*

欠点はここ!スバルインプレッサスポーツの口コミ評価・評判

更新日: インプレッサ ,

この記事の所要時間: 929

インプレッサスポーツ_口コミトップ

2016年にフルモデルチェンジしたインプレッサスポーツ。口コミや雑誌等では評価がかなり高いようです。

しかし、大手サイトや雑誌では良いことばかり書かれているので、逆に、インプレッサスポーツに

欠点もあるのではないか?

と気になる方も多いと思います。

実際に購入しようと考えると、自分の車の悪いところも把握しておきたいですよね。そこで、インプレッサスポーツの燃費、価格、外観、内装、走行距離、乗り心地などに欠点がないか調査してみました。

調査対象は2chや価格comなどの口コミサイトは当然として、情報の精度を上げる為に、実際に購入した人にも聞いています。

この調査結果から分かったインプレッサスポーツの欠点や評価を紹介したいと思います。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

約9割の人がエクステリアを「良い」と評価。欠点は個性が足りない

インプレッサスポーツ_エクステリア評価
口コミではエクステリアは約9割の人が「良い」と支持しています。

インプレッサスポーツのエクステリアに満足した人は

  • スバルらしい
  • コテコテすぎず落ち着きを感じる
  • 写真より実車の方がカッコいい
  • ワイド感のあるフロントフェイス

主にこの4点を評価しています。

特に、一目でスバル車だとわかるデザインに満足している人が多いです。全体的に飽きのこない存在感のあるデザインが高く評価されているようです。

また、「悪い」評価はありませんが、普通と評価している人の中に不満な部分の口コミがありました。具体的にどのようなところに不満があるのでしょうか。

これがインプレッサスポーツという個性を感じない

インプレッサスポーツ_個性感じない

出典:https://www.subaru.jp/

「普通」と評価した人たちの実際の口コミを見ると、

「インプレッサという個性は感じません」
「前モデルよりおとなしくなった」

このような意見が多いです。先代インプレッサスポーツに比べ、挑戦的ではなく、おとなしくなってしまったので個性がなくなったと感じているようです。

インテリアは約9割の人が良いと評価。欠点は情報量の多いインパネ

インプレッサスポーツ_インテリア評価
インテリアは約9割の人が満足しています。インプレッサスポーツのインテリアに満足した人は

  • 高級車にも引けを取らない高級感
  • レヴォーグ以上の質感
  • インテリアにマッチしたシートの造り

主にこの3点に満足しているようです。特に、同クラスの車種やレヴォーグやレガシィ以上に高級感のある仕上がりに非常に高い評価を得ています。

また、「悪い」評価はありませんが、「普通」と評価した人の中に不満な部分の口コミがありました。具体的にどのようなところに不満があるのかチェックしてみました。

インパネ周辺の情報量の整理が足りない

情報がごちゃごちゃ

出典:https://www.subaru.jp/

インプレッサスポーツのインテリアを「普通」と評価した人の中にこんな声がありました。

「モニターに表示されるフォントがダサい」
「情報量が多すぎて見づらい」

実際の口コミを見ると、このような不満の声がありました。

モニターのフォントが洗練されていない上にサイズも小さいため、情報がごちゃごちゃしていると感じているようです。もう少しシンプルになればという口コミもありました。

黒一色が殺風景に見える

インプレッサスポーツ_殺風景

出典:https://www.subaru.jp/

他の「普通」評価として目立ったのは、インテリアが黒一色で殺風景に見えるという点です。カラーバリエーションもないので、黒一色が好みではない人には不満のようです。

価格は約9割の人が満足。欠点は外車に手が届く総額

インプレッサスポーツ_価格評価
価格は約9割の人が満足しています。インプレッサスポーツの価格に満足した人は

  • 乗り心地や走行性能を考えると安い
  • 最先端の安全装備が標準で付く
  • 200万円以下から始まる車両本体価格

主にこの3点に満足しているようです。先代から全ての部分でレベルアップしていながら価格は据え置きなので、コストパフォーマンスが抜群だと感じています。

そんな評価の高い価格にも不満を持っている人はいました。

インプレッサスポーツは乗り出し280万円以上。外車に手が届いてしまう

