*

ハスラーの価格・装備を総チェック。おすすめの人気グレードはこれ!

更新日: ハスラー ,

この記事の所要時間: 1120

ハスラー_価格トップ
スズキのハスラーは価格帯が108万円〜172万円で、グレードによって新車価格は全然違います。なので、購入するとなるとグレード選びではかなり悩むのではないでしょうか。特に

  • マイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボどちらがいいのか?
  • GにすべきかXにすべきか?

このあたりが悩みどころだと思います。また、欲しいグレードがあったとしても

価格が高いから安いグレードに…

とモヤモヤしてしまう人もいると思います。実は私もそんな一人で、エクストレイルのグレード・価格の違いを見比べてすごく悩んでいました。ですが、走りや、燃費、4WDなど1つ1つ比較した結果、

ハスラーではこれが買いだ!

と思えるおすすめグレードが見えてきたので紹介したいと思います。

また、グレード選びでは売れているグレードも参考になると思うので、人気グレードのランキングも合わせて紹介していきます。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

ハスラーはマイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボのどちらを選ぶべき?

ハスラー_マイルドHVvsマイルドHVターボ
まず、私が最初に悩んだのはマイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボどちらにするかでした。これを決めるのに、走りや燃費、価格を比較してみました。

ちなみにガソリン車はマイルドハイブリッドと比べるとカタログ燃費が約5km/Lも悪いので、今回は選択肢から外しています。

ハスラーで加速が良いのはターボ。マイルドハイブリッドは運転がしやすい

ハスラー_走りマイルドHVvsマイルドHVターボ
私が実際に乗ってマイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボそれぞれどう感じたのか紹介したいと思います。

マイルドハイブリッドは一般道で運転しやすい

最初に試乗したのはマイルドハイブリッドです。

マイルドハイブリッドの率直な感想としては、登り坂や高速走行でもストレスなく加速してくれます

背の高い車ながら、コーナーでは軽い車重のおかげでロールが抑えられていました。一般道で運転しやすい車だと思います。

静粛性は軽にしては静かな印象です。エンジン回転数を上げた時に少し気になるくらいでしょう。

マイルドハイブリッドターボはパワフルに加速する

続いて試乗したのはマイルドハイブリッドターボです。

マイルドハイブリッドターボの走り出しはマイルドハイブリッドと大差はありません。しかし中高速域ではコンパクトカー並にパワフルに加速してくれました。

コーナリングはワンテンポ遅れて曲がる印象なので、マイルドハイブリッド程軽快ではありません。重い車重が影響しているのでしょう。

静粛性はマイルドハイブリッドと変わりません。回転数が上がると少し気になりますが、全体的に静かさを感じました。

総合的にはマイルドハイブリッドの方が走りは良い

チェック項目 マイルド
ハイブリッド
マイルド
ハイブリッドターボ
加速感
コーナーの安定感
静粛性

走りを比べるためにマイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボそれぞれを試乗して乗り比べてみて私が

良いと思ったのはマイルドハイブリッド

です。

ターボ車はパワフルですが、そのパワーを生かす機会はあまりなさそうです。それよりも普段の運転がしやすいマイルドハイブリッドの方が良いと思います。

また、コーナリング性能はマイルドハイブリッドの方が高く、一般道で運転がしやすいです。なので、総合的にはマイルドハイブリッドが良いと思いました。

マイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボの実燃費の差は約3km/L

ハスラー燃費_マイルドHVvsターボ
燃費は実燃費を比較しました。

燃費 マイルドハイブリッド
[2WD]
マイルドハイブリッド
ターボ[2WD]
JC08 32.0km/L 27.8km/L
実燃費 19.6km/L 16.4km/L
燃費達成率 61.3% 59.1%

実際の燃費差は3.2km/L。実燃費から計算すると、マイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボは約10年で約12万円の燃料代の差がついてしまうようです。

