*

新型ハリアー/ハイブリッド/ターボの価格・装備を総チェック。おすすめの人気グレードはこれ!

ハリアー_価格グレードトップ
2013年に登場したトヨタの新型ハリアーは価格帯が280万円〜460万円で、グレードによって新車価格は全然違います。なので、購入するとなるとグレード選びではかなり悩むのではないでしょうか。特に

  • ガソリン、ターボ、ハイブリッドどれがいいのか?
  • エレガンスにすべきか、プレミアムにすべきか?

このあたりが悩みどころだと思います。また、欲しいグレードがあったとしても

価格が高いから安いグレードに…

とモヤモヤしてしまう人もいると思います。実は私もそんな一人で、ハリアーのグレード・価格の違いを見比べてすごく悩んでいました。ですが、走りや燃費、装備、4WDなど1つ1つ比較した結果、

ハリアーではこれが買いだ!

と思える、おすすめグレードが見えてきたので紹介したいと思います。

また、グレード選びでは売れているグレードも参考になると思うので、人気グレードのランキングも合わせて紹介していきます。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

新型ハリアーはガソリン、ターボ、ハイブリッドのどれを選ぶべき?

ハリアー_ガソリンvsターボvsハイブリッド
まず、私が最初に悩んだのはガソリン、ターボ、ハイブリッドのどれにするかでした。これを決めるのに、走りや燃費、価格・装備を比較してみました。

新型ハリアーで走りが良いのはターボ

ハリアー走りガソリンvsターボvsハイブリッド
私が実際に乗ってガソリン車とターボそれぞれどう感じたのか紹介したいと思います。

ガソリン車はパワーはないが運転しやすい

まず試乗したのはガソリン車のハリアーです。ガソリン車では

「2,000ccのエンジンでパワーは足りるのか?」

と言うことが一番気になっていました。走らせてみと案外普通に走ります。いたって普通。

ですが、高速の追い抜き時はもたつきがあったので、もう少しパワーがあればなぁと思います。

コーナリングは大きな車体の割にはロールは少なくスムーズに曲がってくれたので、運転しやすいと思います。

ちなみにガソリン車の静粛性は、加速の時にそこそこエンジン音がしますが、ロードノイズや風切り音は抑えられていて静かさを感じました。

ターボはパワフルな加速力が魅力的

次に試乗したのはターボです。

出だしはガソリン車と大差は見られないものの、エンジンが中回転域くらいに入るとかなりパワフルな加速をしてくれました。高速の追い抜き時では、アクセルをそんなに踏まなくても十分なくらい余裕を感じます。

コーナリングはガソリン車よりも少しだけ安定感はありました。足回りそのものが硬く感じたので、ターボモデルだけに装着されているパフォーマンスダンパーのおかげなのかもしれません。

静粛性はガソリン車度同様に高いです。ただやはりどうしても、ガソリン車と同様、エンジン回転数をあげるとややうるさく感じました。

ハイブリッドは静粛性がかなり高い

最後に試乗したのはハイブリッドです。

ハイブリッドは出だしからモーターの大きなトルクを感じられました。加速時は前後のモーターがアシストしてくれますから、かなり力強いです。

ですが高速などでアクセルを踏み込んでもパワーも感じられなかったので、この辺はガソリン車と大差はないなと思いました。

コーナリングではロールが大きく感じました。峠道などのカーブが多い道路ではふわふわしそうです。ハイブリッドは重い車重が重いので、直進は安定するんですがカーブは苦手なようです。

静粛性はめちゃくちゃ静かでした。モーター走行をする走りだしは当然として、ロードノイズやエンジン音も抑えられているので、60km/hぐらいで走っても静かです。

総合的にはターボが走りは良い

 チェック項目 ガソリン ターボ ハイブリッド
加速感
コーナーの安定感
静粛性

走りを比べるためにガソリン車、ターボ、ハイブリッドそれぞれ試乗して乗り比べてみて私が

良いと思ったのはターボ

です。

何と言っても魅力はパワー。一般道だけでなく登坂路や高速道路でも扱いやすいです。パフォーマンスダンバーも装備されていて、走りそのものが安定しているところもポイントが高いですね。

実燃費はハイブリッドが良い

ハリアー_燃費ガソリンvsターボvsハイブリッド
燃費はe燃費や口コミを参考に実燃費を比較しました。

燃費 ガソリン車(2WD)
[2.0L NA]
ターボ(2WD)
[2.0Lターボ]
ハイブリッド(4WD)
[2.5Lハイブリッド]
JC08 16.0km/L 13.0km/L 21.4km/L
実燃費 11.0km/L 9.3km/L 13.8km/L
燃費達成率 68.7% 71.6% 64.7%

