*

新型パッソでおすすめの人気オプション・ナビはこれ!

更新日: パッソ ,

この記事の所要時間: 916

パッソ_オプショントップ

パッソを購入するのに、どうしても悩んでしまうのがオプション選び。

たくさんあるオプションカタログの中からあれもこれもと付けすぎると、予算オーバーしますし、逆にケチってしまうと

「あのオプションを付けておけばよかった・・・」
「このオプションは付けたけど無駄だった・・・」

なんてことはよくありますよね。

なので、オプションは慎重に選んだ方が良いです。

そこで、ここではパッソを購入する時に必須オプションやおすすめのオプションを紹介したいと思います。

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

新型パッソで必須のオプション・ナビはこれ

まず、パッソを購入する時にこれをつけておかないと

絶対に後悔する!

あるいは

これは不要だろう・・・

と考えられるオプションを紹介します。

純正ナビは社外品より使いやすくて安い

パッソ_エントリーナビ

出典:http://toyota.jp/

エントリーナビ[NSCN-W68]
(2018年12月発売予定)

ナビレディパッケージ用
オプション価格:¥86,724

ナビを付けるなら、オートバックスなどで売られている安い社外品よりも、純正品のエントリーナビを付けた方が良いです。

機能性や保証期間は純正の方が良いですし、実は価格の面でも純正のエントリーナビの方が安く買えてしまうんです。

ステアリングスイッチとの連動で事故を防ぐ

純正ナビならバックカメラとステアリングスイッチとの連動が可能になります。

どちらも安全運転には欠かせない装備ですが、特にステアリングスイッチはハンドルでオーディオの音量調節ができるようになるので必要だと思います。

走行中に音量調節ぐらい大丈夫だろうと甘く考えていると、

前の車とぶつかりそうに・・・

そんな経験はないでしょうか。そんな時にステアリングスイッチがあれば視線は前を向いたまま運転できるので、不注意による衝突をなくしてくれるでしょう。

保証期間は純正品の方が長くて安心

純正ナビと社外ナビの保証期間は大きく差があります。

  • トヨタ純正ナビ
    ⇒3年間6万km保証
  • 社外ナビ
    ⇒1年間、走行距離の保証なし

このくらい差があります。

ナビの故障に3万円〜5万円かかるなんてこともあるので、安い社外ナビを買ったのに結局

純正品より高くついてしまった・・・

と後悔することになってしまいます。それなら、手厚い保証のある純正品を選んだ方が安心できるでしょう。

価格は社外ナビより安い

純正ナビと同等クラスの社外ナビは約6万円。純正ナビより3万円程安いです。それなら安い社外ナビを・・・と考えるかもしれませんが、やめた方が良いです。なぜなら、社外品は

装備&工賃 金額
社外ナビ 6万円
バックカメラ 1.5万円
ステアリング
オーディオスイッチ
1.5万円
パーツ取付け工賃
[ナビ+バックカメラ+
ステアリングスイッチ]
5万円
合計: 14万円

合計で14万円もかかってしまいます。
純正ナビだと、

装備&工賃 金額
純正ナビ 約9万円⇒約7万円
バックカメラ+ステアリング
オーディオスイッチ
[ナビレディパッケージ]
3万円
パーツ取付け工賃
[ナビ+バックカメラ+
ステアリングスイッチ]
無料
合計: 10万円

オプション値引きと無料サービスが期待できるので、合計金額は10万円。社外ナビより安くなる可能性が高いです。

なお、無料サービスしてもらうには契約直前に

「パーツ取付け工賃を無料サービスしてくれたら買う!」

と強く押すことです。無料サービスで契約してもらえるならディーラーも喜んでやってくれるでしょう。

実際にパッソを買う時にオプションを無料サービスしてもらった人がいたので、こちらの体験談も参考にしてみてください。

パッソの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

純正ナビを安全に使うならナビレディパッケージは必須

パッソ_ナビレディPバックカメラステアリングスイッチ

出典:http://toyota.jp/

ナビレディパッケージ
(バックカメラ、ステアリングスイッチ[オーディオ操作])
オプション価格:¥29,160

ナビレディパッケージを付けると、

  • バックカメラ
  • ステアリングスイッチ

これらの装備が付き、純正ナビとの動作も保証されます。社外品でもバックカメラはありますが、ステアリングスイッチは社外品はなく純正品のみです。

ステアリングスイッチがあると視線を前に向いたまま運転可能になるので、急な人の飛び出しにもすぐに反応できて事故を防ぐことができます。

視線を移した数秒の間でも何が起こるか分からないので、事故を起こさない為にもナビレディパッケージは必須装備でしょう。

SRSサイドエアバッグで死亡する確率を減らす

パッソオプション_エアバッグ

出典:http://toyota.jp/

SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)
+SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)
オプション価格:¥49,680〜¥52,920

今時軽自動車にもついているSRSサイドエアバッグとSRSカーテンシールドエアバッグ。これは側面衝突時での死亡の確率を減らしてくれる装備です。

もしもサイドエアバッグがない状態で側面衝突されると頭部を窓に打ちつけてしまい、最悪の場合は死んでしまいます。なぜなら、横にはガラス窓しかないからです

側面から衝突されてしまうと車から体の衝撃を抑えてくれるものがないので、死亡する確率が高いのです。横から一時停止を無視して突っ込まれるのは、安全運転していても防ぎきれませんからね。