インプレッサスポーツの価格表です。

インプレッサスポーツ
グレード 価格[税込]
1.6i-Lアイサイト 194万円
2.0i-Lアイサイト 218万円
2.0i-Sアイサイト 240万円

※AWDは約22万円高

この中から、インプレッサスポーツで一番売れている2.0i-LアイサイトAWDを選択し、

諸経費20万円、ナビ20万円、オプション10万円

こんな感じでザックリ総額を計算すると支払いは

280万円

を超えます。

価格に満足していない残り1割の人は

「輸入車と競合する価格なのが不満」
「要らないものが抱き合わせにされる」

このように評価しています。「悪い」評価の人たちはゴルフやプジョー308等の同クラスの外車に手が届く総額に納得がいかないようです。また、オプションではアドバンスドセイフティパッケージをつけるのに、必ず他の装備もついてきてしまうことに満足していないようです。

ちょっと割高なインプレッサスポーツで重要になってくるのは値引きです。こちらの記事で実際に購入した人の体験談を紹介しているので、参考にしてみてください。

インプレッサスポーツの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

燃費は約4割の人が満足。欠点は1.6Lの割には悪い実燃費

インプレッサスポーツ_燃費評価
インプレッサスポーツの実際の燃費を「良い」評価した人は、実燃費だと

  • 街乗りで平均10km/L
  • 高速道路では13〜15km/L

このぐらい走ると言っています。「良い」評価の人は燃費より動力性能や駆動形式を重視しているので、平均10〜15km/L程度でも妥当だと考えています。

では、実際の燃費とカタログ燃費はどのくらい違いがあるのか調べてみました。

実際の燃費がこちらです。e燃費のサイトから毎月のデータを集計して、季節ごとの燃費を整理してみました。

インプレッサスポーツ2WD[2.0L]
時期 カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
春・秋 17.0km/L
[JC08]
16.6km/L 97%
13.5km/L 80%
12.0km/L 71%

 

カタログ値に対して燃費達成率が非常です。また、1年を通じた平均実燃費でも

  • インプレッサスポーツ[2WD]:14.0km/L

と良い数字です。燃費達成率も80%を超えています。

しかし、残り6割の人は満足していません。具体的にどんな点に満足していないのでしょうか。

1.6L車の実燃費が低い

「悪い」評価をつけている人は、1.6L車の燃費に対して不満があるようです。「悪い」評価の人の実燃費は8〜12km/Lとなっており、1.6L車なら12〜18km/L程度は走って欲しいと不満を持っています。

エンジン性能は約9割の人が「良い」と評価。欠点は1.6L車のパワー

インプレッサスポーツ_エンジン性能評価
エンジン性能は約9割の人が「良い」評価しています。エンジン性能に満足した人は、

  • 発進から法定速度域まで素早く加速
  • 他社にない静粛性とパワー
  • 滑らかなフィーリング

主にこの3点に満足しています。特に、発進から高速での走行を含む全ての場面で力強さがあるので高く評価されています。他にも、水平対向エンジンの滑らかなフィーリングにも満足しているようです。

また、「悪い」評価はなく、「普通」と評価した人の中に不満な部分の口コミがありました。具体的にどのようなところに不満があるのでしょうか。

1.6L車のパワーが物足りない

1.6L車_パワー足りない

出典:https://www.subaru.jp/

「普通」と評価した人の口コミを見てみると、

「1.6L車ではパワー感がない」
「出足が遅い」

このように、1.6L車に対して俊敏性やパワーが物足りないと感じています。さらに大きい進化を求めているようです。

走行性能は全員が満足。欠点は見当たらない

インプレッサスポーツ_走行性能評価
走行性能は全員が「良い」評価しています。走行性能に満足した人は、

  • ガッチリしたボディ
  • 欧州車と思わせるような足回り
  • 安心感がある
  • 思い通りに曲がり、止まる
  • 高い静粛性

特に、この5点に満足しています。スバル車らしい安定感のある走りと、思い通りに走行できることが高く評価されています。特に、新型インプレッサスポーツでは欧州車と思わせるようなボディ剛性と足回りに進化しています。