 

実際の燃費差は1.7〜4.5km/L。実燃費から計算すると、約10年で

  • ガソリン車とターボは約22万円
  • ガソリン車とハイブリッドは約20万円
  • ターボとハイブリッドは約42万円

このくらいの差がつくようです。ターボとハイブリッドなら約10年推移すると燃費差で元が取れますが、他のモデルでは元を取ることはできないでしょう。

価格はガソリンが一番安い。ターボの装備は魅力的だがガソリン車でも十分

ハリアー装備ガソリンvsターボvsハイブリッド
新車価格と装備の比較です。装備はガソリン車を基準としてどのくらい差額があるのか一覧表にしてチェックしてみました。

<本体価格の差>

グレード 価格
ガソリン・エレガンス 295万円
ターボ・エレガンス 338万円
ハイブリッド・エレガンス 377万円
差額: 39〜82万円

<装備の差額(推定)>

  • 外装&メカニズム
    外装&メカニズム ハリアーエレガンス
    ガソリン ターボ ハイブリッド
    アルミホイール 17インチ 18インチ 17インチ
    ECB
    (電子制御ブレーキシステム)
    ばね上制振制御
    パフォーマンスダンパー
    (フロント・リア)
    マフラーカッター
    フロントグリル ノーマル 専用 ノーマル
    推定費用: +14万円 +8万円
  • 安全装備
    安全装備 ハリアーエレガンス
    ガソリン ターボ ハイブリッド
    アダプティブ
    ハイビームシステム
    オートマチック
    ハイビーム
    車両接近通報装置
    LEDハイビーム ハロゲン ハロゲン
    LEDシーケンシャル
    ターンランプ
    LEDコーナリングランプ
    LEDデイライト
    推定費用: +11万円 +1.5万円
  • 内装装備
    内装装備 ハリアーエレガンス
    ガソリン ターボ ハイブリッド
    チルト&テレスコピック
    ステアリング
    手動 電動 電動
    フルオートエアコン 前席集中
    モード付
    シート表皮
    (ウルトラスエード+
    合成皮革)
    シート表皮
    (ファブリック+
    合成皮革)
    推定費用: +2万円 +4万円
  • 合計推定差額
    外装&メカニズム ハリアーエレガンス
    ターボ ハイブリッド
    外装&メカニズム 14万円 8万円
    安全装備 11万円 1.5万円
    内装装備 2万円 4万円
    合計推定差額:
    (ガソリン車を基準)
    +27万円 +13.5万円

ガソリン車を基準とするとターボは27万円分、ハイブリッドは13.5万円分多い装備が付いていると考えられます。

この差は大きいので、ターボとハイブリッドそれぞれの装備が必要なものかどうか調べてみました。

ターボに追加された装備は快適だが、ガソリンの装備で十分

ハリアー_パフォーマンスダンパー
出典:http://toyota.jp/

<ターボで追加された装備>

  • 外装&メカニズム
    外装&メカニズム
    18インチアルミホイール
    パフォーマンスダンパー(フロント・リア)
    マフラーカッター
    専用フロントグリル
  • 安全装備
    安全装備
    アダプティブハイビームシステム(AHS)
    LEDハイビーム
    LEDシーケンシャルターンランプ
    LEDコーナリングランプ
     LEDデイライト
  • 内装装備
    内装装備
    電動チルト&テレスコピックステアリング
    シート表皮(ウルトラスエード+合成皮革)

ターボで追加された装備は11点。目立つ装備はパフォーマンスダンパーとLEDランプ類です。

パフォーマンスダンパーをフロント・リアに装備することによって、コーナリング性能や乗り心地が良くなっています。

LEDランプ類ではアダプティブハイビームシステムが特に便利でしょう。前方・対抗車両に光が当たる部分だけを自動的に遮光してくれるので、ハイ/ローを切り替える手間が省けます。

しかし、ガソリン車でも少し機能は劣るものの、ハイ/ローが自動的に切り替わるオートマチックハイビームが搭載されているのでそれで十分そうです。

ハイブリッドで追加された装備は必要性が低い

<ハイブリッドで追加された装備>

  • 外装・メカニズム
    外装&メカニズム
    ECB(電子制御ブレーキシステム)
     ばね上制振制御
  • 安全装備
    安全装備
    車両接近通報装置
  • 内装装備
    内装装備
    電動チルト&テレスコピックステアリング
     前席集中モード付フルオートエアコン

