*

ヴォクシーハイブリッドの実際の燃費をライバル車と比較してみる

この記事の所要時間: 844

ヴォクシーハイブリッド 実際の燃費

ヴォクシーハイブリッドを買ったからには、どうしても気になるのは実際の燃費ですよね。なので、ヴォクシーハイブリッドにユーザーが、どれぐらいの実燃費で走っているのか気になるところだと思います。また、ハイブリッドはガソリン車より40万円~50万円高い価格なので、購入後に元を取りたいと思うのが心情ではないでしょうか。

ハイブリッド車の大体の実燃費は、カタログに載っているJC08モード燃費の数値よりも3割ほど低いと言われています。果たしてヴォクシーハイブリッドは、その計算式に当てはまる実燃費なのかどうか。そしてどうすれば良い燃費を叩き出せるのか、ご紹介していきます

サイト運営者@キバヤシ

訪問ありがとうございます。サラリーマンしながらWEBサイトの運営をやっています。

→詳しいプロフィールはこちら


当サイトの画像は引用OK!

当サイトでは独自調査した結果をグラフで掲載しています。これらの画像は全て引用いただいて構いません。 当サイトのURL・サイト名を掲載の上、ブログやSNS等でご自由にお使いください。

→当サイトの独自調査について


スポンサーリンク

新型ヴォクシーハイブリッドのカタログ燃費とスペックを比較

まずは実燃費を見る前に、新型ヴォクシーハイブリッドのJC08モード燃費とスペックをおさらいしていきましょう。単独ではよくわからないと思いますので、同じミニバンのハイブリッド車種と比較していきます。なお、ヴォクシーハイブリッドのライバル車にはハイブリッドが設定されているものがありませんので、すべてトヨタ車のハイブリッドタイプとの比較です。

ヴォクシー 燃費 比較

スペック 車種
HybridZS プリウスα シエンタ ヴェルファイア
JC08燃費 23.8Km/L 26.2Km/L 27.2Km/L 19.4Km/L
平均実燃費 19.37Km/L 19.05Km/L 12.39Km/L
燃費乖離 約74% 約70% 約64%
車両重量 1,620kg 1,480kg 1,380kg 2,090kg
排気量 1,797cc 1,797cc 1,496cc 2,493cc

ヴォクシーハイブリッドは重いけど、JC08モードの燃費は優秀

こうして比較して見てみるとヴォクシーハイブリッドの燃費は、JC08モード燃費ですが相当に高い数値を叩き出していますね。プリウスαと同じエンジンを積んでいますが、車両重量に対する減少の幅が2.4Km/Lと僅かに留めています。

さすがに最軽量であるシエンタの燃費には遠く及ばないにしても、車のサイズを考えればヴォクシーハイブリッドの燃費が別次元であることが見て取れますね。ライバル車がないので効果的な比較できないのが惜しまれます。

実燃費はカタログ燃費の3割減少か?

肝心の実燃費ですが、e燃費とみんカラで掲載されている実燃費を記載してあります。他車種を見てみる限りでは、予想通り3割程度の減少となっています。ヴェルファイアに関しては車両重量と排気量を考えれば実に妥当な結果ですが、それでも冷静に考えれば12.39Km/Lを叩き出す時点でとんでもありません。

しかも、あくまで平均燃費なので、走り方によってはそれ以上の燃費が期待できるということです。これを見ている限りでは、ヴォクシーハイブリッドの実燃費にも大いに期待が持てそうです。

e燃費とみんカラで見るヴォクシーハイブリッドの実燃費は良いのか悪いのか?

さあ、いよいよ気になるヴォクシーハイブリッドの実燃費の発表です。ここではe燃費とみんカラで掲載されている実燃費を参考にしたいと思います。もしも計算式通りならばヴォクシーハイブリッドの実燃費は16.6Km/Lです。果たして予想値を上回る燃費を叩き出せるのでしょうか?

