*

スペーシアでおすすめの人気オプション・ナビはこれ!

更新日: スペーシア ,

この記事の所要時間: 1358

スペーシア_オプショントップ
スズキスペーシアを購入するのに、どうしても悩んでしまうのがオプション選び。

たくさんあるオプションカタログの中からあれもこれもと付けすぎると、予算オーバーしますし、逆にケチってしまうと

「あのオプションを付けておけばよかった・・・」
「このオプションは付けたけど無駄だった・・・」

なんてことなよくありますよね。

なので、オプションは慎重に選んだ方が良いです。

そこで、ここでは新型スペーシアを購入する時に必須オプションやおすすめのオプションを紹介したいと思います。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

新型スペーシアで必須のオプション・ナビはこれ

まず、スペーシアを購入する時にこれをつけておかないと

絶対に後悔する!

あるいは

これは不要だろう・・・

と考えられるオプションを紹介します。

ナビは純正ナビ(ディーラーオプション)が買い!

<全方位モニターカメラパッケージ用ナビ>
スタンダードメモリー7インチワイドナビ(パナソニック)
[全方位モニター用カメラパッケージ対象ナビ]
オプション価格:¥147,258(取付費込)
※8インチモデルは¥173,178

スペーシア純正ナビ
出典:http://www.suzuki.co.jp/
ナビを付けようと思うと

安い社外ナビを・・・

と考えがちですが、新型スペーシアの場合純正ナビの方が

  • 安全性が高い
  • 保証期間が長い
  • 価格が安い

この3点についてメリットがあります。具体的に、純正ナビと社外ナビの差がどこにあるのか紹介したいと思います。

カメラとステアリングをナビと連動させ、事故のリスクを減らす

純正ナビでは安全運転に欠かせない2つの装備が連動します。

■全方位モニターで縦列駐車を楽にする

スペーシア全方位モニター
出典:http://www.suzuki.co.jp/
全方位モニター用カメラパッケージ
<パッケージ内容>

  • フロント・リア+左右両サイドカメラ
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 標識認識機能[進入禁止]
  • ステアリングオーディオスイッチ
    (※カスタムは標準装備)

オプション価格:¥75,600〜¥77,760(取付費込)
※衝突被害軽減ブレーキ非装着車は全方位モニター用カメラパッケージは装備できません

全方位モニターではフロント・リア・左右両サイドに付いたカメラがナビのモニターに映してくれるので、幅寄せが上手にできます。

特に初心者が苦手な縦列駐車に効果的。

縦列駐車したいけど、ぶつけたくない!

と思う方は、車を上から見たアングルが確認できる全方位モニターがめちゃくちゃ便利だと思います。

■ステアリングスイッチで脇見運転を大幅減

スペーシアステアリングスイッチ
出典:https://kakakumag.com/

※ステアリングスイッチは全方位モニター用カメラパッケージのセット内容に含まれる
(ハイブリッドG、ハイブリッドX)