ハイブリッドで追加された装備は6点。電動チルト&テレスコピックステアリングなどの便利な装備や、走行性能を向上させるものが並びます。

重い車体のハイブリッドに効果的なのは電子制御ブレーキ。電子制御ブレーキは積載重量や乗員数の荷重の偏りに対して、制動力を高めてくれるものです。ただ、大きな変化はなく数m程度の差しかないので、必要性は低いでしょう。

一般道で運転しやすく、初期費用の安いガソリンを選ぶと良さそう

いろいろ比べたので、比較結果をまとめてみました。

比較項目 ガソリン ターボ ハイブリッド
走り
燃費 ×
価格 ×
装備

どれも良いところはあるんですが、買いなのは

ガソリン車

だと思います。

実際に購入するとなると、燃費や価格などの費用を重視する方は多いと思います。

ターボのパワーは魅力的ですが、燃費が悪くなるので積極的には選びにくいです。

また、ハイブリッドは燃費が良いんですが、元を取るのに10年以上かかることを考えるとお得感もないかなぁと思います。それに価格も高いのでちょっと手が出ないのが本音です。

なので、初期費用の安く燃費も良いガソリン車が良いと思いました。装備はガソリン車でも充実していますしね。

新型ハリアーの購入候補のグレードは2つ

ハリアー_候補
私が新型ハリアーを買うのに用意できそうな予算は330万円までなので、この範囲内で選ばなければいけません。

グレードを選ぶとなると、2WDと4WDで悩むところですが、私の場合4WDの使用頻度も少ないし、燃費も落ちてしまうので、対象外に。

購入対象としたガソリン車の2WDの価格表がこれです。

ハリアー[ガソリン車]
(2WD)
グレード 価格
エレガンス 295万円
プレミアム 325万円

購入候補はエレガンスとプレミアムの2つです。

違いはどこ?新型ハリアーのエレガンスとプレミアムを徹底比較

ハリアーエレガンスvsプレミアム
購入候補として選んだ、ガソリン・エレガンスとプレミアムどちらが買いなのか比較するために

  • どんな装備が追加されてるのか?
  • どんなメーカーオプションが付けられるのか?

この2つを比較してみることに。

エレガンスの装備で十分なのか?

車を買うなら安いに越したことはありませんよね。そこで価格の安いエレガンスの装備でも十分かどうかチェックしてみました。

エレガンスの外装は安っぽい

ハリアー見た目エレガンスvsプレミアム
左がエレガンスで右がプレミアムです。5点外装の違いがあります。

<外装の装備>

外装の装備 エレガンス プレミアム
アルミホイール 17インチ
18インチ
フロントドアガラス UVカット スーパーUVカット+
IRカット
LEDハイビーム ハロゲン
LEDコーナリングランプ
LEDデイライト

※オプションで18インチはあるが、プレミアムのものとデザインは異なる

特に見た目に大きく関わる装備の違いはホイール。

プレミアムは18インチホイールですが、エレガンスは17インチです。18インチだとハリアーにマッチしていてカッコいいと思います。17インチだと大柄なボディのハリアーに合っていなくて少しチープな印象です。

なので、エレガンスの外装だと安っぽくて不満がでそうです。

エレガンスの安全・快適装備は不便

ハリアー安全装備エレガンスvsプレミアム

<快適・安全装備>

快適・安全装備 エレガンス プレミアム
アダプティブハイビーム
システム
オートマチック
ハイビーム
ウォッシャー連動
間欠フロントワイパー
時間調節式 雨滴感応式
チルト&テレスコピック
ステアリング
手動 電動
スマートエントリー&
スタートシステム※1
(スマートキー×2)
カードキー付
パワーバックドア※2
ナノイー
防眩インナーミラー 自動

※1:運転席・助手席・バックドアからスマートエントリー可。アンサーバック機能付
※2:挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能・予約ロック機能付

安全・快適装備は7点装備の違いがありました。特に重要だと思うのはパワーバックドアと自動防眩インナーミラー。

パワーバックドアは車両内外のスイッチやスマートキーの操作で、バックドアを自動で開閉してくれるものです。特に両手が塞がっている時などに重宝するでしょう。いつも二人いればそんな心配はありませんが、一人でショッピング等に出かけると両手が塞がることもありますよね。

自動防眩インナーミラーは、後続車のヘッドライトがルームミラーに反射して眩しい時に自動で光の反射を抑えてくれる装備です。

夜間運転時に後ろの車がハイビームだったことは多くの人が体験していると思います。イチイチ防眩モードに手動で切り替えて、戻すのは面倒ですよね。また、手動だと脇見運転による事故の恐れもあります。

