*

新型ハリアー/ハイブリッドのおすすめ人気グレードはこれ!価格・装備を総チェック。

harrier_gradetop
2020年にフルモデルチェンジしたトヨタの新型ハリアー。価格帯が299万円〜504万円で、グレードによって新車価格は全然違います。なので、購入するとなるとグレード選びではかなり悩むのではないでしょうか。特に

あなた
ハイブリッド高いなぁ。ガソリン車でもいいのかな
あなた
安いSで我慢しようか・・・
あなた
いや、でもやっぱりGの装備が欲しいなぁ

このあたりが悩みどころだと思います。

そこで、この記事ではどのグレードがおすすめなのか紹介したいと思います。

結論から先に言ってしまうとおすすめはガソリン車の2.0 G(2WD)です。

 運転しやすい!
 価格が安い
 装備・見た目が良い
 Sだと安っぽく装備もショボイ

理由はまとめるとこんな感じ。詳しくは記事の中でチェックしてみてください。

また、グレード選びでは売れているグレードも参考になると思うので、人気グレードのランキングも合わせて紹介します。

編集長@キバヤシ

訪問ありがとうございます。このサイトを運営しているキバヤシです。徹底した調査を行い記事を作成しています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

新型ハリアーはガソリン、ハイブリッドのどれを選ぶべき?

harrier_gradegvshv
まず、私が最初に悩んだのはガソリン、ハイブリッドのどちらにするかでした。これを決めるのに、走りや燃費、価格・装備を比較してみました。

新型ハリアーの走りを比較。ガソリン車とハイブリッドどちらも良い

harrier_hashirigvshv
私が実際に乗ってガソリン車とハイブリッドそれぞれどう感じたのか紹介したいと思います。

ガソリン車はパワーはないが運転しやすい

まず試乗したのはガソリン車のハリアーです。ガソリン車では

「2,000ccのエンジンでパワーは足りるのか?」

と言うことが一番気になっていました。走らせてみると案外普通に走ります。いたって普通。

ですが、高速の追い抜き時はもたつきがあったので、もう少しパワーがあればなぁと思います。

コーナリングは大きな車体の割にはロールは少なくスムーズに曲がってくれたので、運転しやすいと思います。

ちなみにガソリン車の静粛性は、加速の時にそこそこエンジン音がしますが、ロードノイズや風切り音は抑えられていて静かさを感じました。

ハイブリッドは低中速域の加速がパワフル

最後に試乗したのはハイブリッドです。

ハイブリッドは出だしからモーターの大きなトルクを感じられました。加速時はモーターがアシストしてくれますから、かなり力強いです。

ですが高速域でアクセルを踏み込んでもパワーそれほど感じられなかったので、この辺はガソリン車と大差はないなと感じました。

コーナリングではロールが大きく感じました。峠道などのカーブが多い道路ではふわふわしそうです。ハイブリッドは車重が重いので、直進は安定するんですがカーブは苦手なようです。

静粛性はめちゃくちゃ静かでした。モーター走行をする走りだしは当然として、ロードノイズやエンジン音も抑えられているので、60km/hぐらいで走っても静かです。ただしエンジンがかかってしまうとガソリン車と大差はないように感じましたね。

総合的にはどちらの走りもすごく良い

 チェック項目 ガソリン ハイブリッド
加速感
コーナーの安定感
静粛性
(※EV走行中のみ◎)

走りを比べるためにガソリン車、ハイブリッドそれぞれ試乗して乗り比べてみたんですが、どちらも良かったので迷ってしまいますね

  • ガソリン車
    ⇒動きが軽快で運転しやすい
  • ハイブリッド車
    ⇒高速域までパワフルに加速する。EV走行中はかなり静か

優劣はつけられないと感じました。街乗り中心であればガソリン車、長距離中心ならハイブリッドかなぁという印象です。


モータージャーナリストの河口まなぶさんも新型ハリアーに試乗して高い評価をしているので、こちらも参考にしてみると良いかもしれません。

実燃費はハイブリッドが良い

harrier_nenpigvshv
次は実燃費を比較しました。

燃費 ガソリン車(2WD)
[2.0L NA]
ハイブリッド(2WD)
[2.5Lハイブリッド]
カタログ燃費
[WLTCモード]
15.4km/L 22.3km/L
実燃費 11.0km/L 14.1km/L
燃費達成率 71.4% 63.2%

