*

欠点はここ!スバルインプレッサスポーツの口コミ評価・評判

更新日: インプレッサ ,

imp_kuchikomitop
2020年10月にマイナーチェンジされたスバル新型インプレッサスポーツ。口コミや雑誌等では評価がかなり高く、売れ行きの良いハッチバックです。

しかし、新型インプレッサスポーツの良い情報ばかり見ていると逆に

「欠点はないの?」

ということが気になってきませんか。良いところもあれば悪いところもあるのが車なので、辛口な意見も気になりますよね。

そこで、新型インプレッサスポーツの1.6L/2Lガソリン車や2Lマイルドハイブリッド(e-BOXER)車に欠点がないか燃費や価格、走りなどを詳しく調査してみました。

調査対象はTwitterYoutubeみんカラ、価格com*などの口コミサイトは当然として、実際に購入した人の意見も参考にしています。
*価格コムの評価(インプレッサスポーツ,インプレッサスポーツハイブリッド)

気になる調査結果はこのように。

 スバルらしいデザイン
 コストパフォーマンスが良い
 思い通りに曲がり、止まる
 ワンクラス上のような遮音性の高さ
 情報量の多いインパネ
 1.6Lガソリン車の燃費が悪い
 1.6Lガソリン車のパワーが物足りない

詳しい口コミや評価・評判はこの先の本文で紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

 



この記事は自動車や車値引き、データ分析の専門家チームで作成しました。
→プロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。
→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

エクステリアは約8割の人が良いと評価。欠点は個性の足りないデザイン

imp exthyouka

スバル新型インプレッサスポーツのエクステリアを良いと評価した人は約8割いました。口コミを見てみると

 スバルらしいデザインが良い
 コテコテすぎず落ち着きを感じる
 写真より実車の方がカッコいい
 ワイド感のあるフロントフェイス

こんな意見が多く見られました。

特に、一目でスバル車だとわかるデザインに満足している人が多いです。全体的に飽きのこない存在感のあるデザインが高く評価されているようです。

 インプレッサスポーツのSTIの評価は高い

impkcuhikomi_sti
出典:https://www.subaru.jp/

インプレッサスポーツは見た目がスポーティですが、エアロを装着する人も少なくありません。

エアロで特に人気なのはSTI。スバルからは純正エアロも発売されていますが、STIのエアロを選ぶ人が多いようですね。

こちらの方もマイナーチェンジ前のモデルですが、STIのエアロを選んでいます。やはりエアロはSTIのデザインが好評なのでしょう。

 これがインプレッサスポーツという個性を感じない

imp_extwarui
出典:https://www.subaru.jp/

インプレッサスポーツの見た目に対して、「普通」と言っている人の意見としては

「前モデルよりおとなしくなったような印象」
「これがインプレッサという個性は感じません」

このような口コミが多いです。

旧型インプレッサスポーツに比べ、挑戦的ではなく、おとなしくなってしまったのでインプレッサスポーツらしい個性がなくなったと感じているようです。

ツイッターでも、VWゴルフのエクステリアにそっくりと評価している声もありました。

インテリアは8割の人が良いと評価。欠点は情報量の多いインパネ

imp_inthyouka

インテリアの評価に関しては8割もの人が満足していました。新型インプレッサスポーツのインテリアに満足した人は

 高級車にも引けを取らない高級感
 レヴォーグ以上の質感
 落ち着いた内装で好印象
 インテリアにマッチしたシートの造り

このように言われています。

特に、同クラスの車種やレヴォーグやレガシィ以上に高級感のある仕上がりに非常に高い評価を得ています。また、ライバルのカローラスポーツの内装と比べても、インプレッサスポーツの質感は劣っていないと言われているようですね。価格コムの口コミでもこのように言われてました。

imp_intyoi
出典:https://review.kakaku.com/

一方で、少数ながら「悪い」と評価している人もいました。具体的にどのようなところに不満があるのかチェックしてみました。

 インパネ周辺の情報量の整理が足りない

情報がごちゃごちゃ

出典:https://www.subaru.jp/

インプレッサスポーツのインテリアに不満がある人たちの実際の口コミを見てみると、

「インパネ周りがちゃっちい」
「モニター画面が多く、慣れるまで時間がかかる」

「ディスプレイは情報量が多すぎてごちゃごちゃしている」

このような声が見られました。

モニターのフォントが洗練されていない上にサイズも小さいため、情報がごちゃごちゃしていると感じているようです。もう少しシンプルになればという口コミもありました。

 黒一色が殺風景に感じる

インプレッサ_殺風景
出典:https://www.subaru.jp/

他の「普通」評価として目立ったのは、

「デザインに色気がない」
「黒一色がやや殺風景」
「黒一色の内装は汚れが目立ちやすい」

このような声です。

AdvanceとSTI Sport以外のグレードではカラーバリエーションが黒だけになってしまうため、黒一色が好みではない人には不満のようですね。

imp_intwarui
出典:https://review.kakaku.com/

価格は約8割の人が満足。上級グレードは乗り出しで400万円に!?

