*

欠点はここ!ダイハツタントの口コミ評価・評判

更新日: タント, タント 値引き ,

この記事の所要時間: 950

タント_口コミトップ

2013年に発売されたタント。2014年には軽自動車で初となる新車販売台数No.1を獲得した非常に人気のある車です。この車は、口コミや雑誌等では評価がかなり高いようです。

しかし、大手サイトや雑誌では良いことばかり書かれているので、逆に、

タントに欠点もあるのでは?

と気になる方も多いと思います。

実際に購入しようと考えると、自分の車の悪いところも事前に把握しておきたいですよね。そこで、タントの燃費、価格、外観、内装、走行性能、乗り心地などに欠点がないか調査してみました。

調査対象は2chや価格comなどの口コミサイトは当然として、情報の精度を上げる為に、実際に購入した人にも聞いています。

これらの調査結果から分かったタントの欠点を中心として、タントの評価も紹介します。みなさんの購入時の参考にして頂ければ幸いです。

5人に4人は20万円以上損をしている!ディーラーの下取りで騙されていませんか?

ディーラー査定で騙される
ディーラーでは値引きを多くする場合、その分下取りを本来の査定額より安く提示するグレーな手口をやってきます。

この手口に騙されないためには「かんたん車査定ガイド」の利用がオススメ!1~2分の簡単な入力だけで今すぐ本当の査定額を知ることができます。私も実際にやってみたらディーラー査定よりも20万円以上高い査定額がでました。

利用は無料なのでお試し感覚でやってみるのもいいと思います。
無料で本当の査定額をチェック

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


約7割の人がエクステリアを「良い」と評価。欠点は無難なデザイン?

タント_エクステリア円グラフ
口コミではエクステリアは約7割の人が「良い」と支持しています。

タントのエクステリアに満足した人は

・軽の中ではまとまったデザイン
・ノーマルでも男性に似合う
・カッコ可愛い
・老若男女問わない

主に、この4点を評価しています。

ボディーカラーが多く、シンプルな形に飽きがこないところが高評価を得ています。特に、老若男女問わないデザインが人気の理由です。

また、タントのエクステリアを「悪い」と評価している人はいません。普通と感じているだけのようです。具体的にどのような点を普通だと感じているのかチェックしてみました。

普通と評価した人は特徴が無いデザインだと感じている

タント_特徴無い
出典:https://www.daihatsu.co.jp/

「普通」と評価した人たちの実際の口コミを見ると

「可もなく不可もない」
「先代同様ぱっとしない」
「おとなしく特徴が無い」

このような意見が多いです。良くもなく悪くもないですが、おとなしく特徴が無いデザインのようです。対照的にカスタムは派手という意見もありました。

インテリアは約8割の人が「良い」と評価しているが、ドアノブに不満あり

タント_インテリア円グラフ
タントのインテリアに満足した人は

・圧迫感がない、広いスペース
・明るい色のため開放感がある
・軽自動車の安っぽさがない
・使い勝手が良い

主にこの4点に満足しているようです。特にベージュとブラウンがベースのインテリアの色調は明るく、開放感があると高評価です。

一方で、残り5%の人は「悪い」評価をしています。具体的にどのようなところに満足していないのでしょうか。

特に際立ったマイナス点は見当たらないが、若干の使い勝手の悪さあり

タント_ドアノブ_遠い
出典:https://www.daihatsu.co.jp/

タントのインテリアはほぼ弱点はないですが、こんな声がありました。

「スライドドアのノブが遠い」

インテリアに満足していない人は、スライドドアのノブが座っている位置から遠く、操作しにくいようです。他の使い勝手に関しては、N-BOXやスペーシアとあまり差はないです。

価格は6割の人が満足しているが、車両本体価格が高いところに不満あり

タント_価格円グラフ
価格は約6割の人が満足しています。タントの価格に満足した人は

・他ターボ車にくらべて安い
・標準でも付属品が充実
・性能的に納得できる価格設定

主に、この3点に満足しているようです。品質・性能と総合的に考えて、コストパフォーマンスが良いと評価されているようです。

しかし、残り4割の人は満足していません。具体的にどのようなところに不満を持っているのかチェックしてみました。

タントは購入価格が乗り出しで200万円以上。車両本体価格が高い

これがタントの車両本体価格です。

NAエンジン(ノーマル)