マイルドハイブリッドの方が価格が安い。ターボの装備は必要性を感じない

ハスラー装備_マイルドHVvsターボ
<本体価格の差>

グレード 価格
X
[マイルドハイブリッド]
147万円
Xターボ
[マイルドハイブリッドターボ]
155万円

<装備の差額(推定)>

装備 X
[マイルドHV]
Xターボ
[マイルドHVターボ]
フロント
ディスクブレーキ
ノーマル ベンチレーテッド
装備差額: +1万円

マイルドハイブリッドターボの装備はマイルドハイブリッドより1万円分多い装備が付いていると考えられます。

その1万円分の装備が必要なものかどうか調べてみました。

ターボに追加されたフロントブレーキに必要性を感じない

フロントディスクブレーキがベンチレーテッドになったターボ。マイルドハイブリッドにはオプション設定されていません。

ベンチレーテッドディスクは放熱性能を高めてくれるので、高熱によるブレーキ性能低下を防いでくれます。

高速走行や峠超えを頻繁にする人には良さそうですが、走る機会は少ないです。街中で走る分にはノーマルディスクブレーキでも制動力に不満を感じません。

なので、ベンチレーテッドディスクに必要性を感じませんでした。

一般道での走りが良く、コストの安いマイルドハイブリッドを選ぶべき

マイルドハイブリッドとマイルドハイブリッドターボの比較をまとめてみました。

比較項目 マイルドハイブリッド マイルドハイブリッドターボ
走り
燃費
価格
装備

どちらも良いところはあるんですが、買いなのは

マイルドハイブリッド

だと思います。

実際に購入するとなると、価格や燃費などの費用を重視してしまいますよね。ターボのパワーは魅力的ですが、初期費用やランニングコストに有利なマイルドハイブリッドの方が魅力的だと思います。

ハスラーの購入候補のグレードは2つ

ハスラー2つのグレード
私がハスラーを買うのに用意できそうな予算は150万円までなので、この範囲内でグレードを選ばなければいけません。

グレードを選ぶとなると、2WDと4WDで悩むところですが、私の場合4WDの使用頻度も少ないし、燃費も落ちてしまうので対象外に。

購入対象としたマイルドハイブリッドの2WDの価格表はこれです。

ハスラー[2WD]
(マイルドハイブリッド)
グレード 価格
G 128万円
X 147万円

※それぞれ2トーンルーフ車は+4万円

購入候補はGとXの2つです。

違いはどこ?ハスラーGとXを徹底比較

ハスラー_XvsG
購入候補として選んだ、GとXがどちらが買いなのか比較するために

  • どんな装備が追加されているのか?
  • どんなメーカーオプションが付けられるのか?

この2つを比較してみることに。

Xの装備は必要なのか?

車を買うなら安いに越したことはありませんよね。そこで価格の高いXの装備が、必要で無駄のない装備なのかチェックしてみました。

Gの外装でもカッコいい

ハスラー見た目XvsG左がXで右がGです。2点外装の違いがあります。

<外観の装備>

外観の装備 G X
LEDサイドターン
ランプ付ドアミラー
ホイール 15インチ
スチールホイール
15インチ
アルミホイール

特に目立つ外装装備の違いはホイール。Gはスチールホイールですが、ハスラーのアウトドアな雰囲気にマッチしています。Xのアルミホイールは都会派な雰囲気です。

Gのアウトドアっぽい感じでもカッコいいと思います。

街中メインならGの安全支援装備でも事故防止できそう

ハスラー快適装備XvsG
<快適・安全装備>

快適・安全装備 G X
レーダーブレーキサポート
デュアルカメラ
ブレーキサポート
車線逸脱警報機能
ふらつき警報機能
先行車発進お知らせ機能
ディスチャージ
ヘッドランプ
●※1
オートライトシステム ●※1
メモリーナビゲーション
セット
●※2
ステアリング
オーディオスイッチ
スピーカー 2スピーカー 6スピーカー

※1:オプションセット
※2:オプション設定

安全装備で目立つのはGがレーダーブレーキサポート、Xがデュアルカメラブレーキが付いていることです。2つの性能を比べてみました。

レーダーブレーキサポート
発動条件 約5km/h〜30km/hで走行中、前方車両に対して衝突回避できない場合に作動
機能 自動ブレーキ
対象外 原則として歩行者や二輪車は非対応