ステアリングスイッチはハンドルを握ったままオーディオ音量調整の操作ができるので、脇見運転を大幅に減らせます。

走行中に音楽の音量を上げたいと思ってナビを触っていたら

前の車に突っ込むところだった・・・

こんな経験あるのではないでしょうか。60km/hで走る車は1秒間に約17m進みます。なので、脇見すると20m〜30m程度の車間距離ではかなり危険なんです。

ステアリングスイッチがあれば、手元で音量調整が可能になるので脇見運転をほぼゼロに減らしてくれると思います。

保証期間は純正品の方が長いので安心

スズキ純正ナビと社外ナビの保証期間は、

  • スズキ純正ナビ
    ⇒3年間6万km
  • 社外ナビ
    ⇒1年間、走行距離の保証なし

こんなに大きな差があります。

ナビは2年目以降に故障が多くなると言われています。なので、保証期間の長い純正ナビの方が安心でしょう。もしナビが壊れてしまったら・・・

あの時純正ナビを選んでおけば・・・

なんて後悔することになってしまいますからね。

総額は社外品よりディーラーナビの方が安い

ディーラーナビと同等クラスの社外ナビは約8万円。社外ナビなら4万円程安く済みます。しかしカメラを含めた総額だと社外ナビの方が高くなるんです。

  • 社外ナビ
    装備&工賃 価格
    社外ナビ 8万円
    社外ナビ接続用
    ステアリングスイッチ
    ケーブル&アダプター
    1万円
    フロント・リア+
    左右両サイドカメラ
    1.5万円×4=6万円
    パーツ取付け工賃
    [ナビ+バックカメラ+
    ステアリングオーディオスイッチ
    ケーブル&アダプター]
    8万円
    合計: 23万円

社外ナビだと合計で約23万円かかると思われます。

一方ディーラーナビと全方位モニターを合わせた価格は約22.5万円。社外ナビの総額より5000円ほど抑えられます。さらに純正品なら、10%〜20%オプション値引きも期待できるんです。

また、契約直前に

「ナビの取付け費用をサービスしてくれたら契約する!」

と交渉すると、工賃やオプションを無料サービスしてくれることもあります。

実際にスペーシアを買う時にオプションを無料サービスしてもらった人がいたので、こちらの体験談も参考にしてみてください。
スペーシアの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

衝突被害軽減ブレーキで被害を抑える

スペーシア_衝突被害軽減ブレーキ
出典:http://www.suzuki.co.jp/

衝突被害軽減ブレーキ
オプション価格:¥59,400(取付費込)

衝突被害軽減ブレーキは多くの機能と装備で事故を防いでくれるものです。また、全方位モニター用カメラパッケージを装着するには衝突被害軽減ブレーキを付けなければいけません。

  • 衝突被害軽減ブレーキ
    衝突被害軽減ブレーキ 機能
    デュアルセンサー
    ブレーキサポート
    (単眼カメラ+レーザーレーダー)
    走行中、前方の車や歩行者にぶつかりそうになった時に自動ブレーキで衝突回避支援
    後退時ブレーキサポート
    (リア超音波センサー×4)
    後方の障害物に追突しそうになった時に、警報+自動ブレーキで衝突回避支援
    誤発進抑制機能(前方・後方) 前後方に壁がある状態でアクセルを強く踏み込むとエンジン出力を抑制
    車線逸脱警報機能 走行中に車線を逸脱しそうになるとドライバーに警報注意
    ふらつき警報機能 蛇行してシステムがふらつきと判断した場合に注意喚起
    先行車発進お知らせ機能 前の車が発進しても停止していた場合に、警報や画面表示でお知らせ
    ハイビームアシスト ハイビームで走行中、前方に先行車や対向車がいる場合に自動でロービームに切替え

これが衝突被害軽減ブレーキの内容です。この中で重要だと思うのはデュアルセンサーブレーキサポート。

夜間走行中に、歩行者の確認が遅れてしまい

あやうくひいてしまうところだった・・・

こんな経験ある方いるのではないでしょうか。特に、歩行者が黒っぽい服装だと気づきにくいことがありますよね。そんな時にデュアルセンサーブレーキサポートは効果的です。

もしも歩行者の発進に気づくのが遅れてしまった時に、警報でお知らせして自動ブレーキを発動してくれます。これによって、衝突を回避または大幅に被害を抑えられます。システムの過信は禁物ですが、約6万円で事故を一回でも防ぐことができれば安いものでしょう。

他にも多くの機能で事故を防止できるので、衝突被害軽減ブレーキは付けるべきだと思います。

LEDヘッドランプは社外品で購入した方が安くすむので、アップグレードパッケージは必要ない

スペーシア_アップグレードパッケージ
出典:http://www.suzuki.co.jp/

アップグレードパッケージ
[LEDヘッドランプ[ロービーム]、LEDポジションランプ、
LEDサイドターンランプ付ドアミラー、
14インチアルミホイールとセット]

