*

三菱新型エクリプスクロスでおすすめのグレードはこれ!グレードごとの違いも徹底検証

この記事の所要時間: 1034

エクリプスクロス_グレードトップ

三菱の新型エクリプスクロスは価格帯が254万円〜340万円で、グレードによって新車価格は全然違います。なので、購入するとなるとグレード選びでかなり悩むのではないでしょうか。とくに

  • ガソリンターボにすべきかディーゼルにすべきか?
  • MにすべきかGにすべきか?

この辺りが悩みどころだと思います。また、欲しいグレードがあったとしても

価格が高いから安いグレードに…

とモヤモヤしてしまう人もいると思います。実は私もそんな一人で、エクリプスクロスのグレード・価格の違いを見比べてすごく悩んでいました。ですが燃費、価格、装備や4WDなど一つ一つ比較した結果、

エクリプスクロスではこれが買いだ!

と思える、おすすめグレードが見えてきたので紹介したいと思います。

また、グレード選びでは売れているグレードも参考になると思うので、人気グレードのランキングも合わせて紹介していきます。

※画像は一部欧州仕様車となります

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

下位と上位グレードの価格差は40万円。後悔しないグレードは?

新型エクリプスクロスの価格表です。

ガソリンターボ・2WD
グレード 価格
M 254万円
G 272万円
Gプラスパッケージ 289万円

※4WD車は約22万円高

ディーゼル・4WD
グレード 価格
M 306万円
G 323万円
Gプラスパッケージ 340万円

※ディーゼル車は4WDのみ

下位グレードと最上位グレードの価格差はガソリン車、ディーゼル車ともに約40万円。

安いグレードなら費用は抑えられますが、装備がしょぼくて後から

「あの装備がほしかった・・・」

ということはよくあります。

逆に高いグレードを選んでしまい

「割高だな・・・」

なんて感じることも。なので、各グレードの特徴はしっかりチェックして後悔のないようにすべきですね。

購入候補はガソリンモデルのMとG

私が購入候補として選んだのはガソリンモデルのMとGです。

エクリプスクロスMvsG
出典:http://www.mitsubishi-cars.co.uk/

その理由は3つあります。

ガソリンモデルはディーゼルと燃費に差がなく価格が安い

エクリプスクロス_ガソリンvsディーゼル
ガソリン車とディーゼル車どちらを選ぶかまず迷ったんですが、ディーゼルを選ぶ理由が見当たりませんでした。

まずは燃費。ディーゼルが良いイメージありますが、実は燃費はほとんど変わりません。

燃費 エクリプスクロス(4WD)
ガソリンターボ ディーゼル
カタログ燃費
[JC08]
14.0km/L 15.2km/L
実燃費(平均) 11.0km/L 11.4km/L
燃費達成率(平均) 78.2% 75.0%

ガソリンとディーゼルの平均実燃費の差はわずか0.4km/L。燃料がレギュラーガソリンと軽油であることを考慮しても、年間にめちゃくちゃ多く走らない限り費用に大差はありません。

また本体価格はガソリンとディーゼルで、30万円もの差があるのに装備内容も全く同じ。(※4WD比)

燃費や装備に大差がなく、価格も安いガソリン車に断然惹かれましたね。

予算300万円以内で購入できる

私が新車を購入するのに出せる予算は300万円です。

エクリプスクロスの最上級グレードのGプラスパッケージは乗り出し価格で予算を超えますが、MとGだとオプションや諸経費込みでも予算に収まりそうです。

ちなみに同じ300万円だと、C-HRやヴェゼルが買えます。しかし、走行性能の高さや安全装備の充実、室内空間が広いことを考えるとエクリプスクロスの方が断然いいと思いますね。

Gでも安全装備が充実!

エクリプスクロス_安全装備GvsGplus
△オプション設定

車に乗るならできるだけ安全に乗りたいところ。そこで装備が充実しているGプラスパッケージとGの安全装備を比較してみました。すると結果は

ほぼ同じ。

価格の安いGでも安全装備は充実しており、必要に応じてGプラスパッケージの装備をオプションでGに追加することもできます。

それなら安いGを選んだ方が賢い買い物をできそうですよね。

駆動方式は燃費のよい2WDを選択

新型エクリプスクロスの駆動方式は2WDと4WD。

エクリプスクロス[G]
項目 2WD 4WD
車体重量 1,480kg 1,550kg
カタログ燃費(推定) 15.0km/L 14.0km/L
タンク容量[L] 63L 60L
価格差: +22万円

2WDと4WDの主な違いはこの3点。雪道などでの発進を考慮すると4WDの方がよいのは間違いありません。

しかし4WDは、車体重量の差が70kgもあるためコーナーでのロールが大きくなりますし、燃費も悪くなります。

なので、差額の22万円ものことも考えると「絶対4WDじゃなきゃ嫌だ!」という人以外は2WDがオススメです。

違いはどこ?エクリプスクロスのガソリンモデルのMとGを徹底比較

エクリプスクロス_MvsG

購入候補はガソリン車のMとG。

価格の高いGの方が装備は充実してそうですが、実際に買うなら少しでも安く買いたいところです。

そこで、

  • 外装
  • 快適装備・安全装備
  • 内装

この3点をオプション込みで比較し、価格の安いMでも満足できそうかチェックしてみました。

外装はGの装備が充実。Mだと不満に感じる。

エクリプスクロス見た目MvsG

左がMで右がGです。主な外装装備の違いは2点です。

<外装装備>

外装装備 M G
ヘッドライト ハロゲン LED
アルミホイール 16インチ 18インチ
フロントグリル シルバー シルバー+
メッキ
フロントバンパー
センター(ピアノブラック)
テールゲートガーニッシュ
(メッキ)
サイドドアガーニッシュ
(ブラック)
シルバー
加飾付
電動パノラマサンルーフ ●※

