*

欠点はここ!トヨタ新型ハリアー/ハイブリッドの口コミ評価・評判

公開日:2017/05/17 更新日: ハリアー/ハイブリッド ,

この記事の所要時間: 1340

ハリアー_口コミトップ
2013年に発売されたハリアー。2017年6月にはターボも追加になりました。口コミや雑誌等では評価がかなり高いようです。

しかし、大手サイトや雑誌では良いことばかり書かれているので、逆に、ハリアーに

欠点もあるのではないか?

と気になる方も多いと思います。

実際に購入しようと考えると、自分の車の悪いところも把握しておきたいですよね。そこで、ハリアーの燃費、価格、外観、内装、走行距離、乗り心地などに欠点がないか調査してみました。

調査対象は2chや価格comなどの口コミサイトは当然として、情報の精度を上げる為に、実際に購入した人にも聞いています。

この調査結果から分かったハリアーの欠点や評価を紹介したいと思います。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

約9割の人がエクステリアは「良い」と評価。欠点は間延びして見えるボンネット

ハリアー_エクステリア評価
口コミではエクステリアは約9割の人が「良い」と支持しています。(ガソリン、ハイブリッド、ターボそれぞれ見た目に違いはないので共通の評価です)

ハリアーのエクステリアに満足した人は

  • 先を行っているデザイン
  • 他にはない艶っぽさがある
  • フロント周りがカッコいい
  • 高級感のあるカラー

主にこの4点を評価しています。外観に惚れて購入を決めたという口コミも多く、シンプルで存在感があるフォルムが高く評価されています。

しかし、残り1割の人は満足していません。具体的に、どのようなところに満足していないのかチェックしてみました。

間延びして見えるボンネット

ハリアー間延び
出典:http://toyota.jp/

「悪い」評価した人たちの口コミを見ると、

「ノーズが間延びして見える」
「ボンネットが長くて違和感がある」
「面構えに特別感がない」

このような意見が多いです。無理やり全長を伸ばしたように、ボンネットが間延びして見えることが悪い評価に繋がっています。

インテリアは約9割の人が良いと評価。欠点は安っぽい合皮?

ハリアー_インテリア評価
インテリアは約9割の人が満足しています。ハリアーのインテリアに満足した人は(ガソリン、ハイブリッド、ターボそれぞれ見た目に違いはないので共通の評価です)

  • 高級感があり、適度にオシャレ
  • 本革と間違う程、質感の高い合皮の内装
  • 手が触れるところはレクサスに近い品質

主にこの3点に満足しているようです。特に、ボルドーとブラックと相性が良く、とても落ち着く空間で居心地がいいと高く支持されています。

一方で、残り1割の人は「悪い」と評価しています。具体的にどのようなところに満足していないのでしょうか。

本革と比較すると合皮は安っぽい

ハリアー_合皮
出典:http://toyota.jp/

ハリアーのインテリアを「悪い」と評価した人からは

「合成皮革を多用した厚化粧」
「なんちゃって高級感。多分飽きる」
「本革と比べると安っぽい」

このような不満の声が多いです。高級車だと本革が使われているのに対し、ハリアーでは合皮が使用されているので、安っぽく感じているようです。

価格は約8割の人が満足。欠点はCX-5と比べて割高

ハリアー_価格
価格は約5〜8割の人が満足しています。ハリアーの価格に満足した人は

  • 性能面や外観を考えると安い
  • 装備が価格以上に充実

主にこの2点に満足しているようです。「良い」評価の人はエクステリアやインテリア、性能面等を踏まえると妥当だと考えているようです。

しかし、2割以上の人は満足していません。具体的にどこに満足していないのかチェックしてみました。

ハリアーの価格表(ガソリン/ハイブリッド/ターボ)

ハリアーのガソリン車とターボ、ハイブリッドの価格表です。

ハリアーガソリンモデルの価格表

ハリアー[2.0Lガソリン]
グレード 価格[税込]
エレガンス 295万円
プレミアム 325万円
プレミアム
“メタル アンド レザーパッケージ”
360万円
プログレス 378万円
プログレス
“メタル アンド レザーパッケージ”
413万円

