*

欠点はここ!スズキソリオの口コミ評価・評判

更新日: ソリオ ,

solio_kuchikomitop

2020年12月にフルモデルチェンジされたスズキ新型ソリオ/バンディット。口コミや雑誌等では評価がかなり高く、売れ行きの良いコンパクトカーです。

しかし、新型ソリオの良い情報ばかり見ていると逆に

「欠点はないの?」

ということが気になってきませんか。良いところもあれば悪いところもあるのが車なので、辛口な意見も気になりますよね。

そこで、新型ソリオ/バンディットのガソリン車やマイルドハイブリッド車に欠点がないか燃費や価格、走りなどを詳しく調査してみました。

調査対象はTwitterYoutube、みんカラ*、価格comなどの口コミサイトは当然として、実際に購入した人の意見も参考にしています。
*みんカラの評価(ソリオ,ソリオハイブリッド)

気になる調査結果はこのように。

 小さく見えないワイド感のあるデザイン
 装備と性能からみると価格に割安感がある
 室内空間が広い
 街中から高速道路まで十分なパワーがある
 旧型と変わらない実燃費
 風の影響を受けやすいボディ
 カックンブレーキになりやすい

詳しい口コミや評価・評判はこの先の本文で紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

 



この記事は自動車や車値引き、データ分析の専門家チームで作成しました。
→プロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。
→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

エクステリアは約7割の人が良いと評価。欠点は平凡なデザイン

solio_exthyouka

スズキ新型ソリオ/バンディットのエクステリアを良いと評価した人は約7割いました。口コミを見てみると

 小さく見えないデザイン
 ボディカラーが豊富
 スッキリしていて飽きないデザイン
 先代モデルよりも立派になった

こんな意見が多く見られました。

コンパクトながらもワイド感があるので小さく見えないと評価されています。また、カラーの種類が豊富で、好みの色が見つかりやすい点もプラスポイントのようですね。

sorio_extyoi
出典:https://review.kakaku.com/

 新型ソリオバンディットのエクステリアの評価は高い

soliobandit
出典:https://www.suzuki.co.jp/

ソリオは見た目がそこまでスポーティではないため、スポーティで迫力あるエクステリアのバンディットを選ぶ人も少なくありません。

先代に比べてかなりカッコよくなったという声や、迫力のあるフロントマスクに惹かれたという口コミもあり、バンディットのエクステリアに対する評価は高いようです。実際に価格コムの評価を見ても、ノーマルソリオよりバンディットの方が好みという意見もありました。

solio_mitameyoibandit
出典:https://review.kakaku.com/

 ソリオ/バンディットのカラーは口コミでホワイトが人気

solio_kuchikomicolor

スズキ新型ソリオ/バンディットのデザインを引き立たせるボディカラーですが、口コミで人気が高いのはホワイトです。

実際に選択している人の口コミでは

solio_kuchikomiwhite
出典:https://review.kakaku.com/

このようにホワイトを選ぶケースが目立ちます。ただブラックの人気も高く、どちらを選ぶかで悩む人は多そうですね。

他の色も同じように人気色の口コミをランキング形式で紹介しているので、カラー選びの参考にしてみてください。

 平凡で特徴がない

そんなエクステリアの評価が高い新型ソリオでも、エクステリアに対してカッコ悪いという声もあったので紹介します。

ソリオの見た目に対して、悪いと言っている人の意見としては

「軽をそのまま大きくしたような感じ」
「もう少し個性があればいいですね」

「可もなく不可もなくって感じです」

このような声がありました。

このような意見が多いです。

バンディットでは見られませんでしたが、ノーマルソリオに対する意見が多く、軽自動車を少し大きくしただけで平凡で特徴がないと不満なようです。

インテリアは約8割の人が良いと評価。欠点は小物入れの使い勝手

solio_inthyouka

インテリアの評価に関しては約8割の人が満足していました。新型ソリオのインテリアに満足した人は

 室内空間が広い
 収納が充実している
 軽のような安っぽさがない
 モダンでシンプルな感じが良い

このように言われています。

室内空間の広さに多くの人が高く評価しており、特に頭上空間が広くて快適だと感じています。

コンパクトカーなのに、室内が広い点に満足している人が多いようですね。ツイッターでもこのような口コミがありました。

しかしそんなソリオのインテリアに対して悪いと評価している人もいました。具体的にどんなところに不満があるのか調べてみました。

 小物入れの使い勝手がイマイチ

solio_intwarui
出典:https://www.suzuki.co.jp/

ソリオのインテリアに不満を持っている人からは

「シガーソケットやドリンクホルダーが遠い」
「ドリングホルダーがもう少し近いとよかった」

「サンバイザーにチケットを挟めない」

このような口コミがありました。

小物入れの使い勝手が悪いと不満なようです。実際に価格コムの口コミを見ても、このあたりに不満を持っている人がいました。

solio_intwarui
出典:https://review.kakaku.com/

価格は7割の人が満足。上級グレードは乗り出しで270万円近くに!?