また、「悪い」評価はなく欠点は見当たりませんでした。

乗り心地はほとんどの人が満足。欠点は柔らかいサスペンション

インプレッサスポーツ_乗り心地評価
インプレッサスポーツの乗り心地に満足した人は、

  • クラウンクラスの乗り心地
  • 突き上げが丸められ、上質な印象
  • 長距離でも疲れにくい
  • 車体のきしみなどが全くない

特にこの4点に満足しているようです。「良い」評価をした人は、他の同クラス車種と比較しても次元が異なる静粛性のようです。ロードノイズにうるさい人でも、A3やアルファードより静かだと高く評価しています。

しかし、残り5%の人は満足していません。具体的にどのような点に不満があるのでしょうか。

低速域では柔らかく感じるサスペンション

インプレッサスポーツ_柔らかいサスペンション

出典:https://www.subaru.jp/

乗り心地に満足していない人は、低速域ではサスペンションが柔らかいと感じています。ただ、速度が60km/hを越えるとしっかりしてくるようです。他の不満な声として目立ったのは、コーナリング中の段差では跳ねてヒヤリとするという口コミがありました。

総合評価はほぼ全ての人が「良い」と評価。特に、走行性能と乗り心地が魅力的

インプレッサスポーツ_総合評価
総合評価はかなり高く、ほぼ全ての人が「良い」評価していて、「悪い」評価した人はいませんでした。細かい欠点はありますが、

総合的に見るとほぼ全ての人が満足しています。

インプレッサスポーツはCセグメント車なので、価格に注目がいきますが、

  • 走行性能
  • 乗り心地
  • インテリア

この3つも高く評価されています。

インプレッサを安く買うには?

これからインプレッサを購入しようと考えている人が1番気になるのは値引きだと思います。インプレッサは価格設定が高いので、値引きがかなり重要なんですが、ちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にインプレッサを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

インプレッサの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Comment

  1. 山崎博之 より:

    新型インプレッサの安全性能は評価すべきと思いますがiいくつかの点で日本車らしい気配りに欠ける!

  2. AKIRA より:

    5月納車でインプレッサスポーツに乗っています。80Km~120Kmの時速で走行時ハンドルが異常に軽く少しでも道路に歪みがあるとハンドルを取られそうになって線をまたぎそうになり警告音が鳴ります。最初はタイヤが新品のためかと思いましたが現在800K程走り変わりません。現在は高速運転時にハンドルを取られないよう力を入れて握っています。ちなみに2WDタイプです。こういった症状はほかの方は経験ないのでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    富山県在住。
    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    バスケ、ランニング、筋トレ
    読書、映画、車、パチンコ、投資
    →詳しいプロフィール
廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」

普通車の廃車手続き
廃車の手続き方法と必要書類の完全マニュアル!【普通車編】

ボロボロで売れない車は、持っていても税金がかかるので、廃車する

バッテリー充電器_トップ
車のバッテリーの充電時間は約10時間。アイドリングでは充電されない?

車のバッテリーが上がったり劣化したりすると、充電が必要になりま

バッテリー費用_トップ
車のバッテリー交換をオートバックスですると値段が激高だった。費用が安いのはここ

車は3〜5年も乗るとバッテリーが劣化してくるので交換が必要です

バッテリー交換嘘_トップ
車のバッテリーの交換時期や寿命が3年はウソ!電圧確認の裏技を紹介

ガソリンスタンドなどで、ちょっと車を見てもらったときに

→もっと見る

PAGE TOP ↑