※4WDは約20万円高

ハリアーターボの価格表

ハリアー[2.0Lガソリンターボ]
グレード 価格[税込]
エレガンス 338万円
プレミアム 352万円
プレミアム
“メタル アンド レザーパッケージ”
385万円
 プログレス 401万円
プログレス
“メタル アンド レザーパッケージ”
438万円

※4WDは約20万円高

ハリアーハイブリッドの価格表

ハリアー[2.5Lハイブリッド]
グレード 価格[税込]
エレガンス 377万円
プレミアム 407万円
プレミアム
“メタル アンド レザーパッケージ”
442万円
プログレス 460万円
プログレス
“メタル アンド レザーパッケージ”
495万円

※ハイブリッドは全て4WDのみ

ハリアーは乗り出し340万円を超える

この中から、ハリアーで1番売れているガソリン車のエレガンスを選択し、

諸経費20万円、ナビ20万円、オプション10万円

こんな感じでザックリ総額を計算すると支払いは

340万円

を超え、かなり高額になることに不満があるようです。

ライバルのCX-5と比較すると割高

ハリアーの価格が高いと言っている人の口コミでは

「特にCX-5と比べると割高感を感じます」
「衝突安全性や他社との比較をすると高め」
「CX-5で標準装備のものがオプション扱い」

このようなに言っている人が多く、CX-5に比べて割高だと感じているようです。また、CX-5で標準装備のものがハリアーではオプション扱いであることも大きな不満となっています。

CX-5の方が標準装備品が多い

ハリアーとCX-5では違いがあるのか気になったので、CX-5の一番売れているグレードとハリアーガソリン車のエレガンスを比較してみました。

  • 価格の比較
      CX-5
    [2.2XD]
    ハリアー
    [ガソリン車・エレガンス]
    価格 281万円 295万円
  • 装備の比較
    装備 CX-5
    [2.2XD]
    ハリアー
    [ガソリン車・エレガンス]
    LEDヘッドランプ
    [ハイ/ロー]
    ローのみ
    純正ナビ オプション
    バックカメラ オプション

CX-5はハリアーよりも14万円安く、さらにナビやバックカメラが標準装備です。なので単純比較だとCX-5の方がコストパフォーマンスが良いです。

しかし、割高なハリアーでも値引き交渉次第で、コスパが逆にCX-5よりも良くなることがあります。実際に上手く交渉して購入した人の体験談を紹介しているので、参考にしてみてください。

ハリアーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

燃費は約5〜8割の人が「良い」と評価。欠点は今時のエンジンとしては燃費が悪い?

ハリアー燃費評価
ガソリン車もハイブリッドも約8割の人が燃費を「良い」と評価しています。

  • ガソリン車は13km/L~17km/L
  • ターボ車は9km/L〜14km/L
  • ハイブリッドは17km/L~19km/L

それぞれ、このぐらいの燃費で走ると口コミで言われており、SUVにしては良く走るようです。

ガソリン車とターボ車は特別良い燃費ではないですが、SUVの車格を考えると燃費が良いと評価されています。

また、ハイブリッドはカタログ値に近い数字が出るとの口コミもあり、燃費達成率の良さが高評価につながっているようです。

ただ、こういう良い口コミって正直

ちょっと胡散臭い。。。

と思うんですよね。そこで、e燃費の各月のデータを参考に実燃費を調べてみました。

ハリアーの実燃費

その結果がこれです。

  • ガソリン車
    ハリアー(2WD)
    [2.0Lガソリン]
    時期 カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
    春・秋 16.0km/L 15.4km/L 96%
    12.6km/L 79%
    11.2km/L 70%
  • ターボ車
    ハリアー(2WD)
    [2.0Lガソリンターボ]
    時期 カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
    春・秋 13.0km/L 12.1km/L 93%
    9.9km/L 76%
    8.8km/L 68%
  • ハイブリッド
    ハリアーハイブリッド(4WD)
    [2.5Lハイブリッド]
    時期 カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
    春・秋 21.4km/L 18.7km/L 88%
    15.3km/L 72%
    13.6km/L 64%

実燃費は季節ごとに変化しますが、冬の燃費を除けば「良い」口コミどおりです。

「良い」口コミが目立つハリアーですが、2割程の人は不満があるようです。そこで、どんなところが不満なのかチェックしてみました。

最近のガソリン車としては燃費が悪い?

