ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

*

ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

更新日: 車査定

この記事の所要時間: 416

12万キロ走った傷・凹みアリの車が45万円で売れました!

その車がこちら

↑この車を査定した方法(無料)

車種 初代シエンタ
走行距離 12万キロ
年式 2008年
状態 ボディに傷・凹みあり

長年家族を乗せて走ってくれたシエンタも傷や凹みが目立ち始めたので手放すことに。

そこで、お世話になっていたディーラーにどれぐらいで売れるのか相談したら

「これは傷や凹み目立つので値が付かないですよ」
「ですが買い換えでしたら特別に1万円で引き取りますよ」

とのこと。

1万円でも引き取ってもらえるならラッキーかなと思ったのですが、

ネットで見つけた方法だともう少し高く売れそうだったので試してみると・・・


↑この査定額が出た買取サービス(無料)

45万円で売れちゃいました!

ディーラーの言葉をうのみにせずにやってみるもんですね。

これもし、ディーラーに引き取ってもらったら44万円も損するところでした。

こっちが何も知らないと思ってディーラーはタダ同然で引き取ろうとしていたんですね・・・

クソッ!

ちなみに私がやった良さげな方法というのは、このかんたん車査定ガイド』を利用するんです。

bbb

「よくある一括査定サイトじゃないの?」

と思うかもしれませんが、ここは提携している業者を優良企業ばかり。そのため高い査定がめちゃくちゃ出やすいんですよ。

サービスは無料で査定額は平均で23万円もアップが期待できます。


「かんたん車査ガイド」
で査定額を調べてみる

今なら最大10万円プレゼントのキャンペーンもやっているのでチャンスです
cam

めちゃくちゃ簡単!私が実際やった査定の全手順

やり方は簡単で、まず、愛車の簡単な情報を入力します。(所要時間45秒)

sss

入力が完了すると概算価格が表示されます。
実際やってみるとこんな感じでした↓↓

この時点でディーラーよりも約30万円高かったので

「えっ!!マジ?」

と思っていたんです。

で、実際に車を見てもらった結果は・・・

なんと、査定額は45万円でした!!

値が付かないと言われた車にこの値がついたのでめちゃくちゃ嬉しかったですね。

査定した業者に聞いてみたらエンジンや内装の状態が良く、しっかり整備されていることを評価してくれました。

査定額そのものも嬉しかったんですが、対応も終始丁寧で査定から売却までの手続きをサポートしてくれたのも個人的にはよかったです。

「かんたん車査ガイド」
で査定額を調べてみる

#査定したもらった時の裏話
実は査定を担当してもらった人にこっそり教えてもらえたんですが、査定が明日だったら査定額は10万円下がっていたそうです。 

車の価値は1日で10万~20万円変わることがザラにあるので、査定するなら少しでも早い方が高い査定額が出ると担当の方は断言していました。査定結果は1か月は有効らしいので、すぐに売らない予定でも査定だけやっておいた方が良さそうですね。

>>今すぐ査定額をチェック

 

一括査定をするなら「かんたん車査定ガイド」がベスト!

一括査定は他でもサービスはやっていますが、やはりオススメなのはかんたん車査定ガイドです。

なぜなら、査定結果を画面上ですぐに確認できるのはここぐらいだから。

「そんなの当り前じゃないの?」

と思うかもしれませんが、他だと実際に車を見てもらってからじゃないと査定額が分からないところが多いんですよ。

また、他の一括査定と比較してみても

  1. 大手(信頼できる)
  2. 高い査定が出やすい
  3. 入力後すぐに査定額が分かる

この3点がそろっているのは『かんたん車査定ガイド』だけです。

さらに今なら最大10万円プレゼントのキャンペーンもやっています!
cam

ちなみに他の一括査定も調べてみたんですが、企業規模が小さかったり、すぐに査定額がわからないなど何かしらデメリットがあるので、ちょっと使いづらい印象でした。


「かんたん車査ガイド」
で査定額を調べてみる

値段がつかない車なら【廃車買取専門店】がおすすめ!

もし、売ろうとしている車が

  • 事故車や故障車
  • 走行距離が10万キロ以上
  • 車検切れ

こんなクソみたいな車でしたら、廃車買取専門店「ハイシャル」を利用したほうがいいと思います。

ここだと、0円以上の買取保証があるので自腹で廃車にするより断然お得。

また、「ハイシャル」では自動車税などの還付も受けることができます。数万円は還付されるので、これやらないと絶対損ですよ。
※還付を受ける場合は月をまたぐと1ヶ月分損なので申し込みはお早めに!

廃車買取専門店「ハイシャル」
を使ってみる





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。


PAGE TOP ↑