グレード 価格
L 122万円
L SA Ⅲ 129万円
X 136万円
X SA Ⅲ 142万円
X ホワイトアクセントSA Ⅲ 149万円
G SA Ⅲ 153万円
Xターボ SA Ⅲ 150万円

 

タントカスタム

グレード 価格
X 153万円
X SA Ⅲ 159万円
X トップエディションSA Ⅲ 165万円
RS SA Ⅲ 171万円
RS トップエディションSA Ⅲ 175万円

※4WDは全グレード約12万円高

この中から、1番売れているノーマルのX”SAⅢ”2WDを選ぶと

諸経費10万円、ナビ10万円、オプション10万円

こんな感じでザックリ総額を計算すると支払いは

170万円を超えます。

タントは標準で付属品が充実しているので、車両本体価格が高いです。

価格を「悪い」と評価した約2割の人たちは

「最近の軽自動車はホントに高い」
「あと10万円安ければ最高」
「ターボ付きは高い」

このように評価しています。タントは標準で付属品が充実しているため、車両本体価格が全体的に高くなっています。しかし、普通車並みの価格には不満があるようです。

タントの燃費は6割の人が「良い」と評価しているが、高速での伸びに不満あり

タント_燃費円グラフ
タントの燃費に満足した人は、

・エアコンオフで21km~22km程度
・ターボでも20km/L程度走る

主に、この2点に満足しているようです。エアコンオフの場合、平均20km/Lという数値を示しており、軽自動車としては十分に満足できる数値です。

では、実際の燃費とカタログ燃費はどのくらい違いがあるのか調べてみました。

タントの実燃費とカタログ燃費の差はどれくらい?

実際の燃費がこちらです。e燃費のサイトから毎月のデータを集計して、季節ごとの燃費を整理してみました。

  • タント NAエンジン
    カタログ燃費:28.0km/L
    実燃費 春・秋:21.6km/L(燃費達成率:77%)
    実燃費 夏:17.7km/L(燃費達成率:63%)
    実燃費 冬:15.7km/L(燃費達成率:56%)
  • タント ターボエンジン
    カタログ燃費:26.0km/L
    実燃費 春・秋:20.6km/L(燃費達成率:79%)
    実燃費 夏:16.8km/L(燃費達成率:65%)
    実燃費 冬:15.0km/L(燃費達成率:58%)

冬の実燃費では落ち込みが目立つ結果になりました。1年を通した平均実燃費では、18.3km/L(NA 2WD)となっているので、平均的な軽自動車の燃費の範囲といえます。

しかし、残り4割の人は満足していません。具体的にどんな点に満足していないのでしょうか。

高速道路での燃費が伸びない

高速道路_燃費伸びない
「悪い」評価をつけている人は、高速道路での燃費の伸びが悪いことに対して不満があるようです。

「高速で18、街乗りは12くらい」
「高速での燃費が伸びてほしい」
「市街地で燃費は14、15キロ」

実際の口コミを見ると、このように評価している人がいました。高速道路での燃費の伸びに対する不満が目立ちました。また、市街地での燃費ももう少し良くなって欲しいとの声もありました。