ガソリンとターボの「悪い」評価の口コミでは

  • 市街地のみで7km/L
  • 高速道路で13km/L

このぐらいしか走らないと言われています。道路環境に季節によって燃費は大きく変化しますから、燃費が全然伸びない人もいるようです。

ハイブリッドはカタログ値と実燃費の差が大きい?

ハイブリッドの「悪い」評価の口コミでも、燃費が伸びていないようで

  • 街中で10km/L
  • 高速道路で15km/L

このぐらいしか走らないと言われています。道路環境に季節によってカタログ値の21.4km/Lと比べて差が大きくなることもあるのでしょう。

エンジン性能は約6〜8割の人が「良い」と評価。欠点はパワー不足

ハリアーエンジン評価
【ガソリン車】
ガソリン車のエンジン性能を「良い」と評価した人は

  • 重量の割に意外と加速が良い
  • CVTとエンジンの相性が良くスムーズ
  • エコモードでも十分なパワー

主にこの3点に満足しているようです。

【ターボ車】
ターボのエンジン性能に満足した人は

  • 3.5L並の加速力がある
  • 中回転域からの加速がスムーズ

この2点を評価しています。NAのパワーでは物足りない感じでしたが、ターボの余裕ある加速力に納得している人が多くいました。

【ハイブリッド】
ハイブリッドのエンジン性能を「良い」と評価した人は

  • ガソリン車と比べるとパワーに余裕がある
  • ロードノイズしか聞こえない程静か

この2点に満足しています。ガソリン車のパワーと比べると、ハイブリッドはパワフルに加速するので多くの人が満足しているようです。

しかし、ガソリン車もハイブリッドも「悪い」評価をしている人はいます。具体的にどこが「悪い」のかチェックしてみました。

車重が重くガソリン車としてはパワー不足

ハリアー_エンジン性能
出典:http://toyota.jp/

ガソリンエンジン性能の「悪い」評価では

「トルクも細くパワー不足は否めない」
「1.7トンの車重に2000ccは非力」

このような意見が多いです。重い車体を2000ccで動かすにはパワーが足りないと感じているようです。特に走り出しのパワーが非力なようです。

昔のターボ車のように急に加速する

ターボエンジン性能の「悪い」評価では

「最近のNAエンジンのようなスムーズさはない」
「昔のドッカンターボみたいに中回転域からいきなり加速」

このような口コミがありました。ハリアーのターボは中回転域からいきなりターボが効き始めるようです。最近のターボ車のようにスムーズな加速でないことに不満なようです。

ハイブリッドは期待していた程のパワーがない

ハイブリッドエンジン性能の「悪い」評価では

「3L車程度のパワーを期待したが足りない」
「2.5L+モーターですがたいした加速はしない」

このような声が多いです。「悪い」評価の人は3L車程度のパワーを期待していたようですが、2.5Lガソリン車程度の加速力しかないので不満なようです。

約7〜9割の人が走行性能を「良い」と評価。欠点はロールが大きい

ハリアー走行性能評価
【ガソリン車】
ガソリン車の走行性能に満足した人は、

  • 重いボディを感じさせない走り
  • ハンドリングが軽い
  • 曲がる、止まるなど思い通りに動く

特にこの3点に満足しています。ガソリン車はハイブリッドより100kg以上も軽いため、思い通りにハンドリングやコーナリングができると満足しています。

【ターボ車】
ターボ車の走行性能を「良い」と評価した人は、

  • ハンドリングが良くて曲がりやすい
  • スポーティで運転が楽しい
  • 高速での安定感がある

特にこの3点を評価しています。レクサスNXにも採用されているパフォーマンス・ダンパーが車体の重さを感じさせず、ハンドリングが良いと満足しているようです。

【ハイブリッド】
ハイブリッドの走行性能に満足した人は、

  • 長距離走行がスムーズ
  • 排気音が微量で、かなり静か

特にこの2点に満足しています。モーターアシストのあるハイブリッドでは静粛性が高く評価されているようです。