期待通りの低燃費!ヴォクシーハイブリッドの実燃費は悪くなかった

それでは早速、見ていきましょう。ヴォクシーハイブリッドの実燃費は下記の通りになります。

ヴォクシー 実燃費

燃費 参考サイト
みんカラ e燃費(MC後) e燃費(MC前)
実燃費 16.81Km/L 16.73Km/L 17.10Km/L
達成率 約70% 約70% 約72%

見てわかるように、ヴォクシーハイブリッドの実燃費は大方の予想通りの数値を記録しました。さすがにプリウスαと同じエンジンとはいえ、同程度の達成率とまでは行きませんでした。

しかし実燃費として16Km/Lの後半を叩き出せるというのは、非常に魅力的なところ。しかもこの数値は、あくまで平均値。つまり人によっては、これ以上の燃費が割と普通に叩き出せてしまうということになります。

中にはJC08モード燃費の23.8Km/Lに迫る数値を叩き出している方もいるようで、あながちJC08モード燃費も嘘ではないことを証明するかのような結果となりました。

妥当? 実燃費から見るガソリン車とハイブリッド車の価格差

ヴォクシーとヴォクシーハイブリッドの価格差は、40万円~50万円以上の開きが存在します。そのため、どうしても購入する際の大きな障害として捉えてしまうのではないでしょうか?

とはいえ先程の実燃費を見る限りでは、もしかしたら苦労することなくコストを回収できてしまうのではとも思えてしまいます。ということで、ここでは実燃費から見るヴォクシーのガソリン車とハイブリッド車の価格差は妥当であるか否かを、検証します。

元を取るのは楽じゃない? ヴォクシーハイブリッドはやはり割高だった!

まずは比較していきましょう。比較するガソリン車とハイブリッド車は下記になります。

ヴォクシーハイブリッド ガソリン 燃費

比較項目 グレード
X(7人乗り) HybridX
価格 248万円 299万円
平均実燃費 11.18Km/L 16.81Km/L
エコカー減税 約51,800円 約134,000円

ハイブリッドモデルとガソリンモデルの価格差は実質43万円

まずは価格ですが、何もオプションを載せていない状態で51万円もの差が存在します。これは、少し買うのを躊躇してしまうレベルですね。エコカー減税の恩恵は確かに大きいですが、およそ8万円程度しか安くなりません。残りの43万円を埋めるには、あとは燃費しかありません。それではどのぐらい走れば、燃費だけで元を取ることが出来るのか検証します。

ハイブリッドの燃費で元を取るには13万キロ走る必要がある

10,000Km÷11.18Km/L×110円≒98,450円
10,000Km÷16.81Km/L×110円≒65,450円
98,450-65,450=33,000円
430,000円÷33,000円×10,000Km≒130,000Km

上記の通り、ハイブリッド車で元を取るためには13万Kmもの距離を走らなければなりません。さすがにこの距離数は、ちょっと現実的ではありませんね。排気量と車両重量は自動車税と自動車重量税の同じ価格帯ですので、あとはリセールバリューぐらいでしか差を埋めることは出来ないでしょう。この観点から見るに、ヴォクシーとヴォクシーハイブリッドの価格差は、妥当とは言えないと思います。

ただ、最近ではハイブリッド車に乗るのは燃費だけでなく、環境への配慮という観点から購入される方も多いようです。それでも、どうしても元を取りたいんだという方はエコモードによる運転に極力、努めることで早期に元を取ることが可能になるので頑張りましょう。

意外と簡単? ヴォクシーハイブリッドの燃費向上のコツ

ヴォクシー燃費向上のコツ

一日でも早くガソリン車との価格差を埋めて、元を取りたいと思っている方は多いと思います。しかしヴォクシーハイブリッドは元々の燃費性能が高いだけに、20Km/L以上の燃費を叩き出すのは難しいです。では一体、どうすれば低燃費を実現することが出来るのでしょうか。ここではヴォクシーハイブリッドの燃費を向上させるためのコツをご紹介します。

車重と空気抵抗で燃費が悪くなる?