なので、命を守る為にもSRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグは絶対に付けておくべきだと思います。

リバース連動リヤワイパーは手動で十分なので要らない

パッソ_リバース連動リアワイパー

出典:http://toyota.jp/

リバース連動間欠リヤワイパー
オプション価格:¥14,040
対象グレード:X、X・S

リバース連動ワイパーは、リバースに入れると連動してリアワイパーが動くものです。

これは確かに便利なんですが、ワイパーONにしていると勝手に動いて困ることが多いんです。

  • リアガラスの水分が少ないのに動いてしまう
    ⇒乾拭きになり、窓が傷つく
    ⇒ゴムとガラスとの摩擦が強い為劣化が早くなる
    ⇒リアガラスが汚れていた場合、汚れが広がる
  • 凍結している状態でも動こうとする
    ⇒壊れる

こんなことが起こってしまいます。それなら自分のタイミングで動かすことのできる手動のタイプの方が良いので、リバース連動ワイパーは必要ないでしょう。

 

新型パッソで必須オプションの価格はいくら?

人気の高いパッソのグレード、X・LパッケージSに必須オプションを付けた時の合計額を計算してみました。

オプション 価格
エントリーナビ(NSCN-W68)
ナビレディパッケージ用
¥86,724
ナビレディパッケージ
(バックカメラ、ステアリングスイッチ[オーディオ操作])
¥29,160
SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)
+SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)
¥49,680
合計: ¥165,564

必須オプションの価格は合計で約16.5万円です。

高い・・・

と思うかもしれませんが、ナビが含まれているのでしょうがないでしょう。

また、実際に購入する時には他にも欲しくなるオプションも出てくるでしょうから、オプション費用はこれに加えて2〜3万円は必要と考えておくと良いでしょう。

新型パッソのオプションランキング

順位 オプション
1位 フロアマット(ベーシック)
2位 サイドバイザー(RVワイド)
3位 トランクマット(カーペットタイプ)
4位 トノカバー
5位 IR(赤外線)カットフィルム
(リアサイド・バックガラス[クリア・スモーク])

必須オプション以外のオプションを選ぶのにどんなオプションが売れているのかランキングにしてみました。

ランキング上位のフロアマットやサイドバイザーは定番なので割愛し、他にランキングされているものの中から、選ばれている理由をいくつか紹介します。

トランクマットならラゲッジスペースを綺麗に使える

パッソ_トランクマット

出典:http://toyota.jp/

トランクマット(カーペットタイプ)
オプション価格:¥7,560

普段の買い物の時や、旅行を行く時など使う機会の多いラゲッジスペース。標準でついているカーペットで十分、と考えてしまいますよね。

しかし、このカーペットは汚れが目立ってしまいやすいんです。

トランクマットを敷いておけばすぐに取り外しができます。手入れが非常に簡単で早く綺麗にできるので、清潔に乗りたい人は付けるべきだと思います。

また、安い社外品に・・・と考えるかもしれませんが、フィット感や耐久性は純正の方が上です。使う機会の多いラゲッジスペースなら耐久性のある純正品を選んだ方が長く使えるでしょう。

プライバシーを守りたいならトノカバー

パッソ_トノカバー

出典:http://toyota.jp/

トノカバー
オプション価格:¥11,880

トノカバーはプライバシーが気になる人に効果のあるオプションパーツです。

スーパーなどの買い物後の袋は生活感が丸出しだと思いますが、

どんなものを買ってるか見られたくない!

という女性の方はいるのではないでしょうか。そんな悩みを持つ人はトノカバーを付けると良いです。トノカバーはラゲッジスペースを覆ってくれるので、全く見られる心配はありません。

なので、生活感を出したくない人は付けると良いでしょう。

また、トノカバーじゃなくても何かシートでも被せておけばモノは隠せますが、隠していることがバレバレなのでセキュリテイ的にあまり良くありません。

IRカットフィルムで肌へのダメージを防ぐ

パッソ_IRカットフィルムリヤバック

出典:http://toyota.jp/

IR(赤外線)カットフィルム
(リヤサイド・バックガラス[クリア・スモーク])
オプション価格:¥15,120

女性の方だけでなく子供など、肌が敏感な方はIRカットフィルムを付けると良いです。IR(赤外線)は紫外線もカットしてくれるので、日焼けを防いでくれる効果があります。

特に、皮膚ガンは紫外線を浴び続けることによって、発生する可能性が高くなります。予防の為にも付けておいて損はないと思います。

また、社外品でもIRカットフィルムはありますが、フィルムと工賃を合わせると3万円以上になるので、純正品を付けた方が得策でしょう。

新型パッソを安く買うには?

パッソオプション_安く買う

パッソを安く購入するには値引きが重要になってきます。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にパッソを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

新型パッソの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

ここ最近、車の平均売却価格が過去最高(*)になったのは知ってい

プリウスの値引き交渉の裏技。下取り車を使えば20万円以上安く買える!

プリウスを購入するときは値引き交渉すると思いますが、実はそれだけし

ディーラーに10万円と査定されたプリウスが42万円で売れました!

長年共にしてきたプリウスがなんとディーラーの下取り額よりも32万円

廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」 「費用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