しかし、ガソリン車もハイブリッドも3割の人は満足していません。どのような点が「悪い」と言われているのかチェックしてみました。

ガソリン車はコーナリングでロールが大きい

ハリアー_ロール

出典:http://toyota.jp/

ガソリンの走行性能の「悪い」評価では

「カーブの際にロールがある」
「ピッチが収まりにくい」

このような意見が目立ちます。特に、コーナリング時にロールが大きくなることに不満を感じているようです。

ターボは突き上げ感がある

ターボ車の「悪い」評価では

「突き上げ感がある」
「凸凹を通過する時に揺れる」

このような口コミがありました。「悪い」評価の人は凸凹を通過する時に突き上げ感があることに不満なようです。

ハイブリッドはEVの走り出しにパンチがない

ハイブリッドの「悪い」評価を見てみると、

「EVモードの走り出しにイライラする」
「モーターのトルクはパンチがない」

このような口コミがありました。「悪い」評価の人は、モーターの強大なトルクを期待していたのに、パンチがなく走りが楽しくないと不満なようです。

乗り心地は約7〜8割の人が「良い」と評価。欠点は凸凹を拾いやすい足回り

ハリアー_乗り心地評価
ハリアーのガソリン車とターボの乗り心地は8割の人が満足しています。口コミでは

  • 後部座席の人と普通の音量でも話せる
  • 室内の遮音性が高い
  • 高級セダンのような乗り心地

特にこの3点に満足しているようです。車内の静粛性がとても高く、ロードノイズも少ないところが高評価につながっています。

また、ハイブリッドの方は約7割の人が良いと評価しており

  • どっしりとした感じで突き上げが少ない
  • 路面変化にうまく対応する足回り
  • ガソリン車と比較すると静か

特にこの部分が評価されています。ハイブリッドは突き上げの少なさと静粛性が高く評価されているようです。

しかし、ガソリン車もハイブリッドも不満を持っている人はいるので、どんなところが悪いのか口コミをチェックしてみました。

路面の凸凹を拾いやすい足回り

ガソリン車の乗り心地の「悪い」評価した人は、

「段差を拾いやすい」
「突き上げが大きい」

このような声が多いです。凸凹を拾いやすく、ガソリン車は突き上げが大きいと感じているようです。

同じような口コミはハイブリッドの方にもあったので、車重の重いハイブリッドでも多少の突き上げはあると考えた方が良いでしょう。

総合評価は約9割の人が「良い」と評価。弱点は少ないのがハリアー

ハリアー_総合評価
総合評価はかなり高く、ガソリン車とターボ、ハイブリッドの総合評価はほぼ同じでした。約9割の人は「良い」と評価しています。

細かい欠点はありますが、致命的な弱点がないため、総合評価でも高い結果になりました。

新型ハリアーを安く買うには?

ハリアー_安く買う

評価の高いハリアーですが、価格は高いので値引きが重要になってきます。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にハリアーを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

新型ハリアーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

 





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

12万キロ走った傷・凹みアリの車が45万円で売れました!

プリウスの値引き交渉の裏技。下取り車を使えば20万円以上安く買える!

プリウスを購入するときは値引き交渉すると思いますが、実はそれだけし

ディーラーに10万円と査定されたプリウスが42万円で売れました!

長年共にしてきたプリウスがなんとディーラーの下取り額よりも32万円

廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」 「費用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