solio_kakakuhyouka

価格は7割の人が満足と評価しています。ソリオ/バンディットの価格に満足した人の口コミを見てみると

 装備と性能からみると割安感がある
 ルーミー等のライバル車にはないマイルドハイブリッドを搭載
 先代から進化しているにも関わらず価格アップが抑えられている

特にこの3点に満足していました。

自動ブレーキやナビをつけても200万円前後なので割安感があると多くの人が評価しています。やはりマイルドハイブリッドが搭載されているため、コスパが良いと感じているようですね。

solio_kakakuyoi
出典:https://review.kakaku.com/

一方で、そんな新型ソリオ/バンディットの価格に対して高いと不満を持っている人もいます。具体的にどのようなところに満足していないのかチェックしてみました。

 新型ソリオ/バンディットは乗り出し価格が270万円!?

新型ソリオの口コミをチェックしていると、ソリオの新車乗り出し価格が270万円近くするという評判がチラホラ見られます。

「コンパクトカーでそんなにするのか?」

と気になったので実際に見積もりをしてみたんです。見積は公式ページのセルフ見積を使用しました。

対象のグレードはハイブリッドMZ(2WD)。もし乗り出し価格が270万円近くするとしたら、一番高いこのグレードでしょう。

スズキ新型ソリオ/バンディットのグレード一覧

【ソリオ】

グレード(2WD) 価格[税込]
G・スズキセーフティサポート非装着車
[1.2Lガソリン]
1,515,800円
G
[1.2Lガソリン]
1,581,800円
ハイブリッドMX・スズキセーフティサポート非装着車
[1.2Lマイルドハイブリッド]
1,767,700円
ハイブリッドMX
[1.2Lマイルドハイブリッド]
1,850,200円
ハイブリッドMZ
[1.2Lマイルドハイブリッド]
2,022,900円


【ソリオバンディット】

グレード(2WD) 価格[税込]
バンディットハイブリッドMV
[1.2Lマイルドハイブリッド]
2,006,400円

※4WDは約13万円高

solio_mitumori

結果は約260万円。

ですが、ここからコーティングやサービスパックなどを入れると、実際の見積は280万円ぐらいになるでしょうね。高すぎる・・・。人気のメッキガーニッシュやアクセサリー等も装着してカスタムすると支払いは300万円近くも見えてきそうです。