※オプション設定

Mは16インチアルミホイールが標準装備されていて、ちょっと安っぽい雰囲気が漂っています。

一方でGだと18インチが装着されるため、かなり引き締まって見えますね。さらにヘッドライトもLEDになり、視認性もよいと思います。

Gの外装装備の方が魅力的なので、Mだと不満に感じそうです。

Mだと安全性に不安がある

エクリプスクロス快適・安全装備MvsG

主な快適・安全装備の違いは5点です。

<快適・安全装備>

快適・安全装備 M G
ヘッドアップ
ディスプレイ
レーダークルーズ
コントロール

(1※)
電動パーキング
ブレーキ
自動防眩
ルームミラー
マニュアル
後側方車両
検知警報システム
(レーンチェンジ
アシスト付)

(2※)
後退時車両
検知システム
 –
(2※)
運転席パワーシート ●(2※)
運転席・助手席
シートヒーター

1※追従機能等のないクルーズコントロールが装備される
2※オプション設定

とくに欲しい装備は自動防眩ルームミラー。地味な装備に感じますが、実はめちゃくちゃ安全運転に効果的なんです。

後ろの車からのライトが眩しい時は、ルームミラーを防眩モードにするためレバーをいじると思います。でも、走行中にいじってる間って数秒間は片手運転になる上に、わき見してしまいますよね。

数秒間とはいえ、いきなり前走車が急ブレーキをかけたり、歩行者の飛び出しには対処できないのでかなり危険。

自動防眩ルームミラーなら、自動で光の反射を抑えてくれるので片手運転やわき見をする心配がなくなるので事故を抑えてくれるでしょう。

この他にも後退時車両検知システムなどがオプション装着できないMだと、安全運転するのに不安を感じそうです。

内装はMでも満足できそう

エクリプスクロス内装MvsG

<内装の比較>
エクリプスクロス内装比較_MvsG
出典:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

<内装装備>

内装装備 M G
シート(ファブリック)
本革シート ●※
コンソールボックス 大型

※オプション設定

MとGの内装装備に大差はありません。Gだとオプションで本革シートが選べますが、23万円もかかってしまいます。本革にこだわりがあるなら良さそうですが、選べなくても困るものではないのでMの内装でも満足できそうです。

エクリプスクロスでおすすめグレードはG

  • 総合評価
    総合評価 M G
    外装装備
    快適・安全装備
    内装装備

エクリプスクロスのMとGを比較した結果、Mだと不満に感じそうです。

Mでも内装に大差はありません。しかし、

  • 18インチアルミホイール(外装装備)
  • 自動防眩ルームミラー(安全・快適装備)

このあたりはMに装備されていません。

それに安全運転に効果的な後退時車両検知システムなども、Mにはオプション設定されていないため装着できないんです。

このあたりがすべて欲しいならGを選んだ方がよいと思います。欲しい装備が全部手に入る上に、安上がりですからね。

しかし、一部の装備だけつけるのであればMを選んだ方が費用を抑えられるでしょう。

私の場合は外装装備や快適・安全装備に欲しいものが多いので、最初からGを選んだ方が安く済みそうです。

新型エクリプスクロスで売れている人気グレードはどれ?ランキングを発表!

エクリプスクロスの価格や装備以外に、実際に売れているグレードもグレード選びでは参考にしたいところ。

そこで、私が実際の販売データから調べた、実際に売れているグレードのランキングを発表したいと思います。

調査した台数は457台。傾向を見るには十分な数字です。

三菱エクリプスクロスで売れているのはガソリンモデルのG

グレードランキングの発表です。ガソリンとディーゼルそれぞれ分けて順位付けしました。

  • ガソリンターボ
    順位 グレード 販売台数 割合
    1位 G 170 53.5%
    2位 Gプラスパッケージ 124 39%
    3位 M 24 7.5%
      合計: 318台  
  • ディーゼル
    順位 グレード 販売台数 割合
    1位 G 76 54.7%
    2位 Gプラスパッケージ 52 37.4%
    3位 M 11 7.9%
      合計: 139台  

ガソリン、ディーゼルともに売れているのはG。2位のGプラスパッケージとはガソリン車が46台、ディーゼル車が24台の差があります。

また、エンジン別で見るとガソリン車が約7割、ディーゼル車が約3割という結果に。ディーゼル車を割高と考えている人が多いので、ガソリン車に人気が集中しているようです。

新型エクリプスクロスを安く買うには?

エクリプスクロス_燃費 安く買う
エクリプスクロスを安く買おうと思うと、重要になってくるのは値引きです。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際に新型エクリプスクロスを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

三菱新型エクリプスクロスの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

値が付かないと言われた車が45万円で売却できポイントまで還元された

12万キロ走った傷・凹みアリの車が45万円で売れました!

プリウスの値引き交渉の裏技。下取り車を使えば20万円以上安く買える!

プリウスを購入するときは値引き交渉すると思いますが、実はそれだけし

ディーラーに10万円と査定されたプリウスが42万円で売れました!

長年共にしてきたプリウスがなんとディーラーの下取り額よりも32万円

廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」 「費用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