オプション価格:¥75,600(取付費込)
対象グレード:ハイブリッドX

ハイブリッドXのみにオプション設定されているアップグレードパッケージ。特に大きい違いはヘッドランプがハロゲンからLEDに変わる点だと思います。

LEDになると照射範囲が広くなり、明るさも上がるので夜間での視認性が向上するんです。しかし、単体でオプション設定されていませんし、他の装備を見ると見た目が変わるくらいしかメリットはありません。

それなら社外品でLEDヘッドランプを単体で購入した方が安く抑えられるので、アップグレードパッケージは付けなくていいでしょう。

全方位モニターの方が安全性が高いのでコーナーセンサーは要らない

スペーシア_コーナーセンサー
出典:http://www.suzuki-accessory.com/

コーナーセンサーセット
(フロント+リヤ+インジケーター)
オプション価格:¥62,640(取付費込)

コーナーセンサーはフロント・リアに車両や人が近づいてきたら警告してくれる安全装備です。ですがこのセンサーの範囲は

  • フロント
    ⇒最大60cm
  • リア
    ⇒最大1m

これくらいしかありません。それならより広い範囲を視認できる全方位モニターの方が安全性が高いです。

価格は全方位モニター用カメラパッケージの方は¥77,760。コーナーセンサーセットより1万円ほど高いです。しかし、全方位モニターの方が衝突する確率を抑えられるので、少し高くても全方位モニターの方を選んだ方がいいと思います。なるべく事故を起こす可能性を低減したいですからね。

なので、コーナーセンサーは要らないでしょう。

新型スペーシアで必須オプションの価格はいくら?

スペーシアで人気の高いハイブリッドXグレードに必須オプションを付けた時の合計額を計算してみました。

オプション 価格
<全方位モニターカメラパッケージ用>
スタンダードメモリー7インチ
ワイドナビ(パナソニック)
¥147,258
全方位モニター用
カメラパッケージ
[フロント・リア、左右両サイドカメラ+
ヘッドアップディスプレイ+
標識認識機能+ステアリングオーディオスイッチ]
¥77,600
衝突被害軽減ブレーキ ¥59,400
合計: ¥284,258

必須オプションの価格は合計約28万円。高いと思うかもしれません。

運転に自信があり全方位モニターは必要ないという人は、社外品の安いナビにすると費用は半額程度に抑えられます。

また、実際に購入する時には他にも欲しくなるオプションも出てくるでしょうから、オプション費用はこれに加えて2〜3万円必要と考えておくと良いでしょう。

新型スペーシアのオプションランキング

順位 オプション
1位 フロアマット(ジュータン)
<ノーブル>
2位 ワイドバイザー
3位 ラゲッジマット(ソフトトレー)
4位 ドライブレコーダー(ナビ接続タイプ)
5位 UV+IRカットフィルムセット

必須オプション以外のオプションを選ぶのに、どんなオプションが売れているのかランキングにしてみました。

ラゲッジマットで荷室を綺麗に使う

スペーシア_ラゲッジマット
出典:http://www.suzuki-accessory.com/

ラゲッジマット(ソフトトレー)
オプション価格:¥8,424

ラゲッジマットはラゲッジスペースを傷や汚れから守ってくれる便利なものです。

海水浴から家に帰って、ラゲッジスペースを見ると砂や海水が散乱して

めちゃくちゃ汚い・・・

なんて経験あるのではないでしょうか。特に砂が厄介。車内に散らばると掃除機を隈なくかける羽目になってしまいます。

もしトレー型ラゲッジマットがあれば付着した砂を引き受けてくれるので、楽に除去することが可能に。荷室を綺麗に使いたいなら付けておくべきでしょう。

また純正品の半額程で売られている社外品を選びたくなるかもしれません。しかし純正品の方が耐久性があり、長持ちするんです。なので、純正品を選んだ方が結果的に費用を抑えられると思います。

 

ドライブレコーダーは信頼のおける純正品を選ぶべき

スペーシア_ドライブレコーダー
出典:http://www.suzuki-accessory.com/

ドライブレコーダー(ナビ接続タイプ)
オプション価格:¥34,560(取付費込)