imp_kakakuhyouka

価格は約8割の人が満足と評価しています。スバル新型インプレッサスポーツの価格に満足した人の口コミを見てみると

 乗り心地や走行性能を考えると安い
 最先端の安全装備が標準で付く
 200万円から始まる車両本体価格

特にこの3点に満足していました。

先代から全ての部分でレベルアップしていながら価格は据え置きなので、コストパフォーマンスが抜群だと感じているようですね。

価格コムの口コミでも実際にこのように言われていました。

imp_kakakuyoi
出典:https://review.kakaku.com/

一方で、新型インプレッサスポーツの価格に対して高いと不満を持っている人もいます。具体的にどのようなところに満足していないのかチェックしてみました。

 新型インプレッサスポーツは乗り出し価格が400万円に!?

新型インプレッサスポーツの口コミをチェックしていると、インプレッサスポーツの乗り出し価格が400万円近くするという評判がチラホラ見られます。

「国産ハッチバックでそんなにするのか?」

と気になったので実際に見積もりをしてみたんです。見積は公式ページのセルフ見積を使用しました。

対象のグレードはAdvance(AWD)。もし乗り出し価格が400万円近くするとしたら、一番高いこのグレードでしょう。

スバル新型インプレッサスポーツのグレード一覧

【ガソリン車】

グレード 価格[税込]
1.6i-L EyeSight[2WD・1.6Lガソリン] 2,002,000
1.6i-S EyeSight[2WD・1.6Lガソリン] 2,244,000
2.0i-L EyeSight[2WD・2.0Lガソリン] 2,244,000
STI SPORT[2WD・2.0Lガソリン] 2,706,000


【マイルドハイブリッド車(e-BOXER)】

グレード 価格[税込]
2.0e-L EyeSight[AWD・2.0Lマイルドハイブリッド] 2,563,000
Advance[AWD・2.0Lマイルドハイブリッド] 2,783,000

1※2Lガソリン車は4WDの設定なし
2※マイルドハイブリッド車は2WDの設定なし
2※4WDは約22万円高

imp_mitumori

結果は約390万円。

ここからコーティングやサービスパックなどを入れると、実際の見積は400万円ぐらいになるでしょうね。高すぎる・・・。人気のエアロ等も装着してカスタムすると支払いは420万円近くも見えてきそうです。

ただしこれは快適・安全装備、有料ボディカラーといったオプションをつけた場合の金額なので、それらを削減すれば340万円くらいにすることは可能だと思います。


実際に見積もった人でも400万円以上になった人がいました。オプションを沢山つけるとこのくらいにはなってしまうのでしょうね。

そんな高いインプレッサスポーツですが、こうなると期待したいのは値引きではないでしょうか。

新型インプレッサスポーツの最新値引き情報や値引きテクニックはこちらのページで紹介しています。購入検討している方は、参考にしてみてください。

スバルインプレッサスポーツの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

燃費は約3割の人が満足している。欠点は1.6Lガソリン車の割には悪い実燃費

imp_nenpihyouka

インプレッサスポーツの燃費を良いと評価した人は約3割いました。口コミでは

 1.6L、2.0Lガソリン車は平均13km/L-14km/L
 2.0Lマイルドハイブリッドは平均15km/L程度

それぞれ、このぐらいの燃費で走ると口コミで言われており、ハッチバックにしては良く走るようです。

特に2Lガソリン車の評価が高く、価格コムの口コミでも平均以上と言われているほど。

imp_nenpiyoi
出典:https://review.kakaku.com/

ただ、そんな新型インプレッサスポーツの燃費に対する悪い評価もありましたので紹介します。

 1.6Lガソリン車の実燃費が悪い

口コミを見ていると、1.6Lガソリン車の燃費が悪いと言っている人がいました。具体的には

「一桁燃費が普通にあります」
「平均8km/L程度で、燃費はイマイチ」

このように言われています。

「悪い」評価をつけている人は、1.6Lガソリン車の燃費に対して不満があるようです。「悪い」評価の人の実燃費は8〜12km/Lとなっており、1.6L車なら12〜18km/L程度は走って欲しいと不満を持っているようですね。