 

デュアルブレーキサポート
発動条件 約5km/h〜100km/hで走行中、前方車両や歩行者に対して衝突回避できない場合に作動
機能 警報、自動ブレーキ、ブレーキ制動力アシスト
対象外 なし

大きく違うのは発動するスピード範囲と対象物。レーダーブレーキでは低速時に限定されますが、デュアルブレーキは高速走行時でも対応しています。

対象物ではレーダーブレーキサポートは歩行者や二輪車に対応していません。

高速での安全運転を重視するなら、デュアルブレーキサポートのついているXの方が効果的といえます。

しかし低速域中心の街中メインで乗るなら、Gの安全支援機能でも事故防止できそうです。

Gの内装でも大差はない

ハスラー内装XvsG
上がGで、下がXの内装です。3点装備の違いがあります。

<内装の装備>

内装の装備 G X
運転席バニティーミラー ○[照明付]
助手席バニティーミラー ○[照明付]
ステアリングホイール ウレタン 本革巻

内装に素材や質感に特に違いは見られません。目立つのはXの本革巻ステアリングホイール。インパネ周りに少し高級感が出て、ハンドルが握りやすくなります。

しかしGのウレタンハンドルでも、インパネ周りの雰囲気はXと大差はありません。また本革巻ハンドルが欲しくなった場合は、社外品のものを2万円くらいで付けられます。

なのでGの内装でも十分満足できそうです。

ハスラーのおすすめグレードはG

ハスラーのGとXを比較した結果、

買いなのはG

だと思います。Gでも

  • Gの外装でもカッコいい
  • Gの安全支援装備でも事故防止できそう
  • Gの内装でも大差はない

この3点に満足できそうです。装備はXの方が沢山付いています。しかし価格の安いGでも、何年も乗るには特に不満はなさそうです。

ハスラーで売れている人気グレードはどれ?ランキングを発表!

ハスラーの価格や装備以外に、実際に売れているグレードもグレード選びでは参考にしたいところ。

そこで、私が実際の販売データから調べた、実際に売れているグレードのランキングを発表したいと思います。

調査した台数は1,990台。傾向を見るには十分な数字です。

ハスラーで売れているのはG

グレードランキングの発表です。

順位 グレード 販売台数 割合
1位 G
[マイルドHV]
1,138台 57.1%
2位 X
[マイルドHV]
404台 20.3%
3位 Xターボ
[マイルドHVターボ]
218台 11%
4位 Gターボ
[マイルドHVターボ]
126台 6.3%
5位 A
[ガソリン]
104台 5.3%

売れているのはG。2位のXとは734台の差があります。

また、エンジン別で見るとマイルドハイブリッドが77.4%、マイルドハイブリッドターボが17.3%、ガソリンエンジンが5.3%という結果に。

マイルドハイブリッドターボやガソリンエンジンを割高と考えている人が多いので、マイルドハイブリッドに人気が集中しています。

ハスラーを安く買うには?

ハスラーを安く購入するには値引きが重要になってきます。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にハスラーを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

ハスラーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    富山県在住。
    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    バスケ、ランニング、筋トレ
    読書、映画、車、パチンコ、投資
    →詳しいプロフィール
廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」

普通車の廃車手続き
廃車の手続き方法と必要書類の完全マニュアル!【普通車編】

ボロボロで売れない車は、持っていても税金がかかるので、廃車する

バッテリー充電器_トップ
車のバッテリーの充電時間は約10時間。アイドリングでは充電されない?

車のバッテリーが上がったり劣化したりすると、充電が必要になりま

バッテリー費用_トップ
車のバッテリー交換をオートバックスですると値段が激高だった。費用が安いのはここ

車は3〜5年も乗るとバッテリーが劣化してくるので交換が必要です

バッテリー交換嘘_トップ
車のバッテリーの交換時期や寿命が3年はウソ!電圧確認の裏技を紹介

ガソリンスタンドなどで、ちょっと車を見てもらったときに

→もっと見る

PAGE TOP ↑