実際の燃費差は3.1km/L。実燃費からガソリン代を計算すると、約10年でガソリン車とハイブリッドは約28万円の差がつくようです。

本体価格の差が59万円であることを考えると、10年乗っても燃費差で元を取ることはできないでしょう。

燃費に関してさらに詳しい情報はこちらの記事に書いています。
トヨタハリアー/ハイブリッドの実燃費を公開!高速では悪いのか?

価格はガソリン車が安い。装備はハイブリッドと変わらない

harrier_soubigvshv
新車価格と装備の比較です。装備はガソリン車を基準としてどのくらい差額があるのか一覧表にしてチェックしてみました。

<本体価格の差>

グレード 価格
ガソリン・S 299万円
ハイブリッド・S 358万円
差額: 59万円

<装備の差額(推定)>

  • ガソリンSとハイブリッドSの装備
    外装&メカニズム
    ハリアーSグレード
    ガソリン ハイブリッド
    ハイブリッドシンボルマーク(リヤ)
    車両接近通報装置
    シーケンシャルシフトマチック 10速 6速
    EVドライブモード
    インジケーター ガソリン車用 ハイブリッド車用
    左右独立温度コントロール
    フルオートエアコン
    前後集中モード付 運転席集中モード付
    先読みエコドライブ ●(1※)
    アクセサリーコンセント
    (ラゲージ右側1個)
    AC100V・100W ●(2※)
    AC100V・1500W
    (非常時給電システム付)
    ●(2※)
    推定費用:   +3万円

    1※T-connectナビキット、エントリーナビキットを選択した場合追加
    2※オプション設定

これが装備の差です。ほとんど変わりません。ハイブリッド車のリヤにシンボルマークがつくことや車両接近通報装置が追加されるくらい。
そのほかオプションで先読みエコドライブとアクセサリーコンセントの装備可能なものが違うだけでほぼ同じなんです。

このくらいならガソリン車の装備でも十分そうですね。

一般道で運転しやすく、初期費用の安いガソリンを選ぶと良さそう

いろいろ比べたので、比較結果をまとめてみました。

比較項目 ガソリン ハイブリッド
走り
燃費
価格 ×
装備

どちらも良いところはあるんですが、買いなのは

ガソリン車

だと思います。

ハイブリッドは燃費は確かに良いんですが、10年経っても元を取れないことを考えるとお得感はないかなぁと思います。それに価格もガソリン車より59万円も高いのでちょっと手が出ないのが本音です。また、走りはモーター走行時はハイブリッドの方が静かですし低中速域はパワフルなんですが、重量があって運転はガソリン車よりしにくい感じなんですよね。

なので、初期費用の安く運転もしやすいガソリン車が良いと思いました。装備はガソリン車でも充実していますしね。

新型ハリアーの購入候補のグレードは2つ

harrierkouho
私が新型ハリアーを買うのに用意できそうな車体本体価格の予算は350万円までなので、この範囲内で選ばなければいけません。

グレードを選ぶとなると、2WDと4WDで悩むところですが、私の場合4WDの使用頻度も少ないし、燃費も落ちてしまうので、対象外に。

購入対象としたガソリン車の2WDの価格表がこれです。

ハリアー[ガソリン車]
(2WD)
グレード 価格
S 299万円
G 341万円

購入候補はSとGの2つです。

違いはどこ?新型ハリアーのSとGを徹底比較

harrier_svsg
購入候補として選んだ、ガソリン車のSとGどちらが買いなのか比較するために

  • どんな装備が追加されてるのか?
  • どんなメーカーオプションが付けられるのか?

この2つを比較してみることに。

Sの装備で十分なのか?