そこで、実際にライバルのカローラスポーツと比べてみたんですが実燃費はほぼ同じで、むしろインプレッサスポーツの1.6Lガソリン車の方が優秀。なので、インプレッサスポーツの1.6Lガソリン車の燃費は悪いというわけではないようです。

  インプレッサスポーツ
[FF・1.6Lガソリン(CVT)]
カローラスポーツ
[FF・1.2Lガソリンターボ(CVT)]
カタログ燃費
[WLTCモード]
14.1km/L 16.4km/L -2.3km/L
実燃費(※) 12.6km/L 12.1km/L 0.5km/L

e燃費のデータを参考

このように、カローラスポーツの1.2Lガソリンターボ車より0.5km/L良いです。

実燃費は計測した時期や道路環境等によって大きく影響されるため、悪い評価をした人はそのような条件によって実燃費が悪化してしまうことが悪い評価に繋がっているのかもしれません。

エンジン性能は約7割の人が「良い」と評価。欠点は1.6Lガソリン車のパワー

imp_enginehyouka

インプレッサスポーツのエンジン性能では約7割の人が良いと評価しています。

1.6L・2.0Lガソリン車とマイルドハイブリッド車、それぞれ口コミで評価されているのは以下の部分です。

【1.6Lガソリン車】
 発進から法定速度域まで素早く加速する
 街乗りから高速まで必要十分な加速力がある

【2.0Lガソリン車】
 滑らかなフィーリング
 登り坂でもアクセルを踏んだ分だけ素直に加速してくれる

【2.0Lマイルドハイブリッド車】
 上質な加速感がある
 アクセルを踏めばスムーズに加速してくれる
 低回転からトルクフルに走る

それぞれこのように言われています。1600ccのガソリン車でも市街地から高速まで必要十分な加速力があり、アクセルを踏んでからのレスポンスからが良いことが全てのエンジンで高く評価されていました。他にも、水平対向エンジンの滑らかなフィーリングにも満足しているといった声もありました。

みんカラの口コミでもこのように、マイルドハイブリッド車のエンジンについて高く評価されていました。

imp_engineyoi
出典:みんカラ

一方で、エンジン性能を「悪い」と評価している人もいました。どのような点が不満なのか、口コミをチェックしてみました。

 口コミでは1.6Lガソリン車のパワーが物足りないと言われている

1.6L車_パワー足りない

出典:https://www.subaru.jp/

1.6Lガソリンエンジンに対して不満を持っている人の口コミを見てみると、

「出足も俊敏な感じではありません」
「上り坂や高速道路で余裕は感じられません」

このような声が見られました。

1.6Lガソリン車に対して、俊敏性やパワーが物足りないと感じています。さらに大きい進化を求めているため、このような不満があるようですね。

約9割の人が走行性能を「良い」と評価。欠点はCVT

imp_soukouhyouka

走行性能の評価に関しては約9割の人が満足していました。新型インプレッサスポーツの走行性能に満足した人は、

 ガッチリとしたボディ
 欧州車と思わせるような足回り
 安心感がある
 思い通りに曲がり、止まる

この4点に満足していました。

スバル車らしい安定感のある走りと、思い通りに走行できることが高く評価されています。特に、新型インプレッサスポーツでは欧州車と思わせるようなボディ剛性と足回りに進化しています。

一方で、少数の人はインプレッサスポーツの走行性能を悪いと評価していました。具体的にどのような点に不満なのかチェックしてみました。

CVTにギクシャク感が出る

エンジン性能で目立った不満として

「CVTなのにギクシャク感が出る」
「アクセルを入れたり抜いたりすると妙なギクシャク感がある」

このような意見が見られました。

アクセルを入れたり、抜いたりする際にCVTのギクシャク感がでると不満なようです。特に低速時のCVTの制御が雑と感じるようで、小さな変速ショックが発生すると言われています。

impsoukouwarui

出典:https://review.kakaku.com/

乗り心地は約9割の人が「良い」と評価。欠点は柔らかいサスペンション

imp_norigokochihyouka

インプレッサスポーツの乗り心地は約9割の人が満足しています。口コミでは

 クラウンクラスの乗り心地
 突き上げが丸められ、上質な印象
 長距離を走っても疲れにくい
 同クラスと比べても遮音性が高い

このように言われています。

「良い」評価をした人は、他の同クラス車種と比較しても次元が異なる静粛性のようです。ロードノイズにうるさい人でも、遮音性が高くワンクラス上の車種のように静かだと高く評価しています。