エンジン性能は約6割の人が「良い」と評価しているが、エンジン音と加速力に不満あり

タント_エンジン円グラフ
エンジン性能は6割の人が「良い」と評価しています。タントのエンジン性能に満足した人は、

・低中速域のトルクがある
・市街地から高速まで不満なく走る
・普通車にも肉薄する高い静粛性

主に、この3点に満足しています。軽自動車とは思えない加速力と、街乗りから高速道路でも十分に走ることが高く評価されています。

しかし、5%の人は「悪い」評価をしています。具体的にどこが「悪い」のかチェックしてみました。

スピードが出るとうるさい

エンジン性能の「悪い」評価では

「スピードが出るとうるさい」
「アイドリングの振動が気になる」
「上り坂では音がうるさくなる」

このような意見が多いです。加速していくと、エンジンの音と振動が大きくなることが「悪い」評価に繋がっています。

加速がもたつく

その他の「悪い」評価の理由として、停止時からの発進や、合流時での加速に物足りなさを感じています。NAエンジンでは非力なようです。

この他には特に不満はありませんでした。

約7割の人が走行性能を「良い」と評価。弱点はこれといって見当たらない

タント_走行性能円グラフ
走行性能は約7割の人が「良い」と評価しています。タントの走行性能に満足した人は、

・強風でも安定感あり
・重心が低い
・静かにスルスルと加速

特に、この3点に満足しています。見た目に反して、重心が低く安定しているところが高く評価されています。また、同クラスに比べ、静かな加速も評価されているようです。

また、「悪い」と評価している人はいなく、特に走行性能に弱点は見当たりませんでした。

乗り心地は7割の人が「良い」と評価。弱点は荒れた路面での走行

タント_乗り心地円グラフ
乗り心地は7割の人が「良い」と評価しています。タントの乗り心地に満足した人は、

・静かで滑らか
・トータルバランスが良く快適
・シートが硬すぎず柔らか過ぎない

特に、この3点に満足しているようです。全体的にバランスがよく、足回りとシートの相乗効果で変な突き上げもないため高く評価されています。

しかし、残り3割の人は満足していません。具体的にどのような点に不満があるのでしょうか。

荒れた路面では突き上げを感じる

タント_シート_硬い
出典:https://www.daihatsu.co.jp/

乗り心地の「悪い」評価では、荒れた路面に対して不満を持っているようです。

「荒れた舗装だとうるさくなる」
「後部座席では硬く感じる」
「足回りが硬く突き上げを感じる」

実際の口コミを見ると、このように評価している人がいます。シートが少し硬く、荒れた路面ではスピードに関係なく突き上げが多くなると感じているようです。

長距離走行では疲れそうな印象です。

総合評価は約9割の人が「良い」と評価。特に、エクステリアとインテリアが魅力的

タント_総合評価円グラフ
総合評価の評価はかなりは高く、9割の人は「良い」と評価していて、「悪い」評価をしている人はいませんでした。

軽自動車の新車販売ランキングでも1、2位を争う車種なので、やはり多くの人が満足しているようです。細かい欠点はありますが、総合的に見てほとんどの人が満足しています。

タントは軽自動車なので、価格に注目がいきますが、

・エクステリア
・インテリア
・乗り心地

この3つが高く評価されています。

評価の高いタントを安く買うには?

タントの価格は口コミでも高いと言われいます。そんなタントを安く買うとなると重要なのは値引きです。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にタントを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

ダイハツタントの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    富山県在住。
    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    バスケ、ランニング、筋トレ
    読書、映画、車、パチンコ、投資
    →詳しいプロフィール
バッテリー充電器_トップ
車のバッテリーの充電時間は約10時間。アイドリングでは充電されない?

車のバッテリーが上がったり劣化したりすると、充電が必要になりま

バッテリー費用_トップ
車のバッテリー交換をオートバックスですると値段が激高だった。費用が安いのはここ

車は3〜5年も乗るとバッテリーが劣化してくるので交換が必要です

バッテリー交換嘘_トップ
車のバッテリーの交換時期や寿命が3年はウソ!電圧確認の裏技を紹介

ガソリンスタンドなどで、ちょっと車を見てもらったときに

バッテリー交換トップ
車バッテリーを短時間で交換する方法・手順。メモリーバックアップで失敗を防ぐ!

車を動かすため必要不可欠なバッテリー。いざ交換するとなると、工

バッテリー切れトップ
車のバッテリー上がり対応・対処方法!原因&症状も全網羅

車に乗ってエンジンをかけようとしたら 「あれ、いつもと違う」

→もっと見る

PAGE TOP ↑