車を買うなら安いに越したことはありませんよね。そこで価格の安いSの装備でも十分かどうかチェックしてみました。

Sの外装は安っぽくて満足できなさそう

harrier_mitamesvsg
左がSで右がGです。主に8点外装の違いがあります。

<外装の装備>

外装の装備 S G
アルミホイール 17インチ 18インチ
マフラーカッター 真円 楕円
フロントバンパー
メッキガーニッシュ
アッパー アッパー・ロア
リヤバンパーメッキガーニッシュ
アウトサイドドアハンドル メッキ カラード
LEDヘッドランプ 3灯式
(マニュアルレベリング機能付)
プロジェクター式
(オートレベリング機能付)
LEDデイタイムランニングランプ
LEDフロントフォグランプ ●(※)

※オプション設定

harrier_koushikisobi
出典:https://toyota.jp/

装備情報はこちらのトヨタの公式ページを参考にしています。

エクステリアではLEDフロントフォグランプやメッキ加飾の部分に差がありますが、特に見た目に大きく関わる装備の違いはアルミホイールです。

Gは18インチホイールですが、Sは17インチです。18インチだとハリアーにマッチしていてカッコいいと思います。17インチだと大柄なボディのハリアーに合っていなくて少しチープな印象に感じます。

なので、Sの外装だと安っぽくて満足できそうには思えませんでした。

Sの安全・快適装備では満足できなさそう

harrier_anzensvsg

<快適・安全装備>

快適・安全装備 S G
プリクラッシュセーフティ
アダプティブハイビーム
システム
[トヨタセーフティセンス]
オートマチック
ハイビーム
ウォッシャー連動
間欠フロントワイパー
ウォッシャー連動間欠
[時間調節式]
(●1※)
オート
[雨滴感応式]
チルト&テレスコピック
ステアリング
手動 電動
マルチインフォメーション
ディスプレイ
4.2インチ
TFTカラー
7.2インチ
TFTカラー
パワーバックドア※2
ナノイーX
デジタルインナーミラー
(前後方録画機能付)
防眩
(●1※)

※1:デジタルインナーミラーを洗濯した場合、
※2:挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付

安全・快適装備は主に8点装備の違いがありました。安全装備で大事なプリクラッシュセーフティはSにもついてくるんですが、気になったのはパワーバックドアとデジタルインナーミラー。

パワーバックドアは車両内外のスイッチやスマートキーの操作で、バックドアを自動で開閉してくれるものです。特に両手が塞がっている時などに重宝するでしょう。いつも二人いればそんな心配はありませんが、一人でショッピング等に出かけると両手が塞がることもありますよね。

デジタルインナーミラーは、後方のカメラで撮っている映像をミラーに映してくれる装備です。それだけならば特に必要そうには感じないのですが、ハリアーのデジタルインナーミラーは前後方録画機能もついているんです。

これがあればあおり運転防止にも効果的ですし、当て逃げされた時の犯人特定にも繋げることが可能になります。

デジタルインナーミラーはSにもオプション装備できるものの、パワーバックドアは後付けできないので、Sの装備だと満足できなさそうです。

Sの内装装備だと満足できなさそう

harrier_naisosvsg

<内装の装備>

内装の装備 S G
本革巻ステアリング
ホイール
シルバー塗装加飾付 サテンメッキ加飾付
ステアリングスイッチ ピアノブラック塗装
メーターリング シルバー塗装 サテンメッキ塗装
フロントドア
スイッチベース加飾
ブラックメタリック塗装 サテンメッキ
ドアスカッフプレート
(フロント)
ステンレスオーナメント付
(車名ロゴ入り)
シート表皮 ファブリック ファブリック+合成皮革
電動ランバーサポート 2ウェイ
デッキボード下収納 デッキボックス付

harrier_naisohikaku
出典:https://toyota.jp/

上がSで下がGの内装です。特に大きい違いはシート。シートの材質やカラーはどちらと異なります。

Sはファブリックでブラック一色しか選択不可ですが、Gはファブリック+合成皮革でブラック、ブラウン、グレーの3色から選択可能。これだけでも内装の印象がかなり違うんですが、さらにGはドアやインパネ周りがサテンメッキやピアノブラック等で塗装・加飾されているのでかなり高級感があります。