モータージャーナリストの河口まなぶさんもYoutubeで辛口で評価してくれていました。エンジンなどのノイズといったものはそんなに大きく入ってこない、と試乗レポートで評価していますね。(動画シーンは6:48から再生)

 そんな評価の高いインプレッサスポーツの乗り心地ですが、悪いと評価している人もいます。具体的にどのようなところに不満なのかチェックしてみました。

 低速域では柔らかく感じるサスペンション

乗り心地の悪い評価を見てみると、

「低速域ではサスペンションが柔らかい」
「低速では横揺れがあります」

このような口コミが特に目立ちました。

乗り心地に満足していない人は、低速域ではサスペンションが柔らかいと感じています。ただ、速度が60km/hを越えるとしっかりしてくるようですね。他の不満な声として目立ったのは、コーナリング中の段差では跳ねてヒヤリとするという口コミもありました。

総合的には走行性能と乗り心地が好評!

imp_sougouhyouka

最後に新型インプレッサスポーツの口コミ・評価についてまとめます。

新型インプレッサスポーツの口コミ全体では、ほぼ全ての人が良いと評価しています。

基本的な走行性能の高さが好評で、乗り心地の良さも高く評価されるのがスバルインプレッサスポーツです。

評価をまとめるとこのように

 スバルらしいデザイン
 コストパフォーマンスが良い
 思い通りに曲がり、止まる
 ワンクラス上のような遮音性の高さ
 情報量の多いインパネ
 1.6Lガソリン車の燃費が悪い
 1.6Lガソリン車のパワーが物足りない

欠点は燃費。

インプレッサスポーツはハッチバックながら、特に1.6Lガソリン車を中心として燃費が悪いという意見が目立っています。そのため、

「これならもう少し燃費の良いライバル車を買った方がいいのでは?」

という選択肢も出てきます。

インプレッサスポーツは良い車なんですが、マイルドハイブリッド車でもそれほど燃費が伸びませんからね。それなら、ライバルであるカローラスポーツといった燃費の良いハイブリッド車を選びたくなってしまうので、その点が悩みどころだと思います。

口コミ評価の高いスバル新型インプレッサスポーツ/ハイブリッドを安く購入するには?

インプレッサ口コミ_安く買う
これからスバル新型インプレッサスポーツを購入しようと考えている人が1番気になるのは値引きだと思います。新型インプレッサスポーツは価格設定が高いので、値引きがかなり重要なんですが、ちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

このページを見てくれた人には騙されてほしくないので、実際に新型インプレッサスポーツを購入した人がどうやって値引きしてもらっているのか、体験談をチェックしてみてください。

スバル新型インプレッサスポーツの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。


スポンサーリンク

336×280


336×280


Comment

  • 山崎博之 より:

    新型インプレッサの安全性能は評価すべきと思いますがiいくつかの点で日本車らしい気配りに欠ける!

  • AKIRA より:

    5月納車でインプレッサスポーツに乗っています。80Km~120Kmの時速で走行時ハンドルが異常に軽く少しでも道路に歪みがあるとハンドルを取られそうになって線をまたぎそうになり警告音が鳴ります。最初はタイヤが新品のためかと思いましたが現在800K程走り変わりません。現在は高速運転時にハンドルを取られないよう力を入れて握っています。ちなみに2WDタイプです。こういった症状はほかの方は経験ないのでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

roomy_mitumoritop
ルーミーの値引き込の見積・実例!カスタムGやXの交渉結果は?

トヨタルーミーを購入使用するときに気になるのが 「実際ど

voxy_zankatop
ヴォクシーの残価設定ローン。5年&特別金利のシミュレーションは月々1万円台!

トヨタヴォクシー/ハイブリッドの残価設定ローンの主なメリットは

トヨタルーミーの値引き相場2021年版レポート!限界は30~40万円?

プロが推奨するトヨタ新型ルーミーの値引き交渉のポイントを紹介し

ヴォクシーZS煌Ⅲの値引き込みの見積もりを公開!乗り出し価格はいくら?

ヴォクシーで一番売れているZS煌Ⅲの価格や値引き相場について紹介し

voxy_nebikitop
ヴォクシー値引き相場2021年版!ブログでは限界が60万円や80万円の事例も!?

このブログでは新型ヴォクシーの値引き交渉のポイントを紹介しています

→もっと見る

  • 編集長@キバヤシ

    合同会社アントのキバヤシです。私たちはチームでこのサイトを運営しています。自動車のプロやデータ分析のスペシャリスト、値引きの専門家がメンバーにいます。

    →メンバープロフィール

PAGE TOP ↑