ドライブレコーダーは、走行中や停止中に衝撃があると自動で映像を録画してくれる防犯装備。特に駐車中に効果的なんです。

買い物が終わって駐車場に戻ってみたら

愛車がぶつけられていた・・・

なんて話は聞いたことがあると思います。多くの場合は当て逃げ犯が見つかりません。一方的な損をすることが殆どです。

そういう場合にドライブレコーダーが効果的。駐車中でも衝撃があった場合は自動的に記録されます。これによって証拠ができるので、一方的な損をする可能性を大幅に減らせるでしょう。

またドライブレコーダーは、いざという時に記録できていないと意味がありません。なので、社外品よりも信頼性の高い純正品を選ぶべきだと思います。

UV+IRカットフィルムで日焼けを防止

スペーシア_iruvカット
出典:http://www.suzuki-accessory.com/

UV+IRカットフィルムセット
(リヤドア+リアクォーター+バックドアガラスセット クリアタイプ)
オプション価格:¥29,538(取付費込)

UV+IRカットフィルムは日焼けやシミを防ぐ快適装備です。具体的な数値として

  • UV(紫外線)
    ⇒約99%カット
  • IR(赤外線)
    ⇒約74%カット

このくらい防いでくれます。特に子供や女性など、肌に敏感な方は予防の為に付けておくべきだと思います。シミができてからでは遅いですからね。

また安く済ませる為に社外品を選びたくなりますが、フィルムの劣化が早く、透過率の問題で車検が通らなくなる可能性もあるんです。

初期投資は純正品の方がやや高くつきますが、長持ちする純正品を選んだ方が得策でしょう。

新型スペーシアでオプション費用を浮かせたいならオプションカプラーが必須

オプションの取付け費用は1時間の作業で8,000円程ディーラーは請求してきます。結構な値段がしますが、もしオプションを自分で付けるならこの費用を抑えることができます。

ただ、取り付ける時は電源をとる必要があるのですが、これがちょっと面倒なんです。そこで便利なのがオプションカプラー。

オプションカプラーは電源を取るためのパーツですが、わからない人はgoogleで「スペーシア オプションカプラー」で検索すると良いです。

「カプラーって何?」

とここで思った人は、絶対に手を出さずにディーラーにお願いしましょう。取付け費用はかかりますが、自分でやって車を壊してしまうよりは全然マシですからね。

新型スペーシアのオプションカプラーを購入するなら楽天が良い

スペーシア_オプションカプラー
出典:https://item.rakuten.co.jp/

オプションカプラーはネットで探せばかなり安く売られています。私が楽天で探してみたら1,000円ぐらいで、こんなものがありました。

オプションカプラーが安物で壊れたという話はあまり聞いたことがないので、楽天やAmazonで安く購入しても品質的には問題ないと思います。

スペーシアを安く買うには?

スペーシア燃費_安く買う

新型スペーシアを安く購入するには値引きが重要になってきます。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にスペーシアを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

スペーシアの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    富山県在住。
    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    バスケ、ランニング、筋トレ
    読書、映画、車、パチンコ、投資
    →詳しいプロフィール
廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」

普通車の廃車手続き
廃車の手続き方法と必要書類の完全マニュアル!【普通車編】

ボロボロで売れない車は、持っていても税金がかかるので、廃車する

バッテリー充電器_トップ
車のバッテリーの充電時間は約10時間。アイドリングでは充電されない?

車のバッテリーが上がったり劣化したりすると、充電が必要になりま

バッテリー費用_トップ
車のバッテリー交換をオートバックスですると値段が激高だった。費用が安いのはここ

車は3〜5年も乗るとバッテリーが劣化してくるので交換が必要です

バッテリー交換嘘_トップ
車のバッテリーの交換時期や寿命が3年はウソ!電圧確認の裏技を紹介

ガソリンスタンドなどで、ちょっと車を見てもらったときに

→もっと見る

PAGE TOP ↑