乗り込んでみると、しっとりと落ち着きがあるそんなイメージです。
国産のコンパクトカーはコスト重視のため内装の質感やデザインには手を抜きがちですが、
よく頑張っており、ドライバーの気持ちをよく考えていると思います。

余裕のパワーと静粛性を兼ね備えたエンジン

ディーゼルとは思えないガソリン車並みのスムーズな加速です。
なおかつパワー(トルク)も十分すぎるほどでした。
ディーゼルらしい音は車外のエンジン周辺でわずかに聞こえますが、全く気になりませんでした。
アイドリングストップからの始動も不快な振動などなく、スムーズに始動。
ディーゼルであることを忘れるほど静粛性があり、パワフルなエンジンです。

しなやかなサスペンションによる落ち着いた乗り心地

コンパクトカーにありがちな軽薄感やドタバタ感が全くなく、とてもよかったです。
舗装が荒れた所を走っても、サスペンションが良く動き振動をよく抑え込んでいました。

ディーゼルはお買い得!?

新世代ディーゼルエンジンとこの内装で200万円を切るのは、お買い得感があります。
フィットやアクアと比べると価格も燃費も同等であることから、
車の楽しさを重視する人にはおすすめですね。

エコカーの選択肢が広がった

久しぶりに、乗る前からわくわく感がありを感動を覚える車です。
ハイブリッドカーを始めて乗った方は、
「電気で動いている!静かだ。!」
と感動したのではないでしょうか?

この車はその感動とは相反する面を持っています。
「なんと力強い!これがディーゼルか!」
と試乗した方は感動すると思います。私もそうでした。

エコでも走って楽しいコンパクトカーを新世代1.5Lディーゼルでマツダが実現してくれました。
これまでエコカーと言えばハイブリッドか軽自動車しかありませんでしたが、
マツダがパワーという選択肢を用意してくれたのは、われわれユーザーにとってはありがたいことです。

これからはおそらくエコカーの勢力図は以下のようになっていくのではないでしょうか
・静かさ:ハイブリッド(トヨタ、ホンダ)、電気(日産、三菱?)
・経済性:軽自動車(スズキ、ダイハツ)
・パワー:クリーンディーゼル(マツダ、三菱?)





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。


スポンサーリンク

336×280


336×280


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 編集長@キバヤシ

    このサイトを運営しているキバヤシです。車好きですが、車いじりには興味はなくてノーマルの車が好きです。サイトでは車の口コミ情報や値引き情報を日々データ収集して分析して記事は作成しています。

デイズ_納期トップ
日産デイズの納期の最新情報

2019年3月にフルモデルチェンジした新型デイズ。新車販売ラン

NBOXの値引きレポート
ホンダN-BOXの値引き体験談をレポート。 値引き相場や限界はいくら?

N-BOXの値引き額は雑誌などで、今月の目標額や値引き相場が◯◯万

N-BOX納期トップ
ホンダ新型N-BOXの納期の最新情報

2017年9月にフルモデルチェンジされた新型N-BOX。2017年

ヴォクシー_値引き動き
トヨタヴォクシーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

新型ヴォクシーの値引き額は雑誌などで、今月の目標額や値引き相場が◯

ヴォクシー_納期トップ
トヨタ新型ヴォクシーの納期の最新情報

2014年に発売された新型ヴォクシー。新車販売ランキングでも上位に

→もっと見る

PAGE TOP ↑