なので、エレガンスの安全・快適装備では長く乗るには不便そうです。

エレガンスの内装装備だと満足できなさそう

ハリアー内装エレガンスvsプレミアム

<内装の装備>

内装の装備 エレガンス プレミアム
本革巻ステアリング
ホイール
ディンプル加工 黒木目×幾何学柄
ステンレスオーナメント付
ドアスカッフプレート
◯※ イルミネーション付

※オプションでイルミネーション付きに約3万円で変更可

上がエレガンスで下がプレミアムの内装です。シートの材質やカラーはどちらとも同じです。

内装の装備の違いはこの2点。気になったのはドアスカッフプレートです。プレミアムだと、ドアスカッフプレートのオーナメント部分が光って気分を高めてくれます。運転席に乗り込む時に所有欲を満たしてくれそうです。毎回目に触れるところは大事ですからね。

エレガンスでもオプションでイルミネーション付きにできるのですが、3万円もかかってしまいます。それなら最初から付いている方がお得だと思います。

なので、エレガンスの内装装備では満足できなさそうです。

新型ハリアーのおすすめグレードはプレミアム

ハリアーのエレガンスとプレミアムを比較した結果、

買いなのはプレミアム

だと思います。エレガンスだと

  • エレガンスの外装は安っぽい
  • エレガンスの安全・快適装備は不便
  • エレガンスの内装装備だと満足できなさそう

この3点が不満に感じます。価格の安いエレガンスは魅力的です。しかし、せっかくカッコいいハリアーを買うのに外装が安っぽくて、不便だったら後悔しますからね。

なので、少し価格が高くてもプレミアムを選んだ方が満足できそうです。

新型ハリアーで売れている人気グレードはどれ?ランキングを発表!

ハリアーの価格や装備以外に、実際に売れているグレードもグレード選びでは参考にしたいところ。

そこで、私が実際の販売データから調べた、実際に売れているグレードのランキングを発表したいと思います。

調査した台数は232台。少ないように感じますが、傾向を見るには十分な数字です。

新型ハリアーで売れているのはガソリン・プレミアム

グレードランキングの発表です。

順位 グレード 販売台数 割合
1位 ガソリン・プレミアム 102台 44%
2位 ガソリン・エレガンス 78台 33.4%
3位 ターボ・プレミアム 12台 5.2%
4位 ターボ・エレガンス 9台 4%
5位 ターボ・プレミアム
メタルアンドレザーパッケージ
7台 3%
5位 ターボ・プログレス
メタルアンドレザーパッケージ
7台 3%
7位 ガソリン・プレミアム
メタルアンドレザーパッケージ
5台 2.1%
8位 ガソリン・プログレス
メタルアンドレザーパッケージ
3台 1.3%
9位 ガソリン・プログレス 2台 1%
9位 ハイブリッド・プレミアム 2台 1%
11位 ターボ・プログレス 1台 0.4%
11位 ハイブリッド・エレガンス 1台 0.4%
11位 ハイブリッド・プレミアム
メタルアンドレザーパッケージ
1台 0.4%
11位 ハイブリッド・プログレス 1台 0.4%
11位 ハイブリッド・プログレス
メタルアンドレザーパッケージ
1台 0.4%

売れているのはガソリン・プレミアム。2位のガソリン・エレガンスとは24台の差があります。

また、エンジン別で見るとガソリン車が81.8%、ターボが15.6%、ハイブリッドが2.6%という結果に。

ターボやハイブリッドを割高と考えている人が多いので、ガソリン車に人気が集中しています。

新型ハリアーを安く買うには?

ハリアーオプション_安く買う評価の高いハリアーですが、価格は高いので値引きが重要になってきます。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にハリアーを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

新型ハリアーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
フリードのカラーサンプル
フリードのカラーサンプルが無料!?ヤフオクよりもメルカリで買うと安い

フリードのカラーサンプルが欲しいんだけど、無料でもらえないかな

ホンダフリードのカラーコード
ホンダフリードのカラーナンバー全一覧。スパイクなどの生産終了モデルも掲載

ホンダフリードに出来てしまった小傷。 タッチアップで補修

フリードクロスターのカラー
新型フリードクロスターのカラーはボディと内装がノーマルと違う

新型フリードのマイナーチェンジで追加されたフリードクロスター。

オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

値が付かないと言われた車が45万円で売却できポイントまで還元された

12万キロ走った傷・凹みアリの車が45万円で売れました!

→もっと見る

PAGE TOP ↑