ただしこれは快適・安全装備、有料ボディカラーといったオプションをつけた場合の金額なので、それらを削減すれば240万円くらいにすることは可能だと思います。

solio_kakakumitumori
出典:https://review.kakaku.com/

実際に購入した人でも総額260万円になった人がいました。オプションを沢山つけるとこのくらいにはなってしまうのでしょうね。

そんな高い新型ソリオですが、こうなると期待したいのは値引きではないでしょうか。

新型ソリオ/バンディットの最新値引き情報や値引きテクニックはこちらのページで紹介しています。購入検討している方は、参考にしてみてください。

ソリオの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

燃費は約7割の人が満足している。欠点は旧型と変わらない実燃費

solio_nenpihyouka

ソリオの燃費を良いと評価した人は約7割いました。口コミでは

 1.2Lガソリン車は平均16km/L程度
 1.2Lマイルドハイブリッドは平均17km/L程度

それぞれ、このぐらいの燃費で走ると口コミで言われており、コンパクトカーにしては良く走るようです。

特に、ライバルであるルーミーよりも燃費が良いという評価が多いですね。

また、WLTCモードのカタログ値に近い数字が出るとの評判もあり、燃費達成率の高さも高評価につながっているようです。SNSでは20km/L以上出たという声も。

ただ、そんな評価の高い新型ソリオの燃費に対する悪い評価もありましたので紹介します。

 旧型と変わらない新型ソリオの実燃費

口コミを見ていると、ソリオの燃費が悪いと言っている人がいました。具体的には

「リッター12km/L。もう少し走ってほしい」
「旧型から燃費は進化していない」

このように言われています。悪い評価の人は平均で12km/Lくらいしか走らず、先代からのカタログ燃費も悪くなっていることに不満があるようです。

そんな新型ソリオですが、ライバルのトヨタルーミーと比べてみると、実燃費は悪くありません。むしろ、ソリオの燃費はこのクラスでは優れているといえます。

  ソリオ
[2WD・1.2Lガソリン(CVT)]
ルーミー
[2WD・1.0Lガソリン(CVT)]
カタログ燃費
[WLTCモード]
19.0km/L 18.4km/L 0.6km/L
実燃費(※) 16.1km/L 13.9km/L 2.2km/L

e燃費のデータを参考

このように、ルーミーの1.0Lガソリン車より2.2km/Lもソリオの方が良いです。ガソリン車でこの結果ですが、マイルドハイブリッドだとさらに良い数値になるので、ソリオはこのクラスでは燃費は優秀です。

実燃費は測定した時期や道路環境によって大きく左右されます。悪い評価をした人はそのような条件だったため、ソリオの燃費を悪いと評価したのでしょう。

エンジン性能は約8割の人が「良い」と評価。欠点は加速までのタイムラグ

solio_enjinehyouka

ソリオのエンジン性能では約8割の人が満足していました。

1.2Lガソリン車とマイルドハイブリッド、それぞれ口コミで評価されているのは以下の部分です。

【1.2Lガソリン車】
 1.2Lガソリン車にしてはよく走る
 高速道路でも巡航するくらいなら十分なパワー
 坂道でも必要十分なパワーがある

【1.2Lマイルドハイブリッド車】
 滑らかな加速
 アイドリングストップからの戻りがスムーズ
 1200ccとは思えない程のパワー

1200ccながら、パワー・トルク・静粛性が高く、街中から高速まで十分だと感じているようです。

特にマイルドハイブリッド車の評価が高く、出足でもたつくことはないと言われています。

solio_engineyoi
出典:みんカラ

また、ソリオのエンジン性能では悪い評価はなかったものの、ガソリン車もマイルドハイブリッドも普通の評価をしている人の中で不満が見られました。具体的にどこが不満なのかチェックしてみました。

 加速までにタイムラグを感じる

マイルドハイブリッドのエンジンに対して不満を持っている人から

「加速するまで若干のタイムラグを感じる」
「高速の合流等ではちょっと困る」

このような声が見られました。

アクセルを踏んでから加速するまでに若干のタイムラグがあるので、不満を持ってしまうようですね。価格コムの口コミでも、走り出しがもっさりしていると言われていました。

solio_enginewarui
出典:https://review.kakaku.com/

約6割の人が走行性能を「良い」と評価。欠点は風の影響を受けやすい?

solio_soukouhyouka

走行性能の評価に関しては約6割の人が満足していました。新型ソリオの走行性能に満足した人は

 背が高い割に安定感がある
 走る・曲がる・止まるの基本性能が良い
 小回りがきく
 先代モデルよりも格段に静粛性が高くなった

この4点です。

背が高い車なのにコーナーリングやブレーキ性能が意外と高く、安心感があることが評価されているようです。

さらにハンドルも軽く、軽自動車並みに小回りがきくという口コミもみんカラで見られました。

solio_soukouyoi
出典:https://minkara.carview.co.jp/

ですが、そんな走行性能の評価でも悪いと言っている人はいます。具体的にどのような点に不満なのかチェックしてみました。

 風の影響を受けやすい

solio_soukoukaze
出典:https://www.suzuki.co.jp/

走行性能の悪い意見で目立ったのが、

「高速では風の影響を受ける」
「対向車線のトラックが来た時に風圧で煽られる」

このような意見です。

「悪い」評価の人はソリオのボディーの形状上、トンネル出口やトラックと対向車線ですれ違う時等に風で煽られやすくて怖いと低い評価につながっているようです。

乗り心地は6割の人が「良い」と評価。欠点は停車時のカックンブレーキ

solio_norigokochihyouka

新型ソリオの乗り心地は6割の人が満足しています。口コミでは

 しなやかにロールする
 後部座席が広い
 丁度良いサスペンションの硬さ
 先代より突き上げ感がマイルドになった

このように言われています。

先代よりもサスペンションがマイルドになり、硬さが丁度よくなったと高く評価されています。長距離運転でも疲れづらくなったという口コミもありました。

モータージャーナリストの五味やすたかさんが、Youtubeで試乗レポートしてくれていました。乗り心地が良いと評価していますね。(動画シーンは5:44から再生)