一方のSもシルバー加飾等で悪くはないんですが、比べてしまうとどうしても野暮ったく感じてしまうんですよね。オプションで補うこともできないので、Sの内装装備では満足できなさそうです。

新型ハリアーのおすすめグレードはG

新型ハリアーのSとGを比較した結果、

買いなのはG

だと思います。Sでもプリクラッシュセーフティといった安全装備はついてくるんですが、

  • 18インチアルミホイール(外装装備)
  • パワーバックドア(安全・快適装備)
  • ファブリック+合成皮革シート(内装装備)
  • サテンメッキ加飾付き本革巻ステアリングホイール(内装装備)
  • サテンメッキフロントドアスイッチベース(内装装備)

このあたりはついてきません。後付けは不可能。デジタルインナーミラーはSにオプションで追加できますが、他の装備が後付けできないなら多少高くても不満がなさそうなGを選ぶかなぁと思います。

ただし外装や内装にこだわりがないのなら、快適安全装備が最低限はついてくるSは安く抑えることができます。私の場合せっかくカッコいいハリアーを買うのに外装や内装が安っぽくて、不便だったら後悔しそうだったのでGに惹かれました。

新型ハリアーで売れている人気グレードはどれ?ランキングを発表!

新型ハリアーの価格や装備以外に、実際に売れているグレードもグレード選びでは参考にしたいところ。

そこで、私が実際の販売データから調べた、実際に売れているグレードのランキングを発表したいと思います。

調査した台数は93台。少ないように感じますが、傾向を見るには十分な数字です。

新型ハリアーで売れているのはガソリン・G

グレードランキングの発表です。

順位 グレード 販売台数 割合
1位 ガソリン・G 51台 55%
2位 ガソリン・S 28台 30.1%
3位 ハイブリッド・G 4台 4.3%
4位 ガソリン・Gレザーパッケージ 2台 2.2%
4位 ガソリン・Zレザーパッケージ 2台 2.2%
4位 ハイブリッド・S 2台 2.2%
7位 ガソリン・Z 1台 1%
7位 ハイブリッド・Gレザーパッケージ 1台 1%
7位 ハイブリッド・Z 1台 1%
7位 ハイブリッド・Zレザーパッケージ 1台 1%

売れているのはガソリン・G。2位のガソリン・Sとは23台の差があります。

また、エンジン別で見るとガソリン車が90.5%、ハイブリッドが9.5%という結果に。

ハイブリッドを割高と考えている人が多いので、ガソリン車に人気が集中しています。

新型ハリアーを安く買うには?

harriergr_yasuku
評価の高い新型ハリアーですが、価格は高いので値引きが重要になってきます。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にハリアーを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

新型ハリアーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280


336×280


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 編集長@キバヤシ

    このサイトを運営しているキバヤシです。車好きですが、車いじりには興味はなくてノーマルの車が好きです。サイトでは車の口コミ情報や値引き情報を日々データ収集して分析して記事は作成しています。

新型ハリアー値引き額の相場2020年版!ハイブリッドの実例も

このページでは新型ハリアーの新車購入者向けに 最

harrier_nenpitop
トヨタハリアー/ハイブリッドの実燃費を公開!高速では悪いのか?

2020年に発売した新型ハリアー/ハイブリッド。燃費はWLTCモー

UX_口コミトップ
欠点はここ!新型レクサスUXの口コミ・評価をガチ調査

レクサスの新型SUV「UX」。大手サイトや雑誌でもかなり良く書

harrier_gradetop
新型ハリアー/ハイブリッドのおすすめ人気グレードはこれ!価格・装備を総チェック。

2020年にフルモデルチェンジしたトヨタの新型ハリアー。価格帯が2

UX_グレードトップ
新型レクサスUXで人気の”version C”と”F SPORT”を徹底比較。グレードランキングも掲載中!

レクサスUXを購入すると迷うのが 「どのグレードにしよう・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