自動車の燃費低下に関わるものは、重量と空気抵抗です。車両重量が重くなればなるほどパワーが必要になり、そのぶん燃費は悪化します。ヴォクシーハイブリッドはシエンタなどに比べると、どうしても重量が増えてしまいますので燃費の低下は否めません。

それは車の大きさにも言えることで、どうしても大きくなってしまうことで空気抵抗が増えてしまいます。この2点をどうにかしない限り、燃費の向上は見込めません。

5つのコツでヴォクシーハイブリッドの燃費が向上

こうして聞くと非常に燃費を稼ぐのは難しいイメージになってしまいますが、そんなに難しくありません。具体的にすることと言ったら、実に基本的なことの積み重ねなんです。

  • 乗せる荷物を減らして車両重量をなるべく増やさない
  • 高速道路では100Km/hの維持に努める
  • モーター走行できる時はモーターで走る
  • ブレーキは充電量を増やすよう軽く長く踏む
  • チョイ乗りは可能なかぎり避ける

以上が、ヴォクシーハイブリッドで燃費を向上させるコツになります。

多くはハイブリッド特有の乗り方ですが、実は意外と利用していない人が多いです。特にモーター走行なんていうのは、いちいちボタンを押さなければいけませんので面倒だから使っていないという人も多いのでは?

しかし、これを使うだけで燃費計の数値が目に見えるように向上しますので、使う癖をつけてみてください。アイドリングストップと同じで小さな積み重ねですが、その積み重ねが低燃費への近道になります。

ブレーキングがヴォクシーハイブリッドの運転では超重要

そのためにも、ブレーキによる充電は極めて重要です。この充電がうまくいけばいくほど、モーター走行の時間が長くなるのだから当然ですね。充電をうまくするコツは、とにかく長くブレーキを踏むこと。なので、急ブレーキなどはせず、余裕を持ったブレーキ操作をすれば充電がうまく出来るようになりますので、マスターしてみてください。

ヴォクシーを安く買うには?

ヴォクシーハイブリッドグレード_安く買うなら気をつけて

これからヴォクシーを購入しようと考えている人は

「ガッツリ値引きしてほしい!」

これが本音ではないでしょうか。ですが、そう思っている人にちょっと気を付けてほしいことがあります。

それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。向こうは毎日のように値引き交渉しているプロですから、普通に交渉すると

「あ、、、大した値引きもないまま契約してしまった・・・」

ということはザラにあるんですよ。

これドラクエで言えば、レベル1でラスボスに挑むようなものです。

ラスボス

レベル1でゾーマには絶対勝てませんよね・・・

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にヴォクシーを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

トヨタヴォクシーの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?交渉体験談をレポート





最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

336×280

336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キバヤシ

    サラリーマンしながらWEBサイト運営やっています。

    【趣味】
    車、情報収集、データ分析
    バスケ、ランニング、筋トレ
    →詳しいプロフィール

    サイト運営はコチラの方にもフォローしてもらっています↓↓
    ノブ
    法人でWEBマーケティングをやっています。
オススメできない車
ランキング上位車はおすすめできない!20代/30代に人気の新車・中古車はこれ

車選びで迷うと 「おすすめ車が知りたい!」 と思っ

ディーラーに値が付かないと言われた車が45万円で売却できた方法

ここ最近、車の平均売却価格が過去最高(*)になったのは知ってい

プリウスの値引き交渉の裏技。下取り車を使えば20万円以上安く買える!

プリウスを購入するときは値引き交渉すると思いますが、実はそれだけし

ディーラーに10万円と査定されたプリウスが42万円で売れました!

長年共にしてきたプリウスがなんとディーラーの下取り額よりも32万円

廃車手続きの費用
車の廃車手続きにかかる費用は0円!ディーラー代行は相場よりボッタくり!?

車の廃車手続きで気になるのは 「どうやったらいいの?」 「費用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