一方で、そんなソリオの乗り心地にも悪い評価をしている人はいます。具体的にどのような点に不満なのかチェックしてみました。

 カックンブレーキになりやすいという評判がある

乗り心地の悪い評価で見られたのは、

「カックンブレーキになりやすい」
「優しいブレーキ操作が必要」

このような口コミが特に目立ちました。

新型ソリオでは停車する際のブレーキが急に効いてしまいやすく、カックンブレーキになりやすいと不満に感じてしまうようです。これは価格コムの口コミですが、モータージャーナリストの五味やすたかさんも同じ点について辛口評価していたので、気になりやすい点なのでしょう。

norigokochi_warui
出典:https://review.kakaku.com/

総合的にはインテリアとエンジン性能が好評!

solio_sougouhyouka

最後に新型ソリオ/バンディットの口コミ・評価についてまとめます。

新型ソリオの口コミ全体では約9割の人は良いと評価しています。

室内空間の広さが好評で、基本的なエンジン性能も高く評価されるのがスズキ新型ソリオです。

評価をまとめるとこのように

 小さく見えないワイド感のあるデザイン
 装備と性能からみると価格に割安感がある
 室内空間が広い
 街中から高速道路まで十分なパワーがある
 旧型と変わらない実燃費
 風の影響を受けやすいボディ
 カックンブレーキになりやすい

欠点は乗り心地。

新型ソリオでは、カックンブレーキになりやすい点について悪い評価が目立ちます。

「これならもう少し乗り心地が良いライバル車種や、ブレーキ時も車体が安定しているコンパクトカーを買った方がいいのでは?」

という選択肢も出てきます。

良い車なんですが、カックンブレーキになりやすいと運転するのが難しいですし、同乗者も不快に感じてしまいますからね。

そうなると、カックンブレーキになりにくい運転のしやすい車や、車体が安定している背の低いヤリスやフィットといったコンパクトカーも視野に入ってくるので、そのあたりが悩みどころだと思います。

口コミ評価の高いスズキ新型ソリオ/マイルドハイブリッドを安く購入するには?

solio_yasukukau

これから新型ソリオ/マイルドハイブリッドを購入しようと考えている人が1番気になるのは値引きだと思います。新型ソリオは価格設定が高いので、値引きがかなり重要なんですが、ちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

このページを見てくれた人には騙されてほしくないので、実際に新型ソリオを購入した人がどうやって値引きしてもらっているのか、体験談をチェックしてみてください。

新型ソリオの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。


スポンサーリンク

336×280


336×280


Comment

  • スズキマイルド より:

    子供たちが自立しましたのでエスティマから4WDマイルドハイブリッドに乗り換えました。室内空間の広さは十分満足していますが峠道を走ることと長距離を走ることが多いのですがパワー不足は毎回ストレスです。4WDフィットハイブリッドも乗っていますが、つい比べてしまいます。排気量を1500にした方が燃費は伸びたように思います。長期休暇帰省時には片道550km走りますが左足の置き場がないのこと。評価の中にもありますが路面からのショックの突き上げ感。すれ違いだけでなく後ろからの大型車の風圧もストレスでしょうか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パッソ_納期トップ
トヨタ新型パッソの納期の最新情報

2016年に発売した新型パッソ。新車販売ランキングでも上位に入って

step_nebikitop
ホンダステップワゴンの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

ホンダのステップワゴンは2015年にフルモデルチェンジした、人気の

ステップワゴン_納期トップ
ホンダステップワゴンの納期の最新情報

2015年にフルモデルチェンジしたステップワゴン。新車販売ランキン

solio_nebikitop
スズキ新型ソリオの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

スズキの新型ソリオは2020年にフルモデルチェンジした、人気の高い

solio_nouki
スズキ新型ソリオの納期の最新情報

2015年に発売した新型ソリオ。新車販売ランキングでも上位に入って

→もっと見る

  • 編集長@キバヤシ

    合同会社アントのキバヤシです。私たちはチームでこのサイトを運営しています。自動車のプロやデータ分析のスペシャリスト、値引きの専門家がメンバーにいます。

    →メンバープロフィール

PAGE TOP ↑